呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主のエッセイもたまに。

祝日営業日の過ごし方

きのうは「昭和の日」。
だが、原則日曜定休の当店は営業日。

で、なぜ日曜が定休かというと、
長い長い紆余曲折・試行錯誤の末、七曜中日曜が

1.最も来客が少なく、2.売上ができず、3.外向営業にも不適

であることを認識したからである。昔。

実は・・・
本当を言うと・・・

日曜だけでなく、土曜と祝祭日も上記の1.2.3.の傾向が強いのである。

とはいえ、だからと言って商店が土日祝祭日全部休みなんて聞いたことないし、
また、売上と来客が「平日と比べ少ない」ということであり、ゼロではない。
営業しなければもったいない。



前置きが長くなったが、きのうの暇な営業日、何をしていたか。
店舗1階奥にある、階段下物置部屋↓の大掃除に取り組んだのである。
奥行きわずか1m、巾265cmの細長い部屋だ。
CIMG4280.jpg

なんだか、先月から掃除中毒になってしまったみたいだ。

縁あって天童の㈱ボスコさんにお世話になり、現店舗を新築してから今月で早や満8年。
もちろん初めはこの物置もピカピカであった。

CIMG4281.jpg
↑手作りのプレートを扉につけたり、

CIMG4282.jpg
↑陶板のスイッチプレートを奢ったり、

8年前は気合を入れてスタートしたものだった。

それが・・・
「ビフォー」の写真をまたまた撮っておかなかったのが悔やまれるが、
誇張無しで「足の踏み場もない」豚小屋と化していたのだ。



まずは要るもの要らないもの、膨大な収納物を全部外に出し、コンクリートの床に掃除機をかけ、
妻が出したものの仕分け・分別をしている間にホームセンターに行き、敷物と棚の買出し。

帰ってみると予想通り相当なゴミが仕分けられていた。
例えばどこの商店の店先にもある「のぼり」のポール(ビニール被膜だが、実は金属製)が3本。
クリーンセンター行きに慣れてしまった身であれば、大物や長尺物はそのまま車に積んでもっていった方が楽に決まっている。

だが、恥かしいからもうクリーンセンターには当分行きたくないのだ。
あまりに通いすぎて職員さんによっては顔見知りどころか世間話まで始まる有様。

「カナのこ」を使い、汗をぶん流しながらポールを3等分に切断。
ポールは伸縮式の構造だから分離すると6本になる。
A型はこういう時はものさしを使って正確に3等分する。

で、発生したゴミはなんとか行政指定の「燃やせる」2袋、「プラスティック」・「燃やせない」各1袋ずつに収める。

奮闘2時間の結果。
CIMG4284.jpg
↑部屋の左手。

右手↓
CIMG4285.jpg

正面↓
CIMG4286.jpg

やればできるではないか。
なぜいつもこういう状態を保てないのか。


あらあら不思議!
それから閉店までのわずかな時間に、お客様が4組もご来店。

「西の黄色」だけではダメなんだな。
「いつもきれいに」心がけよう。


  1. 2010/04/30(金) 10:22:03|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GW中の休業日のおしらせ

おはようございます。
皆さんの中にはGWが始まったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
万が一にも事故など無いよう、どうぞ楽しくお過ごし下さい。

さて弊店も下記の通り、GW中に3日間の臨時休業を頂きます。

4月29日(木) 休日時間営業(10:00~17:00)
  30日(金) 通常営業(9:30~18:30)
5月1日(土)  休日時間営業(10:00~17:00)

  2日(日)  定休日
  3日(月)  臨時休業
  4日(火)   
  5日(水)   

休業日はご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。


  1. 2010/04/29(木) 10:23:57|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きものリメイク(色カケ篇)

前回に続きリメイク篇です。

ひと月ほど前にお預りしたお客様の訪問着、
それも高級な相良(さがら)刺繍訪問着の加工が上がって帰って来ました。
CIMG4275.jpg

前回の漂白・無地染の時と同じ、東京の職人さんです。
仕立て前の反物の状態に戻りました。

左から
胴裏(どううら)・八掛(はっかけ)・表地
の順です。
袷(あわせ)のきものって、たったこれだけ、三つの材料でできています。

胴裏は状態がいいため、また今回使いますが、八掛は新しいものに取り替えるのでまったくお構いなしの状態です。

さて、今回の加工目的は・・・
CIMG4277.jpg
↑ここが最も重要な、人から見えるし、柄が集中している「上前(うわまえ)」。
「ビフォー」の写真を撮っておかず残念でしたが、相良刺繍の柄(見えづらいかな?)が、実に鮮やかで派手な色でした。

これを今回、「色カケ」と呼ばれる技法によって地味な色に替えたわけです。
よくある、「派手になってしまったきものを何とかできないか」という問題が、
熟練の職人さんの手によって見事に実現されました。

価格にかかわらず呉服でも洋服でも、その品の「向き年代」というものがあります。
20代で買った派手なきものを一生着ることは難しい。

それを解決するのが「染替え」や「色カケ」。
本当に呉服とはエコなプロダクツですね。

ご先祖の物を大事にする精神とそれを裏付ける高度な技術にまたまためた坊、脱帽です。
何かお悩みがありましたら、どんなに小さなことでも構いません。
是非ご相談下さい。

初めてご来店の際は低い敷居にくれぐれもご注意下さいね。


  1. 2010/04/28(水) 15:55:00|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴミ奉行新兵器

今回は我が家の通常のゴミ出しの話である。
(多くのブログ仲間達は美しい桜の写真を載せているというに)

「その他プラスティック」
「ビン」
「缶」
「ペットボトル」
「燃えないゴミ」etc.

行政指定のゴミ袋にも色々あるが、めいっぱい入れるとゴミステーションまでの運搬がつらいのは・・・

「ビン」と「燃えないゴミ」がやや重い方かな。
だがこの2種類は我が家の場合、精々2~3カ月に1度出すくらい。

つらいのは週に2回必ず1~2袋出す「燃やせるゴミ」だ。
特にこれからの季節、生ゴミや庭の草が増えると誇張でなくひと袋20kg超もの重量になる。
袋が手に食い込み、あまりの重さに苦痛で顔がゆがむ時があるくらいだ。
(最近、ゴミやその重量の話が多いが、好きなんだろうな)

そこでこの度思いついたのがこれ。↓
CIMG4270.jpg
(折り畳んだ状態)

CIMG4273.jpg
(展開し、ゴミ袋を乗せた状態)

今朝、パンパンの燃やせるゴミ袋を二つ載せ、自宅玄関から20~30m離れたゴミステーションまで引っ張ってみたが。
実にGOOD!

華奢に見えるが、相当な重量を難なく運ぶことができた。
ホームセンターで998円。
我が家のゴミ奉行としては大満足のひと品でした。
ひょっとすると、同じ悩みを抱えている方々はとっくにお使いかもしれませんね。

うーむ!
しかしおれってなんて働き者なんだ。
(「そんなことより、もっと商売を上手にしてよ」ってか)

  1. 2010/04/27(火) 22:01:24|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の「追っかけ定演」

CIMG4269.jpg

バカ親の子供定演追っかけ、泣いても笑ってもいよいよこれが最後


CIMG4274.jpg

最後のバカ記念に、ご希望の方にチケットを差し上げます。
こうなったら何名様にでも差し上げます。
100名様でも差し上げます。

「行ってやろうか」という方、どうぞご遠慮なく連絡下さい。



今回は、最後というだけでなく、自分にとっても記念となる定演になるかもしれない。
例年通り、小さいけどパンフレットに広告も出すし、
極めつけは、Nと同じ常任指揮者を戴く「櫻花」のトラ出が予定されている。
ほぼ、部員らと保護者の方々のためにあるといってもいい定演を、いささかも損なってはならない。
練習あるのみ。


  1. 2010/04/27(火) 21:37:11|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後のゴミ搬入

今回のプロジェクトに取り組んでから9度目のクリーンセンター行き。
今日が最後。

130kgだった。1,950円。
合計搬入量、1350kg。総額2万円強。

クルマに積んだゴミがおよそ何キロだかわかるようになってしまった。
ある意味怖い。

合計人口9万人かそこらの寒河江市と西村山郡。
その広域クリーンセンターに訪れる度に感じることは・・・

行政委託のゴミ収集車や個人の車のゴミ搬入がひっきりなしに続いていること。
ひどい時には順番待ちだ。

子供の頃、こんなにはゴミは発生しなかった。
現代文明・近代資本主義の過ちはまだまだ改善されていないように思う。

自分もその一人から逃れていない。


  1. 2010/04/26(月) 22:46:22|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッション コンプリート

この所の日曜恒例、あるお宅のゴミ出し・片付け・清掃プロジェクト。
今日でなんと6回目。

午後1時から7時まで。
これまでは遅くとも5時半頃には撤収していたのだが、今日で終わりにしたい一心で遅くまで頑張った。

さしもの強大な敵も、過去5回のアタックによりとうとう本丸、茶の間と続きの奥の間を残すのみ。
勢い余って、見過ごしていた浴室・脱衣室もついでに攻略。

作業途中、より快適な住まいにするためホームセンターに行き大量の買物もしてきた。

そして遂に完了。
感無量。

各部屋各場所、足の踏み場もない、しかも埃まみれ、クモの巣だらけ、不要物だらけ、未整頓の、地獄のような状態から夢のように生まれ変わった。
庭まで!
膨大なゴミ出しの他、家具他の買替えなどもあり、今回のプロジェクトには10数万円の費用がかかった。

開始から今日まで36日。
終わった。とうとう終わった。
疲れた。
だけど、目的を完遂した。
よくやった。

今日の持ち帰りゴミはフィットに70%くらいか。
ルームミラーから後ろの景色が少し見える。
おそらく、150kg以内ではないか。

クリーンセンター行きも明日が最後だ。

実はこのお宅、外の物置小屋・本丸押入れの中・2階の部屋の中など、まだまだ軽トラック4・5台分のゴミがあるのだが、

もういい。
また今度。

来客の眼に見えるところはすべて片付いたのだから。
それらはまた今度。

みなさん、ゴミのため過ぎにはご用心。


  1. 2010/04/25(日) 22:30:53|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5週末連続

飲み会。昨夜。
友人たちも達者だが、おれも同じだな。

話もしたが、YOU TUBEの懐メロでも盛り上がった。
またまた家飲み会。
会費1000円。助かる。

サタデーナイトということで、またまた日付変更線を軽々と越えてしまった。
友人たち、ありがとう。


  1. 2010/04/25(日) 21:27:37|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見逃しなく!

只今、青筋バーゲン開催中!

img334.jpg

img333.jpg


こういう催しです。
今回は相当思い切ったご奉仕にさせて頂きました。

そして珍しく、というより初めてかも。
なんと印伝まで↓

コピー ~ img333


ハガキを差し上げたお客様だけでなく、ここをご覧の方をも招待させて頂きます。
期日、条件などは画像にあるとおりです。
ご清算の際、「ブログ見た」とおっしゃって下さい。
この機会をどうぞお見逃しなく。


  1. 2010/04/24(土) 10:21:41|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花も嵐も踏み越えて

本格バカ親話を一つ。

CIMG4268.jpg

ご存知郵便局の学資保険。
今月で満18歳になった次女の分が予定通り満期を迎えた。

自分で言うのもバカっぽいが、我々夫婦の18年間の弛まぬ努力の結晶である。
皆さんも大同小異ではないでしょうか?
また、保険期間中は神仏のご加護、親子揃って病気も怪我も無く過ごした。

この夏二十歳になる長女にも同じ事をしてやったので、2年前にもめでたくまったく同額の満期を迎えている。
長女の学資保険は掛け始めから満期まで全く問題なく進んだのだが・・・

次女の保険は、まあ、様々なお付き合いなどがあり、民間保険会社で始めた。
ところがこの保険会社、その数年後に破綻しやがった。

掛けたお金から戻ってきたお金を差し引くと、(その間付いていた保障は別にして)150万円ほどの損失が出たように記憶している。
Oh! my God!

大誤算だった。
最高頭に来たし、破綻した会社のうすらボケ・ウソつき社長をぶん殴ってやりたかったが、詮方ない。

強引に気を取り直し、何が何でも次女が18歳の時に長女とまったく同じ満期受取金額になるよう、郵便局勤めの友人に相談して学資保険を始めた。
当然、その損失の分だけ掛け金額は増したが、ふたりの子供には等しい愛情を注ぎたい。

保険の場合、それは満期金額で表さなければならない。
夫婦でその後の10年くらいかな?頑張った。

で、目的を果たした。




掛け始めの若い頃、
「念のため保険を始めはしたが、子供らは進学するとは限らない。もしも進学しなかったら・・・
 黄金の50代だ!ガハ、ガハ、ガハハハ! うははは!」
と思ったものだったが。

そうは問屋が卸さない。
4年制私大、しかも仕送り付きとくれば、自分たちが備えた学資ごときでは全然足りない。
でも、だから、

これからも頑張れるのかもしれない。
と、しておこう。
庶民は突如押し寄せる大きな波から逃げる術(すべ)などない。


  1. 2010/04/23(金) 09:57:24|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブログ休みといえば・・・

言わずと知れた飲み会。

昨夜というか、きのうは今月2度目のアップお休みを頂きました。
親しいわりになかなか飲む機会の無い、少し離れた所に住んでいる友人と。

さて今夜は会議に練習。
自分の場合、プライベートが忙しい方が仕事にも張りが出ます。

皆さんも同じかな?
さあ、今日も一日張り切ってまいりましょう!


  1. 2010/04/23(金) 09:27:30|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風水的強迫観念

お陰さまで12月・1月・2月の地獄のような不振からやっとやっと抜け出し、
先月あたりから普通の不振に回復した。
そしてそれはこれ↓が良かったか?という記事も前に書いた。

CIMG0227s - コピー

そう、この人間国宝芹沢介先生の「松竹梅文」を店の西側に掛けたら業績が回復し始めた話。


今日いらっしゃったお客様が、「これはいい!2枚下さい」。
だが、芹沢売場に同品は1枚しかない。
だけどあきんどはお客様の需要を満たして「なんぼ」。

「お客様、この展示品も加えていいですか?」
「ええ、構いませんよ」

ということで西の黄色が無くなってしまった。
大急ぎで仕入発注。

こういう行動、自分が取るとは信じられない。
窮鼠、猫を咬む?
違うな。「溺れる者・・・」だな。


  1. 2010/04/21(水) 23:03:26|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嫁ぐ娘から父へ

おれの話じゃないもーん。
自分の時は逃げるもーん。

間もなく結婚する、○ー○○○関係で数年前から知っているお嬢さんが来店。
披露宴当日、彼女から自分のお父さんへのプレゼントをさがしに来られたのだ。

なかなかおしゃれで持つモノにこだわりのある、立派なお父さんだ。
2、3度お話をしたこともあるし、お買物をして頂いたこともある。

彼女と二人、しばらく頭を悩ませた結果、
○○の○○ケースに決まった。
もしも、万が一、お父さんがこれを読んでいたら、多分そんなことはないだろうが、
念のため伏字にする。

店にいる間にも彼女はお父さんを思い出し何度かウルウル。
いい娘さんだ。
うちのアホ娘たちに彼女の爪の垢を分けてもらいたい。

お嬢さんをお持ちのご同輩、諸々、今の内から覚悟しようぞ。

おめでとう○○ちゃん。末長くお幸せに。


  1. 2010/04/20(火) 21:43:16|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

月曜から・・・

花見。まだ桜は咲き初めなのだが。

年に数回ほどある山形市での飲み会。

往きは左沢(あてらざわ)線、還りはダチの車。

助かる。

月曜から申し訳ございません。(誰に謝ってんの?)



  1. 2010/04/19(月) 22:51:51|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常連

毎度!

と、職員さんたちに言われそうである。

きのうのゴミ、軽トラックで2回、フィットで1回。
それぞれ処理量は190kg、150kg、190kg。
今日の合計は530kg
クリーンセンターさんにお世話になったこれまでの総量は1220kg
プラス、冷蔵庫と洗濯機は別の所(日通さん)へ。

大物運搬は、軽といえどもトラックにはかなわない。
フィットがいくら頑張っても「カサ物」は載せられないからだ。

きのうも書いたが、軽トラ借用のお陰でとにかく終わりが見えてきた。
多分次回が最後(じゃないかな?)。
もう大物はない(んじゃないかな?)。

仮に万一次回で終わらなくても、もうやーめた。


  1. 2010/04/19(月) 17:52:58|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

創業以来初

新電話帳が来た。

CIMG4256.jpg

待ちに待った新電話帳。

CIMG4258 - コピー

少なくとも寒河江市欄では目立ちますように、と思ったら・・・
右側の天童市を含めても目立っている。

何も自慢できることはないので、とりあえず電話帳だけは目立つことに。

CIMG4257.jpg

昨年末から用意していたのでした。
来年、他のお店に追随されたりして

これで料金は確か3~4万円です。なかなか侮れない。
多分、創業以来初の電話帳広告です。


  1. 2010/04/18(日) 21:58:07|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クライマックス

毎日曜恒例、ゴミ出し・清掃お助け隊。
今日でなんと5回目。
少し疲れてきた。
なにしろ毎回、午後の4~5時間ずっと肉体労働。

しかし、今回が間違いなくクライマックス
いつものフィットに加え、ダチにお借りした軽トラックも登場。

CIMG4254.jpg

こんな感じだ。
過去4回、フィットでは果たし得なかった整理ダンス、カーペット、冷蔵庫、洗濯機、マッサージ機など、
今日、懸案の大物たちを一気にやっつけることができたのだ。

ダチ、ありがとよ。助かった。
そしてフィットにも↓

CIMG4252.jpg
CIMG4253.jpg

二台とも助手席までパンパンである。

今日で一軒家の大掃除プロジェクト、やっと見えてきた。
残すは本丸、茶の間と続きの間の10数畳のみとなった。
遂にあと一回で終わりじゃないかな。

今日の2台分で多分、合計450kg。
開始以来の合計処分量は遂に今日、1tを軽々と突破した。
いやあ、本当に快感!

さあ、明日は張り切ってクリーンセンター2往復、洗濯機・冷蔵庫引受所1往復。
1か月情熱を燃やした一大プロジェクト、完全に終わったらさびしくなるぞきっと。


  1. 2010/04/18(日) 21:12:33|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

櫻花とN高吹部

これはもう切っても切れない縁である。
櫻花はN吹部のOB・OGの集まりで始まった経緯がある。

Nは櫻花の多くの団員の母校なのだ。
今日、団代表団(3人)としてN高に赴き、部員達と打ち合わせ。

N高のそばにコンビニがあるが、そこの駐車場で他のメンバーと待ち合わせる。
その内の一人はタメ。
彼と一緒に母校の敷地に入った時のなんとも言えない、異様な感覚。
時間が逆流する不思議な感覚。

これはちょっと何とも言えない感覚。
なんとか皆様に説明したい欲求はあるのだが、筆舌に尽くし難い。

で、部員たちとの会議が始まったのだが、
この子ら、予想以上のしっかり者たちだった。
おれたちあの頃、こんなに立派だったろうか?

母校に対する誇りがさらに強まった。
いい演奏会になりますように。


本当に今日はいい一日だった。



  1. 2010/04/17(土) 23:44:02|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4週末連続

いつものダチたちとダチの家で飲み会。
幸せという他ない。
更には思いがけないゲストまで。

それは、小学マーチングと中学吹奏の保護者会でご一緒した方だった。
更にその方のお嬢さんはうちの長女と大学の学部学科まで同じ。
再会できて嬉しかったー!

世の中とは狭いものだ。

そして更に更に、一緒に招かれていたダチの奥様が旦那を迎えに来たのだが、
先ごろ結婚したばかりの息子夫婦を連れてきた。

これはもう飛んで火に入る春の虫。
当然つかまった。

そしてたまたま私が披露宴の画像や動画を持っていたのだ!

NEC_0065 - コピー
↑この印伝の中のSDカードに。

で、ダチの家のパソコンで上映会。
これはもう盛り上がるしかない。

あー、いい一日だった。


  1. 2010/04/17(土) 23:28:46|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月17日の雪

きのうから予報は見ていたが、朝、外を見ると・・・

NEC_0141.jpg

↑自宅、南庭園。

NEC_0143.jpg

↑自宅前道路。

何なんだこれは!
寒河江で4月中旬の積雪は記憶にない。
一旦はタイヤ交換も決意したが、今日は土曜なので9時出勤だし、4月の太陽の力を信じてそれは取りやめた。

↓9時半頃の駅前通りと歩道の様子。
CIMG4251.jpg

やはり解けてきた。
朝走った方、大丈夫でしたか?

いやー、まいった。
地球は大丈夫なのか。


  1. 2010/04/17(土) 10:28:04|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山森の使い方

なんだか久々の本業ネタです。

CIMG4246.jpg
↑こちら、お客様からお預りした絽(ろ)の小紋(こもん)というジャンルの盛夏用のきものを、解(と)いて漂白し、更にご覧の色に染替えしたものです。

この反物状態から

1.ガード加工(防水・防カビ)

2.縫い紋入れ(背中に一つ)

3.仕立

という手順を経て再びお客様の元へ帰ります。
ところで「絽」は「薄物」。
畳が透けて見えるのがわかりますか?
これから迎える暑い夏にその威力を発揮します。

さて、では染替え以前はどんな反物だったのか、実は画像を撮っていませんでしたので参考にこれをご覧下さい。

CIMG4249.jpg

これは「絽」でもないし、もちろん染替え前の柄とも違うのですが、これが「小紋」というジャンルのきものです。
反物の長さは基本的に12mあるのですが、同じ柄が12mの間、ずっと繰り返されているのが「小紋」の定義。

今回のお客様の染替えの動機は、
「派手になってしまった絽の小紋を、落着いた色の絽の一つ紋色無地にしたい」
というものでした。

染替え、実にうまくいきました。
毎回毎回、職人さんの腕前に驚くばかりです。

ところでこちらの反物をずっと開けていってみると・・・

CIMG4247.jpg

こんな風に「はぬい」されています。
きものを解いて、はぬいしてパーツ・パーツをつなぐと、
あらあら不思議!
きものって、また元通りの巾38cm、長さ12mの反物に戻るんです。

この辺が複雑なカットと、多量の付属品を必要とする洋服と違うところ。
きもの地にはほとんど無駄がありません。
我々のご先祖が開発した、見事なまでの合理性と、無駄を嫌う清冽な精神に脱帽するしかありません。

ところで、今回の加工の総額は仕立上りまで一切含めて5万円台でした。
新品の反物で同じ「絽一つ紋色無地」を別誂えすると、多くの場合10万円台前半の費用がかかります。
なので、お客様はこの度、ご自分のご不要のきものを生かし、新たに必要になった種類のきものを、通常の半額未満の費用でおつくりになったわけです。



さて当店では昔から、新品の呉服をお売りするだけでなく、

シミ抜き、染め替え、仕立て直し、寸法調整、紋入れ、洗い張り、カビ取り、他あらゆるメンテナンス、リメイク、リフォームを承っています。

どうぞご遠慮なく、何でもご相談下さい。
他店様でお求めのものでもまったくご遠慮なく。

あ、初めての方はお足もと、低い敷居にくれぐれもご注意下さい


  1. 2010/04/16(金) 15:06:19|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年の初めの・・・

先ほど櫻花練習から帰ってきたが、
練習場に到着した時・・・

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」

と、挨拶している連中がいる。
今4月だぜ!
困ったもんだ。
忙しくて結構だが、せめて練習回数の半分くらいは来てくれよな。



と、人の事を行っている自分もくわばらくわばら。
来月で自身、入団満3年になる。

何かに一生懸命取り組み、下手をするとそれでへとへとに疲れ、最悪の場合はそのシチュエーションからリタイヤせざるを得なくなる。
そんな経験が絶無とも言えない。

ならば、「テキトー」にのらりくらりと参加する。
それが間違いなく大人らしく、利口な方法なのだが、

ダメなんである。
性分がそれを許さないのである。
目の前に課題があるととことん取り組まないと済まなくなるのだ。
これの方がよっぽど「困ったもんだ」


  1. 2010/04/15(木) 00:16:02|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

YOU TUBE

皆さんはもうとっくに体験なさったでしょうか。
人気動画サイト「YOU TUBE」。

遅ればせながら昨夜、初体験しました。
きっかけはモンキーズオリジナルにして、尊敬する忌野清志郎先生のカヴァー、「デイドリーム・ビリーヴァー」を検索したこと。

驚いた。
音声の他、動画まで!
著作権とか、大丈夫なんだろうか。
更には
「先生+ウルフルズ」
「先生+矢野顕子」
「先生+坂本冬美」
そして本元「モンキーズ」

多くの同曲が一挙に見れる!聴ける!

感動して検索が止まらなくなった。

スタイリスティックス
ドン・マクリーン
ロバータ・フラック
ジャニス・ジョップリン
ミシェル・ポルナレフ
Chicago
スリー・ディグリーズ
ビョルンとべニー
とんぼちゃん
ガロ
五輪真弓
岡村孝子
(この辺、おれの趣味です。同世代の方ならわかるでしょ?)

そして先生に戻って「雨上がりの夜空に」
最後にやはり尊敬するルイ・アームストロング先生の「What a wonderful world!」

これは先生の動画に加え字幕付き。
「What a wonderful world!(この世はなんて素晴らしいんだ!)」と歌う時の先生の、
生まれてから見てきた中で、最も優しい顔。
この先生はただの人ではない。
こんなやさしい顔、今まで見たことが無い。

寝る時間となり、大きな感動とともにパソコンを閉じた。

このYOU TUBE、使い道は色々あるのだろうが、たまたま歌から入ったが、
とにかくすごい。
もう、何もいらないじゃないか!
ただでいいの?こんなの。

もし未体験の方がいらっしゃったら是非お試し下さい。
そして歌以外の使い方、教えて下さい。


  1. 2010/04/14(水) 23:13:45|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庇を借りて・・・

道中、大雨が降ってきて、万止むを得ず人様の庇をお借りしたら。
平身低頭お願いして、快く許可を頂いたら・・・
厚くお礼を申し上げて、そして・・・
軒先から体がはみ出て半分雨に濡れるくらいの位置に遠慮して立って。(これはちょっとおおげさだね)
そして雨が止むや否やお礼を申し述べて立ち去る。



よもや、庇だけお借りするはずが・・・
縁側を通り越して座敷まで上がりこみ、
布団まで所望して大いびきで昼寝をし、
家人の好意に甘えに甘え、風呂、飯、酒肴まで馳走になり・・・



ご好意により庇をお借りする時は、最大限の遠慮と礼儀をもって臨まなければならない。

と思っている。




えーい!ブログってなんて不如意なんだ。
じゃあ書かなければいいだろうそんな話題、と言われてもそれはだめだ。
毎日毎日、その日最も書きたいことを書いているから。


  1. 2010/04/14(水) 22:41:46|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たばこ買い不精

CIMG4243.jpg

↑店に2カートン。
そして自宅にも2カートン。

タバコをお吸いにならない方に説明しよう。
それで合計40箱。
一箱20本入りだから800本。
私の40日分、12,000円である。

きのうコンビニで買った。

「ねいちゃん、おはよう。ところでこれ(と、水戸黄門の印籠のように吸いかけの一箱を示す)何カートンある?」
「はい、お待ち下さい。はい、今4カートンあります」
「んじゃ全部ちょうだい」
「ありがとうございます。ライターはお付けしますか?」
「いらね。あーっ!袋もいらね」

いつもこんな感じ。
お金は大変だが、たばこを一々買いに行くのがひどく嫌いなのである。
もちろんタスポも持っていない。

お金が財布に入った時はまずはたばこのまとめ買い。
スモーカーの皆さん、いかがなさってますか?



「吸わなきゃいいのに」の声がしきりに聞こえそうだ。


  1. 2010/04/14(水) 15:04:57|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四月の雪

昨夜からの強風に加え、朝から雪が舞っている。
昼までという予報だし、積もるには程遠い雪だが、4月ももう半ばというに。

風、ゆうべは皆さんよく眠れましたか?
夏タイヤで山越え予定の方はいませんか?

地球温暖化を疑ってしまうようなこの春の気候ですね。
さ、今日も頑張ってまいりましょう。

  1. 2010/04/14(水) 09:53:21|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セール終了

先週8日(木)からの「春の婦人服セール」、本日で終了致しました。
連日の賑々しいご来駕、またお買上に心から御礼申し上げます。

お買上に心ばかりのお礼にと用意した「いせ辰(たつ)」のタオル。
今日のお客様に最後の一個をお渡しした時はちょっと感動でした。

CIMG3965.jpg

本当にありがとうございました。

  1. 2010/04/13(火) 20:35:56|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初の一日二回

午後の空いた時間を見つけて、きのう発生したにもかかわらずフィットに積みきれず置いてきたゴミを再度取りに行く。
きのうの天井まで満載のゴミの半分くらいある。

クリーンセンター、日に二回は初めてだ。
やはりというか、2回目は100kgだった。
これで今日は合計320kg。(1回目は新記録220kg!)

と、いうことは・・・
4回合計で690kg。
その家の方にゴミ出しを任せた分を加えると、ひょっとすると800kg。

ならば・・・
あと2回はゴミ出し勤労奉仕をする予定だから・・・

かるく1トンを超えそうだ。
すごい。

我が家の場合、それほどのゴミ・不要物は無い、なんて言い切れるだろうか?
いや、そんなにはないと思うけどなあ。





ところで、連日のわけのわからないクリーンセンターブログ、ごめんなさい。
失礼して、わけがわからないように書いています。
この件に関しては、半分以上本来の「日記」として書いています。

いずれ半年後、1年後、「あー!なるほど!」と推測して頂ける日が来るかも知れません。



  1. 2010/04/12(月) 21:07:48|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早や4度目のゴミ出し

ご注文カーテン設置の日が初回だから、今日で早や4度目。
毎週日曜の、あるお宅の片付け方。

初回は片付けで出た大量のゴミを行政指定ごみ袋に入れただけで、ゴミ出しは家の方に任せた。

だが、あまりの大量さが気の毒で2回目からは出たごみをフィットに満載して帰ることに。
よって、寒河江市クリーンセンター行きは今日積んできたゴミで3度目となる。

初回は200kg、2回目は170kg、明日はまた200kgくらいにはなりそうだ。

このたびの大片付けプロジェクト、ただただ大量のごみを排出するだけでなく、
古い家具を新しいものに買い替えたり、長年モノで埋まっていたが片付けによってすっかり露出した木床にワックスをかけたりと、相当手をかけている。

段々良くなってきたがまだまだだ。
日曜午後の出動、少なくともあと2回は必要なようだ。

毎日曜夕方、へとへとになりながらフィットがはちきれそうなほどのゴミを積んで帰宅するわけだが、毎回大きな快感に包まれる。

  1. 2010/04/11(日) 21:03:29|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3週末連続

ダチたちとの飲み会であった。
昨夜。
日付が変わるまで。
道理でブログがアップできないわけだ。

焼鳥屋に続いて二次会は我が家で。
金がかからないのはいいけれど・・・
あり合わせの焼酎に日本酒、あとはろくな肴はない・・・

と思いきや・・・
なんと!
我が家にがあったのだ!

ハニーが出してくるまでその存在すら知らなかった。
なんということ!

わが人生で3度目のふぐ、もちろん美味であった。
いやーたまげたな。
あいつら、よーく味わって帰ったんだろうな。
多分、もう二度とこんな肴はないであろう。


  1. 2010/04/11(日) 20:47:58|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史