呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主のエッセイもたまに。

今年一年のコメントに御礼

今年一年、ここにコメントを下さった方々に厚く御礼申し上げます。



順不同



通りすがりさん

倉数純子さん

ぽかえさん

MDさん

おらが店通信さん

劇団ふたりさん

メトキさん

しらべるさん

志○ブーさん

れいれいさん

箱根のRZさん

まつ坊さん

コ○ツさん

げーはーQちゃんさん

森のクマさん

ごとおさん

オールドガールFさん

河北2さん

大泉観光さくらんぼ園さん

アロエ博士さん

ぽかえもんさん

naoさん

Tubaなべさん

団長松田さん

時々中国人さん

○さん

小枝さん

T会長さん

宮城県人会さん

なべちゃんさん

凰上海さん

Yumiさん

E子リンさん





以上33名の皆様、473回ものコメントを頂戴し、ありがとうございました。

皆様のお陰でまた一年頑張れました。

本当です。

来年もどうかよろしくお願い致します。





今年もあと40分足らずとなりました。

では皆様、ご家族様お揃いで是非ともよいお年をお迎え下さい。



  1. 2008/12/31(水) 21:59:06|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

2008(平成20年)私的10大ニュース

順、思いつくまま



1.聨合艦隊、夏まで快進撃、9月に大火傷

2.4月、次女わが母校に入学、わが古巣吹奏楽部に入部

3.1月、わが人生初の「定期演奏会」フル出演(シンフォニック・アンサンブル)

4.9月、中学校吹部定演に「チョイ」だけど初出演

5.業績、7月まで継続してかつて味わったことのない「地獄」

6.その結果、未曾有の経営固定費大リストラクション断行

7.長女、地元高校吹部定年引退

8.母校の保護者委員(PTA委員)を承るもなーんにもすることない

9.子供関係のあらゆる「めぼしい役」、この秋からさっぱりなくなり超ヒマ

10.吹奏楽の恩師と年初から本格的に再会、30年以上ぶりに薫陶を頂き、親子共々お世話に






忘れていることもあるかもしれませんが、それほどの大ニュースはありませんでした。

40歳代も終わりに近づきましたが、この10年の中では比較的地味な1年でした。

皆さんはいかがでしたか?


  1. 2008/12/31(水) 00:06:31|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休業のお知らせと御礼

31日から4日まで休ませて頂きます。

今年一年のお引立てに心から御礼申し上げます。

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。


  1. 2008/12/31(水) 00:05:14|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘年会の嵐

昨夜は親しい友人たちと、今夜はマーチングや吹奏界の重鎮達と。

生まれてきた幸せを感じる楽しいひと時です。

子供のお陰プラス、憚りながら幾許かは自分の奮闘の賜物のご縁。




肝機能他の数値が多少悪化しようと、この幸せには替え難い。

また、滅多にないことなのだが二つの忘年会が重なり、体は一つ。

先約を優先。

これまた残念。

誠に申し訳ない。




  1. 2008/12/31(水) 00:00:19|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴミ奉行御用納め

今朝は今年最後のゴミ出し日。

燃やせるゴミの日でした。

大掃除をしたこともあって、二袋。

いつも黙って我々のゴミを受け入れてくれるゴミステーションさん、

雨の日も雪の日も見事に全部回収して行ってくれる業者さん、

今年も一年ありがとうございました。

なかなかゴミを減らせない我が家一同、御礼申し上げます。



  1. 2008/12/30(火) 10:09:31|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へとへと

きのうの定休日は自宅の大掃除。

今日は店の大掃除。

へとへと。





でも、普段からまめに掃除しておいて暮れは楽々、なんてのは御免蒙る。

普段はサボりにサボって暮れに二日くらいヒーヒーいってる方がマシ。





うーん、とてもA型とは思えん。

皆さんはもう終わりましたか?


  1. 2008/12/29(月) 17:46:42|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

絶品

CIMG1658.jpg

CIMG1657.jpg


いつもお世話になっている、寒河江駅前「ワンナップ」さんの生ハムです。

マスターが目の前でカットしてくれるのですが、その手際を見ているだけでもうっとりしてしまいます。

誰かさんのピースサインも写ってたりして。

先日紹介のビーフシチューとパスタも含めて、まだの方はお試しあれ。

なんならお相伴しましょうか。

但し、病み付きになっても知りません。

あと、カクテルも大好きです。






あー、夕食後にまた食ってしまった。



  1. 2008/12/28(日) 23:00:37|
  2. 食う!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最遠方からのお客様

それまでまったく見ず知らずだったのに、今年の6月に初めてご来店頂き、それからずっとご贔屓頂いている神奈川県川崎市からお越し下さるお客様。

本日いらっしゃいました。

半年間に十数回はご来店頂いたでしょうか。

その間にちょっと数え切れないくらいの別誂えご注文を頂きました。

ご縁とは不思議なものです。




もちろんすべてのお客様に対し、感謝の心に差はありませんが、400km以上運転されていらっしゃるそのご贔屓のお心に対し、感謝の他にとりわけ「責任」を強く感じます。

多分今年最後のご来店、わざわざ川崎大師の葛餅をお土産に頂きました。



こういったあたり、すべてのお客様からのご厚意の「象徴」のように感じます。

これは我が社を挙げて身を粉にしてご恩に報い続けるしかありません。




やはり人は、企業は、店は、人から生かされて続いている。


  1. 2008/12/27(土) 22:56:09|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皆勤達成

誰も褒めてくれないので自分で褒めます。

偉業達成!お前は偉い。

今年のシンフォニックの練習、演奏会、飲み会、皆出席。

今日は先生もお越しになり、「ヘ音めくら」に「ヘ音」楽譜の初見合奏。

四分音符までは何とかなりますが連続八分は困ります。

しかも♯(シャープ)が三つ。

勘弁して。

さすがに今日は「響かない」練習となりました。

先生はじめメンバーの皆さん、また一年お世話になりありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いします。




仕事もこれくらい一生懸命やれたらなあ。






  1. 2008/12/26(金) 23:26:42|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「食う」+「エコロジー」合体ネタ

仕事仲間との昼食に、随分久しぶりに河北町谷地の名店「一寸亭(ちょっとてい)」さんに行ってきました。

彼のメニューは↓

CIMG1649.jpg

↑冷たい肉そばとソースカツ丼のセット1,300円。

↓私のは冷たい肉そば大盛800円。

CIMG1650.jpg

肉そばはもちろんですが、彼から一切れもらったソースカツ、うまかったー!

さらに驚いたのがこれ↓

CIMG1648.jpg

なんと、割箸ではなくなっていました。

世界の潮流をひしひしと感じた昼食でした。



  1. 2008/12/26(金) 16:16:54|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

皆勤目前

多分、「」はないでしょうが、皆勤目前です。

ピンと来た方、すごい。

はい、シンフォニック・アンサンブルの今年の練習出席のことです。

大体毎月6回、演奏会のある月には若干増えますから、今年一年で80回近い練習日がありました。

今夜は納会。

この初大雪で交通は若干難儀かもしれませんが、今夜も行く予定でいます。

演奏の腕前は我ながら情けないものがありますが、

はっきり言って今年まだ欠席していないメンバーは私だけです。

皆勤・・・

学生でも勤め人でも趣味の会でも、皆勤を達成するには本人の健康は基より、

家族の健康、理解や協力の賜物ですね。

好きなことを充分に出来ていること、家族に感謝です。

また、自営業に携わっていることも実現要因かもしれません。

環境にも感謝です。

あとは腕前だけですな。





話は変わりますが、山形市内の練習場まで年80回往復というと、走行距離はなんと2800km!

自分の趣味のために地球環境にも負担をかけているんだなあ。

できる限りMD氏と乗り合わせしていることがせめてもの罪滅ぼし。



  1. 2008/12/26(金) 10:18:58|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年賀状2

そう言えば我が家は数年前から夫婦別々のデザイン、単一差出人の年賀状を作っています。

決して別居しているわけでも不仲なわけでもありません。

ではなぜか。

夫婦ぐるみ、家族ぐるみのお付き合いを除けば、自分の知人友人の「配偶者」の連名年賀状なんておかしくないですか?

わが妻の年賀状を受け取るわが妻の友人は、私の「姓名」の左側にひっそりと「名」だけある自分の友人を感じることになる。

また、個性を表わしたい年賀状、夫婦共通ではうまく作れませんよね。

妻の友人は「友人の夫」の趣味のバイクや楽器の写真入りの年賀状など見たくもないでしょう。

「私がお付き合いしてるのはあなたのご主人やお子さんや犬じゃなくてあなたなのよ!」

その逆も然り。




といって夫婦ぐるみのお付き合いの方に、まめに3種類目の賀状を作っているというわけでもないのですが。

皆さんはいかがですか?

本気でお尋ねしたいです。


  1. 2008/12/25(木) 22:26:31|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい運転免許証

P1000012.jpg

新しい(と言ってもできて何年になるのかな?)県総合安全運転センターです。

5年ぶりの免許更新のため、ここに入るのは初めてです。

そう、今日までは生まれて初めての「ゴールド免許」を持っていたのでした。

今日もらうのは残念ながら「3年免許」です。

その前の無事故無違反の5年とは裏腹に、この5年間は3回も捕まりました。すべてスピード違反です。

東北道で2回、田沢湖の手前で1回。

幸い、いずれも免停点数ではありませんでしたが。




やれやれ、今日からは青い帯の免許。

元に戻ってしまいました。




思い返せば未成年の頃2回、家庭裁判所行ったっけなあ。

静岡は沼津家裁と品川は鮫洲の家裁でした。

そう、略式裁判です。ということは・・・

おれって「被告人」の経験があるんだ!

ひえー!

これすべてバイクでの違反のためでした。

懐かしい(なにが!)

生まれて初めて鎖でつながれた囚人達の行進を見た場所でもありました。

20歳台でも累積で一度免停くらった。





孔子曰く、50歳は「不惑」でしたっけか?

スピード違反を始め、あらゆる交通違反は人の命をも奪う可能性があります。

正確かつ適切な安全運転を実現する自分の肉体の性能も年々落ちていくばかり。

これからは益々慎重に運転したいと思います。





バイクのおバカスピードも自重しよう。

(できるかなー)



  1. 2008/12/25(木) 21:52:38|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また開発 別な使い方

身の回りは10数年前から甲州印伝で溢れかえっているわけですが、

そんな中、昨年から老眼鏡をたまーに使うようになったために当然買った「眼鏡入れ」。

合才袋や隼人バッグに入れて持ち運ぶ時にややかさばるのが気になっていました。

ふとした弾みに偶然発見した眼鏡入れ代用品。↓

CIMG1646.jpg

上が今まで使っていた眼鏡入れ(5,565円)。

下が「音符シリーズ」のペンケース。

実は眼鏡がペンケース(2,940円)にピッタリ入ったんです。

斜め上から撮影したため、ペンケースの方が大きく写っていますが、縦・横の寸法はほとんど同じです。

厚みはというと・・・↓

CIMG1647.jpg

眼鏡を入れてこの状態。だいぶ少なくて済みます。

また、ペンケースはファスナーが横まで開くので眼鏡の出し入れも楽々。

今日から音符の「眼鏡入れ」を持ち歩くことにします。

久しぶりの「印伝別の使い方」シリーズでした。

嬉しい!


  1. 2008/12/25(木) 17:52:48|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御礼 5万カウント

あららら・・・

午後1時過ぎ、今日初めてここをあけたらカウンターは50011。

開設がおととし2006年1月元日か二日ですから、ほぼ3年かけてたどり着きました。

ということは、一日平均カウントは開設からなら約50

4万達成が9月17日だったので、この百日(直近1万カウント)に限ればなんと一日平均約100

ありがとうございます

罰(ばち)が当たりそなアクセスです。

ご訪問の皆様に心から御礼申し上げます。

いつまで続けられるのか皆目見当もつきませんが、やれるうちは頑張るつもりでいます。

今後もどうぞご贔屓にお願い致します。





さて、キリ番賞やニアピン賞を踏まれた方、どちら様もどうぞご遠慮なくお申し出下さい。

お待ちしております。


  1. 2008/12/25(木) 13:55:00|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

回復

アンコンショック(母校も○東も)から早くも立ち直りました。

きっかけは子供の元気な顔。






五十路を目前にしてほとほと愚かなり。


  1. 2008/12/24(水) 22:30:31|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小物入れ好評御礼

先日紹介のかわいい小物入れ、お陰様でご好評を頂き、あと3袋(一袋10個入り)となりました。

CIMG1634.jpg


もしご希望の方がいらっしゃいましたら「メール」でも「コメント」でも結構ですのでお早めにお知らせ下さい。

お取り置きさせて頂きます。

一袋税込899円、ばら売り一個税込100円です。


  1. 2008/12/24(水) 22:26:12|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2台同時納車満一年

気づいてみれば我が家(我が社)史上初の2台同時納車から1年過ぎました。

ホンダフィット1300cc CVT とダイハツミラ660cc CVT。

走行距離はフィット1万3千キロ台、ミラは1万2千キロ台です。

結論から言うと2台とも結構満足しています。

では満1年レポートを・・・




殊にミラすごい!のひとこと。

燃費、装備、走り、どこから見ても死角はほとんどないように思えます。

特に「走り」、どえらい加速は周りの人に体験してもらいたいほど。

排気量が660ccになってからも何台かの軽に乗りましたが、中でもミラの加速は群を抜いている。

また、軽のこととて使い方は短距離・チョイ乗りがほとんどなのですが、そんな乗り方でもいつも15km/l は走ってくれます。

ほんの2、3回ですが、長距離を走った時はいつも22~23km/l という、フィットも敵わない好燃費を記録。

①高速道路かっ飛ばしや、きつい登りを延々と走ること
②荷室が狭いこと
③高速コーナリングが普通車のようにはいかないこと

など、わずかな点に目をつぶれば、ひょっとすると老後のただ1台とか、もっと貧乏になった時とか、そんな時はこの車1台で済むのではないか、と思うほどの出来ばえです。

ダイハツに拍手を送ります。





さて昨秋の発売以来、大人気のフィット。

最低グレード(税込約120万円)を買ってしまった自分が悪いのですが、装備がプアー(100万円ちょいのミラよりもプアー!)なのが苦になります。

具体的に言うと、電動格納でないドアミラーや、標準オーディオレスのため、後付けのチューナー付CDプレーヤーの貧弱な外観、軽にも劣る貧弱な純正マットなど。

まあ、これはあきらめるしかないですね。

その上のグレードは燃費が落ちるし、個人的にスモークガラスは苦手なので。

これからフィット購入を検討される方は「最低グレード」はよくカタログをご覧下さい。

さて売り物の燃費

「通常チョイ乗り」と「高速道路かっ飛ばし」は15km/l 台

最高記録は一般道路で秋田市往復時の21km/l 弱

まずは合格でしょう。

ただ、カタログと乖離が大きいことはホンダに限らず全メーカーに文句を言いたいです。

あとは直進安定性・コーナリング性能・高速時の室内静粛性なども、この価格の小型車として完全合格ラインと思います。

特筆物はライトヴァン顔負けの荷室の広さと使いやすさ

ライバルのデミオやヴィッツにはっきり勝ってます。

「なんでレガシイに乗ってたんだろう」と思わせるほど。





この2台編成になってすぐ、奇しくも超燃料高の年を迎えました。

ご存知の通り原油バブルははじけ、初秋から燃料価格は下がり続け、ほっと一息の今日この頃ですが、ガス食いの車に乗ってる方は、この夏あたりは悲鳴を上げたのではないでしょうか。

我が家はその意味でラッキーでした。

しかし、安くなったとはいえ経済的にも環境保護の見地からも燃料は食わないに越したことはありません。

また、長期的には原油価格=燃料価格は上昇する可能性が高いといわれていますからね。





車が好きな人、こだわりを持つ人は「車はエコロジーだけがすべてじゃない」と言うでしょう。

よくわかります。

私も「ドライヴィングプレジャー」のない車にはあまり魅力を感じません。

大排気量車の圧倒的な加速、余裕の巡航、豪華で快適な外観と室内、そして優越感。

経済的事情が許せば大きく立派な車に乗ってみたい。





でも、人類の未来や地球環境がそれを全肯定はしなくなってきていますね。

あと何年か今の車たちに乗ったあと、次に買うのはどんな車だろう。

まだハイブリッド?それともプラグイン?あるいは燃料電池?

いずれにしても、相変らず個人が今のように自由に車に乗れ、買える時代が続くといいですね。



  1. 2008/12/24(水) 16:10:38|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50000キリ番接近

お陰様であと200アクセスほどでカウンターが50000を指します。

ご訪問のあなた、あなた、あなた。

お一人残らず本当にありがとうございます。

先日告知の通り、誠にささやかではありますが→感謝企画←を用意しました。

是非狙って下さい。


  1. 2008/12/23(火) 20:03:15|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年賀状

憂鬱な季節がまたやってきましたねー。

年賀状の作成から投函まで。

皆さんはもう準備OKですか?

やっと裏面だけ作ってみました。

CIMG1645.jpg

ビジネス用とプライベート用です。

絵心も無く、左利きのため毛筆も使えず、手作り感のある味わい深い賀状なんてなかなか作れない。

毎年、「受け取る方に対して申し訳ない」と心の中で詫びながらパソコン臭プンプンのはがきをプリンターで量産しています。


  1. 2008/12/23(火) 16:58:42|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンコン二日目

今日は中学・一般の部。

いくら吹奏バカでも今日は営業日、二日も店を閉めることはできません。

おとなしく仕事してました。

わが子らの出身中、○東や私の母校○南はどうだったろう?

地元一般の○吹さんは?

興味は尽きません。

仲間達からの連絡を待ちます。




それにしても未だにショックから完全に立ち直ることは出来ません。




  1. 2008/12/23(火) 16:50:47|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンコン地区大会

高校・小学校・大学の部でした。

珍しい平日開催のため客席はがら空き。

滅多に見られない光景です。

4時間かけて40数団体全部聞きました。





今は次女がお世話になっている母校の「まさかの玉砕」ショックに耐えています。

癒えたら改めて書きたいと思います。





ただ、長女がお世話になった寒河江高から2チーム、そしてほとんどの2年生が海外遠征中のため、ほとんど1年生で構成されている山形中央高3チームすべてが代表金賞に選ばれたことに拍手を送ります。

保護者の皆様もおめでとうございました。



  1. 2008/12/22(月) 23:38:59|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

選挙(一夜明けて)

きのうは大事な市長並びに市議補選でした。

お隣天童もまったく同じ二つの選挙がありましたね。

皆さん投票されましたか?

寒河江も天童も投票率は約67%。

12月下旬とは思えない好天だったのですが、投票した人は3人に2人。

選挙内容というか、意義を考えると80%、いや一歩譲って75%は欲しい所だったと一人で考えています。

実は今回の選挙、また、選挙というものについて、実は結構強い所感を持っているのですが・・・





ラーメンの好みよりも、マーチングや吹奏楽の大会の素人感想よりも、意図しない「差し障り」や「迷惑」の恐れを考え、あえて書かないことにします。




いずれにしても為政者や代議士には

①完全に市民の側に立って「生きて」頂くこと

②ご自分の仕事を普通の「生業(なりわい)」とまったく同じには捉えないで頂くこと


を活動のおおもとの姿勢にして頂ければ、と考えます。




みなさんはいかがですか?


  1. 2008/12/22(月) 09:54:17|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーむ

で、亀岡文殊で祈願を済ませると昼飯時。

「ここまで来たんだから」と、先日米沢店に行き、ここでレポートしたラーメンの名店○○○赤湯店をナビ検索。

すると、おやおや知らなかった!

○○○高畠店なんてのがある。

しかも文殊様から3.7kmと出た。

行ってみると・・・

飯時のわりにお客がそんなに多くない。

それに随分鄙びた所にある。

少々の不安を押さえ、空腹もありズイっと入る。

やはりお客少ない。

行列の米沢店とはえらい違い。





結論。

○○ひとつ!

「辛味噌ラーメン」のスープはいたって平凡。キャベツの存在意義は???。

「中華そば」はスープがなぜかタンメンスープのような実に予想外の味。

そしていずれも麺がやわらか過ぎ。




うーむ・・・

(味の好みは主観の問題。ご参考に留めて下さい)


  1. 2008/12/21(日) 19:57:51|
  2. 食う!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜小さな旅

P1000001.jpg


ご存知、高畠町は亀岡文殊に行ってきました。

長女の志望大学入試合格祈願です。



亀岡文殊行き、長女・次女の合格祈願とお礼参りで、これで何度目だろう。

老母も一緒ということで、初めて寒河江⇒上山(かみのやま)と高速を利用した所、50分。

それほど「遠くの地蔵様ほどありがたい」という時代でもなくなりました。




文殊菩薩様、一生懸命勉強させますので何とかよろしくお願いします。


  1. 2008/12/21(日) 19:45:11|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良い子

昨夜は楽しく飲んで食べてしゃべって歌って、しかし〆のラーメンは辞して、23:40に帰宅しました。

今朝の目覚めのさわやかなこと。

やはり年齢を弁えて行動しなければならないようです。

これからの飲み会は「あした」になる前に帰ることとしよう。

殊に午後10時過ぎのお誘いは心を鬼にして辞退しよう。




とりあえず「羽交い絞め」は要りません。

ありがとうございました。



  1. 2008/12/21(日) 19:31:32|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天地神明に誓って

今日は我が血肉を分けたマーチングバンドJ-SNIPERのクリスマス会だそうな。

恒例のこの会、またまた何十人も集まって楽しい会になるんだろうなー。

(「血肉を分けた」=「親愛なる」です いつも少し表現が大げさになるんだよなー)

ご盛会を祈ります。





さて、今夜は私はあるオヤジ仲間の忘年会です。

ここ最近、2回連続で夜更かしに祟られたばかり。

今夜のメンバーを考えると「それは無い」と確信を持って言えます。




もし、万が一、絶対そんなことは無いだろうけれど、

三たび後悔の記事を書いたら、街ですれ違う時は羽交い絞めにして下さい。




では行ってきます。

  1. 2008/12/20(土) 16:52:30|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自動車所感Ⅰ

まずは私の自動車歴からざっと紹介します。

18~24歳(運転黎明期)1977~1983

学生時代、春・夏・冬休みに帰省した時に親の車、トヨタコロナ1600cc、4ドアセダンを乗り回したくらい。

排ガス規制の真っ最中で、実に「フン詰まり」のような、アクセルを踏む度にストレスを感じる、いわゆる「吹け上がらない」エンジンの時代でした。

今と較べれば「ボディ剛性」「エンジン性能」「サスペンション」「タイヤ性能」「各種快適装備」「衝突安全性」「高速性能」「操縦安定性」「静粛性」など、すべてに劣る「発展途上期」の車達が日本中を走っていました。

月山新道(若い人にとっては「新道」じゃないよね)も開通してなかったんですよ!

でも、あの頃は運転するたびに楽しかった。

車という、でかい機械を操縦する、誰でも感じる快感。

そして行く所行く所、生まれて初めてのところが多かったもの。

私だけでなく、多くの日本人にとって「車による夢」が最もあった頃でした。




学生を終え、次の呉服屋丁稚(でっち)時代は滅多に帰省できず、会社にあてがわれたスズキキャリー(ワンボックスワゴン なんと2サイクル!)や、スバルレックスという軽で毎日営業に廻っていた。

あの頃の軽は排気量が550cc。

サイズも現在より長さで10センチ、巾で8センチ小さいものでした。

ホイールは10インチが主流で、たまに12インチを見かけると憧れてしまいました。

非力だわ狭いわ中も外も装備も文字通り「プアー」の一言。

エアコンもラジオもパワーウインドウもパワーステアリングもリヤワイパーもエアバッグもABSもドアミラーもフットレストももちろんナビも無い無い無い無い無い!

私からいわせれば今の軽とあの頃の軽、とても同じ車とは思えません。

車を単なる道具としてとらえる時、今のユーザーは絶対幸せです。

でも、しょぼいレックスやキャリーで来る日も来る日も銚子近辺をよく走ったなあ。




そしてその頃はトランスミッションは「マニュアル」が普通で、「オートマチック」は高級車搭載の場合が多かったのでした。

丁稚の営業車はもちろん、我が家のコロナもマニュアルでした。

その頃のオートマチックは「ドロー」っとした加速だったな。

あー、またマニュアルに乗りたい。

あの「操縦している感じ」をもう一度!


《つづく》


  1. 2008/12/19(金) 22:15:12|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WTI原油価格速報

現在、1バレルなんと36.25ドル!!!

朝いちの「びっくり」です。




尚、私がよく引用する「WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)」は米西テキサス産の高品質な原油のことで、ニューヨークマーカンタイル(NYMEX)でその先物が取引されています。

「ドバイ」とか「北海」とか、原油価格は他にもあるわけですが、中でも取引量・市場参加者が圧倒的に多く、市場の流動性や透明性が高いという大方の評価なので使わせてもらっています。

念のため申し添えますが、前にも書きましたが決して先物取引を手がけているわけではありません。

資金もないし精神的余裕ありません。

「聨合艦隊」と「宝くじ」だけで手いっぱいです。

ただ、原油先物価格は皆様ご存知の通り、私や家族や会社が毎日使うガソリン・灯油といった石油製品をはじめ、様々なものの価格に敏感に反映されます。

どうしても目は釘付けになります。



  1. 2008/12/19(金) 09:39:28|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宝くじ抽選日

今日は「自治くじ」の抽選日でした。


1等  1500万円

1等の前後賞  250万円  組違い賞  5万円

2等  100万円

3等  10万円

4等  1万円
5等  5000円
6等  1000円
7等  100円  下1ケタ 5番


ということで、

CIMG1639.jpg

あ、あれ?

当たると思ったんだけどなー

2,000円買って当たりは200円でした。

うーん不思議だ。





ふっふっふ・・・

でもいいもん!

大晦日には「ジャンボ」が待ってるもん!

当たるぞーきっと。




  1. 2008/12/18(木) 18:09:29|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここの歴史