呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

ダイエット報告4

ダイエット50日目、79.0kg

つまり、50日で2.3kg減りました。なかなかはかどりませんね。
でも相変わらず自分に課した約束は守っています。

師匠は最近、100日ほどの期間で目標の10キロ減を達成しました。

おめでとうございます。

様々な正しい方法を実践された他、鬼の意志を貫いたのが勝因ですね。
達成の喜びいかばかりかと、こちらも嬉しくなってきます。

まだ続けられるエネルギーが残っていたら、ついでに夢の70キロ台を目指してはいかがでしょう。
診断書には「あなたの標準体重は72キロです」なんて書いてあるはず。
健康を損ねるようなダイエットでない限りお勧めします。

昔の話になりますが、4ヵ月ほどで80キロから59キロに体を壊さずダイエットした事があります。
なぜこんなに師匠を煽るかと言うと、ダイエット終了後に天の摂理「リバウンド」が必ずあるからです。
問題は、終了後短期間に2・3キロ、3・4キロリバウンドしたあと、10年、20年、30年そのリバウンド後体重を保てるか、です。

私は自分でも感心するほどの強い意思で10回はダイエットを成功させました。
しかし、いずれも数年かけて元に戻ってしまいました。
何を言いたいかというと、元々体格のいい方は壮年期を過ぎるまで(60代?)ダイエットし続けない限り太り続ける例が多いようです。
ですから生きている限り体重維持ダイエットをし続けるか、太って痩せてを意志の力で繰り返すか、と言うわけです。

われらデブは元々食欲旺盛なのは勿論ですが、きっともって生まれた消化器官が人並以上に高性能なのだと思います。
たまに、いやに飲み食いしてるくせにガリガリの人っているでしょ。
あれは消化器官の性能が悪いのではないかと思われます。

農作物の栽培に「肥やし」を使っていた時代、われわれデブのそれは非常に栄養価の低い、「肥やし」として値打ちの低いものだったに違いありません。

また、戦前の日本人に肥満が非常に少なかったのは、摂取カロリーに原因があったかもしれませんが、もうひとつ、多くの人々が一匹二匹は腹にサナダムシと言った寄生虫を持っていたから、と言う人もいます。

寄生虫は衛生観念の普及に伴い、害虫視されて駆除され何十年も前に日本人の腹からいなくなってしまいましたが、自然界を見渡すと、寄生する方される方、双方が相手に何らかの素晴しい貢献をして共存共栄しているモデルが数多く見られます。

まあ、2006年の今の日本で「さあデブの皆さん、究極のダイエット、サナダムシの卵、一個○万円でお売りします」というのは筒井ワールドみたいですけどね。

ダイエット歴30年、10回やってすべて成功のこのおれ様が初のスローダイエットに挑戦中。
1年かかってもあと4キロは落とします。

前人未到の無リバウンドにも挑戦しますが、その結果をここで発表できるのは5年後10年後・・・
成功でも失敗でも果たしてその頃このブログあるかどうか・・・

わがブログ半年間で初の「筆すべり」記事でした。草々頓首。

  1. 2006/06/30(金) 11:03:13|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日にちをおかぬ難しさ

前記事から1週間経ってしまいました。
毎日様々な事があり、遅く帰宅するといつもバタンキュー。
仕事の事、花咲かフェア、寒吹さんの定演、書くネタはたくさんあるのに書く余裕がない。
師匠の連日のアップには降参です。
彼も忙しいはずなのに・・・

あー、ダイエット報告もあるな・・・

ちょっと疲れを回復させてまた頑張ります。

  1. 2006/06/27(火) 16:22:35|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チェッカーの方へプレゼント

CIMG0353.jpg

師匠から会社の名入れタオルのご注文を頂き、ついでに自分も以前から考えていたもので、一緒のタイミングで発注し出来てきました。
ご注文ありがとうございました。

いかがでしょう?
タオルの重さ(厚さ)には色々種類がありますが、中間の200匁と言う奴です。
お金かかりますがもうちょっと分厚いのもいいかな?とも思うのですが、
特に女性から、「あんまり薄いのはもちろん駄目だけど、厚過ぎるタオルは絞りづらく、扱いにくくて嫌い。」
という意外な意見も多く、発注するたびに別の重さを試してみてから判断しようと思います。

師匠の会社のはイメージカラーの濃さが名入れタオルに適しており、非常に見栄えがいいですね。
当店のはちょっと濃さが足りないような気がするので、次回は重さの他、色もいじってみようと思います。

当店ではTシャツ・手拭・風呂敷他、なんでも名入れ致します。
どうぞご利用下さい。

さて、粗品ではありますがこのタオルを
チェッカーの皆様へプレゼント致します。

ご来店時に「ブログでタオル見た」とおっしゃって下さい。

但し、お一人一枚・チェッカー先着10名様と致します。
遠慮なく来てね!

  1. 2006/06/20(火) 17:11:42|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

印伝新作発表会Ⅲ

IMG_0003.jpg


はい、中体連だなんだかんだで日にちがあきましたが続けます。

こちらが丸っきりの新登場ブランドPRIDEN(プライデン)です。
重厚なレース模様です。好みの方はハマるかもしれませんね。

印傳屋は古典的で小紋柄が基調の「一般品」の他に、個性的で、より手間ひまをかけた「ブランドシリーズ」を十数種類展開しています。
一昨年から実に積極的に「フォルキイ」、「アデヤ」といった今までに無い洋風のブランドを発表、今までのブランドシリーズを凌ぐ好評を得ています。

今回誕生した二つのブランドも十分自信と意欲を感じさせるものです。
こちらもバッグ類・小物とも数種類注文してきました。
やはり9月はじめには入荷予定です。乞うご期待!

  1. 2006/06/20(火) 16:27:36|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

印伝新作発表会Ⅱ

新ブランド「GEOBESQU」(ジオベスク)。
(写真無し失礼)
「あれっ?この模様どこかで見た事ある」と言う印伝ファンいらっしゃいませんか?

そうなんです。
長い間親しまれてきた名ブランド「キナート」とまったく同じ柄なんですね。
キナートの型紙をそのまま使い、シックな色調になりました。
勿論、10種のバッグ類・6種の小物類、すべてデザインは一新されました。
で、「キナート」は惜しまれつつ8月で生産中止です。

当店はこの「ジオベスク」のラインナップの中から、バッグ2種・小物4種を世界一早く注文してきました。
9月初め頃、世界一早く陳列します。
乞うご期待。

  1. 2006/06/15(木) 11:06:11|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2006印傳屋新作発表会

12日、銀座で催された6月恒例「印傳屋個展」に行ってきました。
眼鏡に適い、かつ店の財政に見合う範囲内ですが色々注文してきました。
多分世界初になると思いますが、その中からかいつまんでこのブログにいらっしゃった方だけに紹介しましょう。
いいのかな?いいよな!発表されたんだから…

  1. 2006/06/14(水) 18:42:40|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の首都高無渋滞

6月12日月曜日朝7時。銀座に向けて妻と愛車で出発しました。
いつものように快適に走り浦和料金所料金所を通過。

ここまでは、無謀なスピードを出さなくても、休憩を長時間取らなければ、誰が走っても3時間半といった所。
ここからがこの日は違いました。

二十歳の頃からいったい何百回昼の「首都高6号上り」を走っただろう。
この時間帯、百回走れば百回渋滞だったのに、「あれ?あれ?あれーっ!」と、とうとうほとんどスピードを落とすことなく銀座出口まで行ってしまいました。

狐につままれた感じ。
浦和を3時間半で通過しても結局目的地の日本橋に着くといつも決まって出発から5時間くらいたっているのが常だったのに…
なんと首都高にのっていた時間はわずか30分!
これを「謎」と言わずして何と言う

謎は意外に早く、翌日解けました。
6月1日に駐車違反規制強化が始まってから即、東京では車で出かける人が減ったんだそうです。
日本橋の営業マンが来店し、こう教えてくれました。
彼の会社近辺も日中の町の眺めが一変してしまったとか。

我々、地方から車で行く者にとっては実にありがたい現象ですね。
ま、言い換えればいかに違法駐車が多かったか、とも言えますね。
東京の渋滞にこりごりしていた皆さん、一度お試し下さい。
私の場合は、家から目的までの所要時間が、新幹線利用より短いくらいでした。

  1. 2006/06/14(水) 13:58:15|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃費報告4

2000年式レガシイランカスター。
言わずと知れた水平対向4気筒2500cc4WD4速オートマ1.5t。
荷物無し二人乗りで寒河江銀座往復815km。
路面は100%ドライ。渋滞ゼロ。

いい条件が重なって11.3km/L

買って8年目になりますが、今回はトップレベルの燃費となりました。
ただハイオクなので燃料費は1万円を超えました。
二人乗りでなければ涙の出そうなガソリン高ですね。

しかし別に書きますが、30年近く首都高走って初めての謎の無渋滞でした。

  1. 2006/06/14(水) 10:15:21|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイエット報告3

今朝の計量、79,5kg
前回からほとんど減っていません。
通常のつまみゼロ晩酌は続いていますが、自分に課した約束は毎日全て守っています。
ダイエット前と比べ、日々の摂取カロリーは相当減っているはず。
量を減らした三度の食事も、少し胃袋が小さくなったと見えてそんなに不満足を感じる事が無くなりました。
時によっては非常な満腹感があるほどです。
減り方がちょっとパッとしなくても、「虚仮の一念」で続けます。
目安として「盆まで」とも考えていましたが、目標に向かって「暮れまで」かけても続けます。

  1. 2006/06/14(水) 10:04:11|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社屋外壁

CIMG0352.jpg

弊店の正面外壁と窓です。
自信を持ってカッティングを貼りましたが、残念ながらあまり目立ちませんね。
毎年夏季(6~8月あたりかな)になると、さすがの印伝もやや痩せるような気がします。
頑張れ印伝!

  1. 2006/06/08(木) 09:29:49|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

S高定期演奏会

CIMG0349.jpg

地元高校吹部の定演に、この歳になって初めて行く。
小学校金管、中学吹奏とずっと聴いてきた自分には新鮮だった。
60余人の音圧、高校生の知力・体力・キャリアはやはり素晴しい。

素人の私が言える事ではないかもしれないが、しかしやはり「アラ」を感じる所もあった。
プロじゃないし、経験の浅い子もいるだろうしね。

コンクールに向けて頑張れ地元校!!
このままマーチングやっても大したもんだろうなー…

  1. 2006/06/07(水) 18:19:31|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショック

ウムムム…
ここの訪問履歴にある方のあるブログに跳んでみたら…

なんと!
開設一週間で一つ一つの記事に数十件のコメントがーっ!!!

高校生くらいの若者の様子。
ウムムム…

えー、取り乱さず落ち着いてわが道を行きます。

  1. 2006/06/02(金) 18:41:58|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

武州正藍染Tシャツ

CIMG0347.jpg

いわゆる「むら染」(手染によりむらがある)です。
言ってみれば一つとして同じ模様にならない、世界でたった一つのTシャツとも言えますね。
生地・縫製・染、全て国産です。
税込3,990円。女性用Mサイズのみ。

何度洗ってもなかなかへこたれないTシャツです。
残り2点になりました。よろしく!

  1. 2006/06/02(金) 18:33:35|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結構な年数のスクーター

CIMG0346.jpg

ヤマハ「グランドアクシス100」。
買って何年になるんだろう。7年位かな?
なかなか乗れなくてまだ走行距離3千キロ台です。
最近、購入当初から付けていたオプションを全部取っ払いました。
大きなフロントスクリーン、スチール製前メッシュバスケット、リヤキャリア上のヘル一つ入るプラスチックボックス。

いつも四輪乗ってる人はそんな装備いらないよね。
仙台の大学生みたいにディパックで十分。

そんなわけで「素」の状態に戻ったわがスクーター。
おっきいのとはまた別の愛着があります。

春が来るたびにバッテリーがあがっててもキック付だからいつの間にかチャージなってしまうし。

数あるスクーターの中でこれを選んだワケは・・・

速度制限の関係で50ccはまず駄目。
といって下駄代わりセカンドバイクに250㏄以上も不要。
で、中間排気量?の125ccは50ccより大幅に価格が高い。
そしたらあったんですねー。全ての条件を満たすこれが。

もう一つ同じようなのがスズキにあったけどスタイルが好みじゃなかった。

トップスピードは50ccと同じような約70㌔/hですが、検挙されない安心感は何物にも代え難いですね。

税金も安いし、当分持ってるつもりです。
難を言えば自動車専用道に入れない事。
仙台・庄内にパッと行けないのがややさびしい。

  1. 2006/06/02(金) 18:21:21|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイエット報告2

今朝の計量、「うむむ」の79.8kg。10日前と変わらず。
師匠は既に5~6キロの成果を挙げ、きのう来店された時ははっきり体がしぼんだのがわかりました。
私も自分に課した、

「三度の飯を食べ過ぎない」
「外食時大盛り禁止」
「家族からもらわない」
「間食全廃」

を守り続けているので、あせらず続行します。
ダイエット中の停滞は経験上よくありましたから。

  1. 2006/06/01(木) 09:29:42|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史