呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

疑問

例えば家族合計のプライベート携帯電話料金が、世帯所得の10%とかそれ以上とか。
ダイニングやリビングで、家族がそれぞれのスマホをいじって無言で過ごしているとか。

どんなに世の中が変わろうとも、そういう状態を普通とは思えない。

「えええ?あーらそんなの、多くのお宅で当たり前よ」
とおっしゃる方がおれば、「多くのお宅が普通でない」と思う。

おかしくないか。大丈夫か。
大金(おおがね)はたいて大人も子供も四六時中そんなものをいじっているより、
身の回りに、座ったままでも手の届くほど近くに、もっとずっと大事なものがいくらでも転がっているんじゃないか。


長時間拘束され、身を削って稼いだ血と汗と涙の結晶の多くを、
なんで見ず知らずの会社に延々と、しかも気前良く、献上し続けなければならないのか。
くやしくないか。おかしくないか。


10数年前まで我々の周りに溢れていた「普通」が、今は失われていないか?

それとも私がおかしいのだろうか?







  1. 2014/10/03(金) 21:56:11|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紋位置

久しぶりの「ダメ気に」カテ。まいります。

CIMG9543 - コピー

このところ複数回新聞に載っている、県内有名企業さんの広告。
見る度に目が釘付けになる。

大学生さんのデザインとか。
意図してならば「そうでしたか。わかりました」だが、呉服屋としては気になってしまう。




  1. 2014/05/31(土) 21:23:35|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正解

当カテ、久しぶりにまいります。



テレビのクイズ番組を見ていたら

「正解した方には○点差し上げます」


「正解した方」?

「正解の方」とか「正解を出した方」が「正解」では?






もう一つ。

「かけ流し」

??? 
学校でも親からも習ってない言葉だ。
いつ誰が言い出したんだろう? どういう意味なんだろう?





  1. 2014/02/16(日) 19:37:52|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんか変だ

久しぶりのこのカテ。




昨夜のこと。友人と二人で飲食に出かけた。
何度か書いたあの「戦略的飲食」の焼肉屋である。

二時間半ほどを楽しく過ごして勘定を済ませ、店の出口に向かう時に見えた光景。
出口近くの4人席に向かい合って座っていた、20代半ばくらいに見える青年二人。

目の前の焼肉を食べもせず、生ビールの入ったジョッキはテーブルに置かれたまま、
二人とも脇目も振らずにスマホに見入り、それぞれ画面をいじっていたのである。

なかなか衝撃的な光景だった。

しかしおかしい。変だ。
男二人、酒を酌み交わすのなら語り合えよな。




だが人様のことばかりは言えない。
我が家の娘たちも、スマホを握って生まれてきたかのようによくいじっている。

絶対におかしい。
中・高校生から二十歳くらいの子供たちなら「おもちゃに気をとられているか」と、
無理に理解してやろうとすることもできるが、これが先の立派な齢の青年二人くらいになると笑えなくなる。

ましてや30代、40代、あるいはそれ以上の大人がそうやっていたら、正直言って「うーむ・・・」と唸るしかない。
私にしたって、現在使っている携帯電話をスマホに替えたらどうなるかわからない。




今やたいていの自動車やバイクは、結構安全に時速160~180キロ出せるだろう。
だが、多くのドライバー・ライダーは良識を発揮してそんな速度は出さずに運転している。

「出したい気持ちはあるけれど、でもあえて出さない」
我が国の車社会は結構な歴史を経てある程度成熟していると思う。
そしてみんなの安全や秩序が保たれているんだと思う。

国民がなべて、黙って、てんでに、スマホいじりに四六時中没頭している。
古今東西、これまで誰も見たことのない不気味な光景が国中で日々繰り広げられている。

おかしい。
クルマ社会のように、人々がスマホに吞まれない日が早く来るよう願う。



  1. 2013/12/02(月) 20:16:33|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーエアコン

久々の「ダメ気に」カテ。今回は・・・



夏季のカーエアコンつけっぱなしドライブ。
誰かのような燃費オタク、エコロジーオタクでもなければこれはまあ止むをえない。
夏の灼けるような車内はきついですからね。

誰かさんは暑さの盛り以外の、特に6月・9月あたりは窓を開け、冷房を付けないで運転しているが、まあ夏季の冷房はこれはやむをえない。

それにしても、一歩譲っても、夏季のコンビニ駐車場あたりでエアコンつけっぱなし(音でわかる)の無人車が止まっているのをよく見かけるが、これは夏でも頂けない。

まあいい。
夏は一歩譲ってやむをえないとしよう。


が・・・

冬季、しかも窓の曇り除去の必要の無い時にエアコン・オンの車が多い事。
これは完全に無駄。浪費。

暖房目的のみならエアコンは要らない。昔からヒーターのみで足りる。

失礼ながら、女性や高齢の方々を中心に「エアコン・オン=ガソリン喰う」をご存知ない方々が多いのではないか。

それは「知らない」のだからしょうがない。
これはメーカーに説明責任がある。

売る事ばかり、カタログ燃費競争ばかり考えてないで、まずはこの大事な事をユーザーに教育してはどうか。
重ねて政府も「カーエアコンは賢く使いましょう」みたいな広報で後押ししてはいかがか。

自分の財布にも、地球にも痛みを与える事を、知っている人がするはずはないのだから。





  1. 2011/11/28(月) 22:51:09|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心配

以下青文字、某ネットニュースから(抜粋。大文字部分は小生)。



「東京スカイツリー」第1展望台が6日、初めて報道陣に公開された。
地上345mの展望フロアは東京タワーを超える。

【最速レポ】地上345m!スカイツリー展望台に初潜入

3月1日、ついに600mを越え、自立式電波塔として世界一の高さになった「東京スカイツリー(R)」。
3月6日(日)に報道向けの「第一展望台撮影会」が開催され、記者も取材に潜入




「公開」されたんなら「潜入」んねべ。大丈夫か?



ついでに・・・
この所台頭している「目線」
おれ、そんな言葉学校で習ったおぼえない。悪童、国語の時間に居眠りしていたか。



もうひとつ。
テレビで頻繁に使われる表現。涙ぐんでいる程度でも「号泣」の字幕。
大丈夫か?


ダメだ!気になる!




  1. 2011/03/06(日) 17:49:21|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメ気に 和田アキ子先生編

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー先生のピアノコンチェルト第1番。

ピアノが煌びやかで豪快で、ベートーベン先生のピアノコンチェルト5番と同じくらい好きな大曲。
仮にその曲名を知らなくても、聴けば誰もが「ああ、あれか」というであろう有名な曲。

最近、パチンコ屋さんのTV広告で、大歌手和田アキ子先生がその冒頭の6小節を歌ってますね。
ピアノが入る直前の6小節。

著作権に触れるとまずいので、4分休符を「ウン」、8分休符を「ン」、4分音符を「タン」、8分音符を「タ」として書いてみます。
ちなみに4分の3拍子(最初の1小節のみ4分の4)です。調子はというと♭が五つ。
無学の徒は何短調というのかわかりません。
では、

ウンンタタタタン/タタタタンタ/タタタンタン/タンタンタン/タンタ かな?

このフレーズ、ホルンやボンといったが金管楽器が大活躍。
最後の「タ」は書いた通り8分で短く、ピアノが間髪を入れず四分で登場するのだが、TV広告では3拍くらいに伸ばして歌っておられる。

だが・・・

私ごときが言わずとも苦にしておられる方は多いのではないか。
さすが大歌手、豊かな歌唱力を発揮しておられるが、その最後の長い音符が低くないすか?

しかし、大歌手がそんな事わからないはずはないので、何か理由があるのではないか。
ここをご覧の声楽に詳しい方、教えて頂けないでしょうか。

「あれはね、表現法として昔から確立されている技法の一つなんだよ」とか。
お願いします。


えー、もう少し付け加えると
「7(なな)の付く日は」とかいう宣伝で先生が

「ナナナナーナナナナーナナナナーナーナーナーナーナーナーーー」と歌っておられるあの広告の事です。




  1. 2011/01/22(土) 22:51:38|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダメ気に」というより

むしろ「ダメ苦に」。
ダメだ、苦になる。



その1
「全然OK」、「全然大丈夫」or「全然平気」。



その2
「一番最初」or「一番最後」



久々の「ダメ気に」でした。
あなたは?



  1. 2010/12/09(木) 17:48:27|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダメ気に②

寒河江市では毎年7月、市主催で金婚祝賀会が催される。

ご対象の大先輩たちに対し、
金婚を実現された事へのお祝いと称賛、社会を築き後進を導いて下さった事への感謝を申し上げ、
数多くの辛苦を乗り越えて来られた事への深甚な敬意を表し、
そしてご夫婦お揃いでの更なるご健康・ご活躍を赤心からお祈りします。



だが、
それはそれとして・・・


ずっと独身で70歳、80歳まで頑張ってこられた方々や、
結婚生活半ばで心ならずも配偶者と生き別れ、死に別れてその後の人生を歩まれ、70歳、80歳を迎えられた方々。

ある意味、(←こういう時に使おうぜ)金婚をお迎えになった方々よりも更にご苦労なさって生きて来られた可能性の高い方々に対し、
何かお祝いや労いの気持ちを表する場は無いものか?

片手落ちのような気がしてならない。
格別菅さんのファンではないが、
いかがですか皆さん?そうじゃありませんか皆さん?



  1. 2010/08/16(月) 10:25:30|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダメ気に」2連発①

久々の「ダメ気に」カテ、一気に2連発。
まずはさらっと。


CIMG4576.jpg



日本語、大丈夫かー?



  1. 2010/08/16(月) 10:08:44|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここの歴史