呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業107周年。掲示とエッセイ

BIG1

このツーリング中に、購入から約19年経った愛馬CB1300(SC40型)のオドが3万kmの大台を越えた。

P1020614.jpg

ということは一年当たりの平均走行距離は僅か1600Kmだ。
ただ、シーズン中(毎年5月~10月とか)に限れば月平均270km弱は乗ったことになる。

中高年ライダーでも私の数倍乗るという人はざらにいるだろうが、CBを手に入れてからの10年間くらいは、
子育てもあったし、仕事も今よりずっと忙しく、乗れなかったのだ。

ヤマハGT50(ミニトレ)、ホンダエルシノア125、ヤマハDT125、同DT250、ホンダホーク400、
ヤマハRZ350RR、ホンダXLR250、ホンダVT250インテグラ、ヤマハJOGポシェ50、ホンダCRM90、
ホンダCB400SF、ヤマハアクシス100、ヤマハセロウ225、ホンダエイプ100、スズキスカイウエーブ250、
スズキST250、そしてCB1300。

40余年間で17台乗った(その殆どは数カ月から数年で手放した)のだが、
「万」の位のキロ数を乗ったのも、10年以上乗ったのもCBが初めてだ。
40歳で出会ったCBは、私のバイク人生の集大成なのだろう。

ここまで愛することができた要因は、
1.初体験の圧倒的なパワー(それまでは400ccまでしか知らなかった)
2.ホンダロードスポーツフラッグシップに乗る満足
3.超長距離でも疲れが少ない自分に合ったライディングポジション
4.共に走る仲間に恵まれたこと
そんなところか。

あまり乗らない他、常にガレージに入れていることもあり、愛馬はまだまだピンシャンしているが、
気が付けば乗る自分の方が結構な年齢になっている。
しかしまだ走れる。今回の下北行きでも若い同行者たちに大きな迷惑はかけなかったかと自分では思っている。

が、あとどれくらい乗れるのか。ま、それはある日突然「最早これまで」と悟るのかもしれない。
それまでは心配は横に置いて、楽しまないと損か。







  1. 2018/05/09(水) 20:06:48|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下北半島一周ツー

simokita.jpg P1020545 - コピー

下北半島に行ってきた。個人的には二度目、23年ぶりくらいか。
前回(車での家族旅行)は行かなかった尻屋崎で寒立馬たちにも会えたし、
大間崎で噂のマグロにもありつき、仏ヶ浦、恐山と、ほぼ所期の一周が達成できた。

初日470km(寒河江⇒田名部)、二日目270km(半島一周⇒野辺地)、三日目420km(野辺地⇒寒河江)、合計約1200km。
長距離に加え雨と寒さの中のツー、なかなかきつい日、きつい時間もあった。
ここ数年、北海道初めあちこちにツーリングしているが、雨に祟られない時は滅多にない。
よくよく精進が悪いのだろう。

P1020563 - コピー

が、また今回も無事に走り帰ってこれたこと、神仏に感謝します。





  1. 2018/05/07(月) 18:28:10|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辞煙三年目

というと結構聞こえがいいが、それは「足掛け三年目」ということで、時間の量を正確に言えばまだ1年7カ月目だ。
とは言え、意志の弱い自分としては上出来の結果である。

辞煙スタートから一本も吸っていない。
健康恐怖(歯周病)が原因の辞煙だったため、禁断症状で苦しまずに済んだのがうまくいった原因だろう。
だから「禁煙」ではなく、「辞煙」なる自家製熟語を使っている。

「まあ、この先もずっと続けられるかどうかはわからないけどね」
と、昨年あたりまでは人様によく謙遜、いや、辞煙が敗れた時の「予防線」を張っていたのだが・・・

時間が経つにつれ、殆どその心配が要らなくなってきた。
辞煙開始以来たまにあった「今吸ったらうまいだろうな」という気持ちが、気が付けば全く無くなっている。

また、段階値上げで間もなく一箱500円になろうかという高額嗜好を再び始めるには最早小遣いがきつい。
私は概ね日に一箱近く吸っていたから、ひと月なら1万数千円、一年なら10数万円かかる。

とどめは喫煙環境の変化だ。辞煙開始後の僅かな間にも、この社会は益々喫煙しづらくなってきた。
どこか野原か山奥にでも行かないと、憚りなく喫煙することは出来なくなりつつあるのではないか。

ならば今流行りの各種加熱式タバコに切り替えれば社会は許してくれるかというと、そうでもなさそうだ。
公の機関が「紙巻ほどではなくとも無害ではない」という分析・研究を蓄積しつつあり、加熱式タバコの未来は明るいばかりでないのは諸賢ご存知の通り。

自分が長年の常習者だったから、現喫煙者の苦渋はとてもよくわかる。気の毒という他ない。
歯科医の先生に感謝すべきか。





  1. 2018/02/08(木) 14:53:27|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暮のご挨拶2017

今年もまた様々な物事に行き当たり、飲み込み、消化し、あるいは未消化のまま持ち越し、
世界も私も当店も、新たな年を迎えようとしています。

ともあれ、私や家族や当店が新たな年を迎えられることは、
偏にお客様や、取引先、友人たち、血縁たちの応援や神仏のご加護のお陰です。

心から御礼申し上げ、皆様の来る年の益々のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。
本当にありがとうございました。どうぞ、ご家族様お揃いでよい年をお迎え下さい。

ブログ用ロゴ



  1. 2017/12/31(日) 20:46:21|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

削除完了

冗談抜きで一年がかり。四千数百記事はさすがに強敵でした。
わが人生中、12年という小さからぬ期間を占めたブログ。このほど削除完了。
膨大な「紙にプリント」分と、電子データでの保存も完了。

長い間に頂いた拍手、コメント、ご訪問に改めて御礼申し上げます。
ローペースなアップロードになりますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  1. 2017/12/23(土) 17:04:58|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

創業大正元年 四代目店主

Author:創業大正元年 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

まめな削除で