呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

決算御礼

本日、弊社は第50期本決算を迎えました。
無事、明日からの第51期を迎えられそうです。

これすべて、お客様、仕入れ先、加工先、そしてご関係の皆様のお陰です。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

また、来年はいよいよ大きな節目の創業100周年。
呉服・和装・印伝といった専門分野で、益々地域の皆様のお役に立てるよう、一層精進してまいる所存です。
今後も倍旧のお引立て、ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



  1. 2010/08/31(火) 22:43:17|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

対照的

CIMG4596.jpg

↑きのうの学園祭での演奏をもって、2年5カ月に及んだ部活動をすべて終え、次女が部室から家に持ち帰ってきた物資。
楽譜や譜面台他、結構な重量・物量だった。
残念ながら、次女にとって高校最後の吹コンとなった県大会は大編成17校中最下位だった。
昨年は堂々、県代表4校の一つとして東北大会に出場したのだが・・・
36人というN史上前例のない小人数もネガの一つとなったか。


CIMG4597.jpg

↑おとといの青森での吹コン東北大会で、県代表の一つ山形中央が代表金賞に輝き、初の、悲願の全国大会出場を決めた。
お化けのような強豪が犇く東北大会で、第3位までしか獲る事のできない、雲の上の栄冠だ。
律義な同校の保護者(友人)が、我が家にまで土産をもって来てくれた。
ありがとう。そしてなによりおめでとう。



  1. 2010/08/30(月) 21:24:24|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコーラインの晩夏

8月最後の定休日、午前は恒例の自宅掃除をみっちりと。
今日は趣向を変えて浴室を徹底攻撃。

午後、映画を見ようと出かけ、チケット売り場行列の最後尾に着くや否や
「ベスト・キッド(今日のお目当て)は満席となりました」のアナウンス。
なんてこった。

気を取り直してそのまま愛車、ダイハツミラCVTでドライヴする事に。
久しぶりに蔵王エコーラインを走る。
以下、すべて不忘滝駐車場からのショット。

CIMG4587.jpg

CIMG4589.jpg

CIMG4590.jpg

肉眼で見るとすごい景色なのだが、写真ではなんともしょぼい。
この辺、マーチングや吹奏楽と同じ。

しかし、休日に妻とドライヴするのはこれで何百回目か千回目か。
己と家族の健康と平和な家庭、平和な日本に感謝するのみ。

ただ、罰が当たるほど贅沢な望みかもしれないが、もう少し何かがほしい。
これって、子供のマーチングや吹奏の追っかけ完全終了によるショック症状だろうか。

今日は次女の通うN高の学園祭(桜花祭)最終日。
彼女が参加しての吹奏楽部演奏・活動はとうとう今日が最後
だが、お使いが無いので行かない。
3年間、とうとう一度も行かなかった。お使いが無いから。

そういえば長女のS高の学園祭にも一度も行かなかったな。
やはりお使いが無かったから。

例えば、お使いのない結婚披露宴や会議・会合に出席する人は誰もいない。

本日、中学校も含め、学校祭・運動会の「行かず」パーフェクトを達成した。
というか、高校にもなれば行くご父兄の方が少数か。




さびしいような退屈なような。もっと何かしたいような。
頭の中がまだ終わらないのだ。

といって、「それじゃあお好きなだけもっとどうぞ」なんて言われれば
「もう充分」だの「いや、もうごっつぁん」などとヒーヒー言うかもしれないくせに。


CIMG4593.jpg

標高千四百数十㍍にはこの通り秋の気配が。
自分の人生も晩夏か初秋か。
何を為すべきか。
森羅万象は語ってはくれない。
この齢になれば、もうそろそろる事をしなければならないのだろうが。
齢の割に驚くほど未熟な自分。
自在菩薩、「遠い」どころの騒ぎではない。




  1. 2010/08/29(日) 20:25:04|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続報(吹コン東北結果)

友人からの知らせをここに。


全日本吹奏楽コンクール第53回東北大会

(演奏順)
仙台一    銅
相 馬   銀
田名部   銅
鶴岡東    銅
横 手   銀
盛岡北   銅
湯 沢  金
原 町  金

五所川原   銅
仙 台   銀
山形東  銅
盛岡白百   銅
新 屋   銀
泉館山   銀
鶴岡南  金
青森山田   銀
黒沢尻北    銀
平商業  金
多賀城  金

山形中央   金代表
磐 城   金代表

三沢商   銀
秋田南    金代表
盛岡三   銀
須賀桐陽   金



ハイレヴェルな大会で我が県勢の鶴岡南も頑張った。
県大会を聞いたのみだが、鶴南、さもありなん
山中央のみが突出していた時代が一昨年まで数年続いていたが、来年以降も楽しみになってきた。



  1. 2010/08/28(土) 21:46:29|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝!山形中央初普門館

おおおおおおお
やったぜーーーーーー!!!
ブラヴォーーーーーーーーー
おめでとう!!!!!!!!

今日、青森で催された吹奏楽コンクール東北大会において、
わが県代表4校の一つ、山形中央がその歴史で初めて代表金賞(全国大会出場)となった。
例えばマーチングの大会と比べると、どえらい狭き門を突破したのだ。

うちと小学マーチング・中学吹奏・一般マーチングなどでご一緒した親子が3組、中央にいる。
おめでとう。よかったね。
先ほど、喜びの速報をその方たちから頂いたのだ。

吹コンをご存知でない方にもう一度言わせて下さい。
「地区・県・地方」の三つの下位大会突破が条件で、しかも東北から3校だから、
夏の甲子園よりも狭き門なんです。
普門館は。
吹奏楽者なら誰もが夢見る普門館、彼ら彼女らが夢を実現した。



  1. 2010/08/28(土) 19:53:52|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大出血事業

午前3時40分、星空を見上げながら仙台市北郊の長女のアパートへ向けて出発。
68kmの距離をなんと信号停止2回だけ、そして格別飛ばさなくても所要時間67分という信じられない状況で走る。
もちろん高速は使わない。いつもの関山ルートである。

娘の所から仙台駅への所要時間もわずか10数分。日中とはまるで違う。
午前5時40分の集合時刻に対し、5時15分には余裕で着いた。

「じゃあ気をつけてな。楽しい旅を祈っている。」

で、同ル-トをとんぼ返り。6時半前には帰宅。

大学所属学部学科主催の3週間の伊太利亜研修旅行である。
前にも書いたかもしれないが、自分が昔、同じような大学学部の研修旅行(欧州1カ月:旅費60万円。今でも覚えている!)、
「女親一人稼ぎ」の環境に遠慮して泣く泣く行かないでしまったのを、その後ずっと(今も!)悔んでいる事を鑑み、この度娘を快く送り出した。




と言うとなかなかかっこいいが・・・
我が家の経済を傾注した大出血プロジェクト、ヤケクソ突撃執行であります。



娘と、同行の方々の道中の安全、南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。
今回の旅費・小遣い、南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。



  1. 2010/08/27(金) 18:24:07|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一人の青年

先日、「青年」というタイトルの記事を一つ書いたが、もう一人の青年のことを忘れていた。
彼も二十歳。大学生だ。
まったく、息子のような年だ。

これまで何度も顔を合わせる機会があったが、先日(十日も前か)初めて彼と飲んだ。
なじみの焼鳥屋。
この10年で知り合った多くの子供らの一部は、もう飲める歳になっているのだ。

楽しく過ごして頃合いとなり、「マスター、勘定!」とおれが言うと、
彼は「おれも払います」という。

当然私は、「おれを何歳だと思っている。そして学生が何を言っている」



あの子もこの子もどこの子も、本当に皆、
愛(う)い奴ばかり。

みんな、健康で、明るく、人に施す幸せな人生を。
祈っている。


  1. 2010/08/27(金) 17:45:16|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

普通寝早起き

呉服屋には珍しく、明朝は滅法早起きしなければならない。
3時半には出かけなければならない。
というと3時頃には起きなきゃ。

で、今夜は櫻花練習日。帰りは夜10時だ。

ということは・・・
睡眠時間は頑張っても4時間か。

うーむ厳しい。
若い頃から睡眠不足には極端に弱いおれ。
また、「年とると早く目覚める」なんて、おれに限ってはまったく無い。

超早朝のひと仕事から戻って来るのは午前7時前の予定。
それから「ちょっと」のつもりで寝たりすると9時10時まで起きられないかも。
それじゃ遅刻だ。二度寝はできない。

うーむ、明日はきつい営業日になりそうだ。



なんてこった!
今夜の帰宅が10時で、明朝3時半に車で出発ということは・・・

今夜は飲めないんだ!



  1. 2010/08/26(木) 18:00:34|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M県大会ポスター

M県ポスター

2000年から昨年まで、10回通ったM県大会。
うちの子供らがどのマーチングバンドにも所属しなくなってからも3年通ったな。

上はこの度頂いたポスターだが、ポスターなんて初めてではないのかな。
素晴らしい。立派なものだ。

広い会場のあちこちには10年間の様々な思い出が沁み込んでいる。
歓喜に包まれた時、くやしさに唇を噛んだ時・・・
甘酸っぱいたくさんの思い出で、今も胸がキュンとなる。

頑張れすべての子供たち。決戦まであと一カ月だ。



親しい方々とその子供たちがあちこちに散らばった今、どこを応援したらいいのかわからない状態だが、
(この状態、中・高の吹奏楽でも同じだ)
しかしここはやはり、強いて言えば、おれとしてはSEMBJ-SNIPERだろうなあ。
でもやはり、頑張れすべての子供たち!


わざわざポスターをお持ち下さった○様、本当にありがとうございました。光栄です。



  1. 2010/08/25(水) 10:05:02|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実のある会議だった

なんだか久々の櫻花記事。
秋の演奏会が段々近づいてきた。
今日は第2回目の準備会議。
準備の実務的な事はもとより、演奏会のポリシー、曲目の再検討、果ては団や活動のあり方まで。
腹を割った発言が相次ぐ。
こうでなくちゃね!
少しでもいい演奏会を。



  1. 2010/08/24(火) 23:14:32|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青年

お母様と共に来店してくれた二十歳の青年。
彼はうちの長女とは中・高の同窓生にして、高校では吹部で一緒。
そして彼の妹さんは一般マーチングバンドや中学吹部でうちの次女と重なった。
だからこの兄妹のご両親には当然保護者会などで大変お世話になった。

大学生の彼は、現在夏休みで寄生虫、違った、帰省中なのだろう。
そんな彼が来店した理由は・・・

「あのー・・・○ちゃんのお父さん、お願いがあります」
彼はおずおずと切り出した。
「Ape(エイプ:おれの通勤用の下駄:100㏄の可愛い奴)にちょっとだけ乗せてもらえませんか?」

彼は昨年の大学進学と共にバイクに興味を持ち、ホンダが世界に誇る名車、
スーパーカブ110を買い、この度北海道を回ってきたんだそうだ。
なんとかわいい青年ではないか。

まさに自分の30年前を見ているようだ。(お前、30年前はかわいかったのか?)
そういえば当然ながら、高校の頃よりも随分体もできてきて男らしくなってきた。

お母様と家内と三人で四方山話をしている内に、わずか20分くらいで彼は戻ってきた。
「すごく面白いです!カブを買う時はApeとどちらにしようかすごく迷ったんですよ!
あー!おもしろかったー!ありがとうございました」

そういえば彼、3年前、S高吹部が寒河江文化センター大ホールでアンコンの校内予選をした時、
「佐藤さん、ぼくのチーム(フルート三重奏)はどうでしたか?」
と、客席にいたおれの所に結果発表の前に聞きに来たっけ。

このおれに聞きに来るのはこれは無謀というか悲しいというか、
でも、彼に失礼だからここはあまり卑下しない事にする。

で、「知ったかぶり似非(えせ)評論家」のおれは
「うまい。随分練習しただろう。ピッチもリズムもうまくいって、表現豊かだ。
ただバランス的に、一貫してバスフルートが弱過ぎたのが気になった」
などと臆面もなくでまかせを言うと・・・

「そうですよね!僕も練習中からずっとそれを感じていたんですよ。ありがとうございます。
さすがは佐藤さん!

これでは可愛いくならない方がどうかしている。
お嬢さんをお持ちのお父さん方、おれの気持ちわかって頂けるんじゃあないでしょうか。

こんな青年が婿に来てくれないかなあ。



  1. 2010/08/23(月) 22:20:37|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

異変

遠方に住んでいる大学時代の友人の人生に異変が起きていた。
昨年の事とか。
親愛なるご愛読諸兄諸姉に念のため申し添えるが、「箱根のRZ」さんとはまた別の友人の事だ。
彼よりもさらに遠方の友人だ。
きのう知った。
Oh! my God!
日本風に言えば
なんてこった!または南無阿弥陀仏

一体何がどうしたのか・・・
まいった。やれやれ。
元気そうだったのが何よりの救い。

(完全な自分の日記になりました。ごめんなさい。)



  1. 2010/08/23(月) 21:41:37|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

V-MAX登場

ダチがまた一人大型仲間になった。
225ccだか250ccの単気筒からのビッグステップアップだ。

NEC_0091 - コピー

名車V-MAX。1200ccだ。大迫力!

NEC_0093 - コピー

NEC_0094 - コピー

9月の涼しい風が待ち遠しくなってきた。



しかし携帯カメラにはまいる。
今回は接写モードからちゃんと切り換えたのにこの結果。



  1. 2010/08/22(日) 21:24:28|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「携帯料金革命」驀進中

略して「携料革」。
昨年の9月から取り組んだので、もうそろそろ1年近くなります。
自分の場合、毎月毎月6千円(年換算7万円)になろうかという料金に嫌気がさして始めたわけですが、うまくいっています。

昨10月だったか、ドコモで言うところの「iモード」、つまりインターネット禁断症状が抜けきれなくて、2千円を少し超えた事が一回だけ。
あとは毎月1,800円前後
自分のプランとしてはこれ以上安くはならないという1,684円を達成した月も何回かある。

携帯電話によるインターネット、デコメ、写メの利用を全廃した結果実現した訳ですが、
料金が年間約7万円から2万円強に激減
挑戦して本当に良かった。

老眼も進んだことだし、インターネットは携帯よりずっと便利なパソコンでやればいい。
携帯メールは年甲斐もなくずいぶん打つが、幸い昔からデコメを使う癖は無かったし。

ああ気持ちいい!

もしも高い携帯料金にお悩みの方がいらっしゃったら、
パケット通信料ダブル定額制がお奨めですよ。
ただし、そうなるようにしか使わなければ、の話ですが。



 
  1. 2010/08/21(土) 19:02:15|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「懺悔の部屋」創設

「ダメだ!気になる!」以来、久々の新カテ登場。
その名も「懺悔の部屋」
「どうぞご贔屓に」と言いたいところだが、初回の今夜は本当に深刻な懺悔。

こういう記事になるのなら、年に一つもアップの無いカテにしたい。
ではまいります。



久々にやってしまった。
お客様に大変なご不快とご迷惑をおかけしてしまったのだ。

先月、大のお得意様から印伝お取寄せのご注文を頂いた。
一つの品番に多くの色・柄がある印伝、取寄せはよくあることだ。

で、間違い防止のために習慣になっている「ご注文控」に必要事項を記入していた。
1.お名前他、お客様個人情報
2.品番・品名
3.色・柄
4.受注年月日
5.お内金の有無
などだ。

当店では原則として、なんであれ受注後はすぐ動く事にしてある。
こちらのお得意様の次のご来店はだいぶ先であろうという予想はあったが、
今回も即発注、数日後には入荷していた。

次が問題だ。
お客様が「数回の旅行に持っていくから、入荷したら連絡下さいね」
とおっしゃったのを、ご注文控に記入せず、ぼんくら頭からすっかり抜け、入荷のご連絡をせずに過ごしてしまったのだ。
「頃合いを見ていらっしゃるだろう」という甘い観測しか頭になかった。

で、受注から一カ月ほども経ったきのういらっしゃった。
私が従弟とのんきに月山に行っていた頃だ。

家内の報告によると、
「お得意様は大変ご立腹でご不快そうだった。にもかかわらずご注文品をお受取りになり、
お支払いも済ませ、更には他の商品もお買上になられてお帰りになった」とのこと。

従弟が帰り平常に戻った今日、私はそのお得意様(山形市ご在住)にお詫びの電話を差し上げた。
凡ミスを率直にお詫び申し上げ、今後は特段の注意を徹底して再発防止に努める旨をお伝えした。

お得意様は経緯を再び辿られ、今回とても不愉快だった事をおっしゃったが、
最後には「電話を頂いたことで心が晴れた。今後もよろしくお願いします」
とまでおっしゃって下さった。




心構えが弛んでいるとこうなる。
しっかりしろ馬鹿者!


そして今回の件、口先(電話)のお詫びだけで済ます気はもちろんない。
当店のヘマにより、お客様はそのお品を、数回お使いになるチャンスを逸してしまわれたのだ。
当店は、というか私は、大事な大事なお客様に損害を与えてしまったともいえる。



誠に申し訳なく、気を引き締め、新基準を作り、二度と同じ事が起らぬよう努める。




  1. 2010/08/20(金) 21:31:07|
  2. 懺悔の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月山下山行(ぎょう)

お盆休みは終わったというに、日中に数時間の休みをもらい月山下山行(ぎょう)をしてきた。
係累が極端に少ない我が家に、その係累の一人が二泊三日の行程で随分久しぶりに遊びに来たのだ。

「現在の店舗は初めて見る」と言っているので9年ぶりくらいの来寒であろう。
私のたった二人の従弟の内の一人である。
滞在中はみっちり付き合わざるを得ない。

「月山下山」の前に月山沢(つきやまざわ)立体交差にある「大越そば」さんに初めて行ってきた。

F1010004.jpg

前から行きたいと思っていたのだが、その立地には心底驚いた。

F1010005.jpg

素晴らしい。まだの方、是非どうぞ。

で、その後、これまた随分久しぶりの「月山下山行(ぎょう)」に二人で挑戦。
夏スキーは除くと10数年ぶりだ。
前回は一人でやったっけ。

志津の駐車場から姥沢リフトまで足で登り、リフトを利用して降りると後は頂上を目指さず下山。
ちょっと自己弁護すると、下山とはいえ、そこから駐車場までのルートはなかなか厳しいのだ。
所要時間は、51歳と41歳の男が休みなしに歩いて80分近く。

しかも最初の10分くらいはまるっきり「登り」。
その後の70分も平坦ではなく、登山好きの方はご存知の通り、沢を渡り、跳び、岩や木の根っこを選び選び、次の一歩を考えながら進む。

いい運動になった。
そしてそれよりも、澱み穢れた体と精神を洗い流すようなまさに絶景。

NEC_0087.jpg

NEC_0088.jpg

NEC_0089.jpg

バカ携帯、接写モードになっていた。残念!
景色、お察し下さい。




いま、従弟が撮ったデータをもらったのでもう一回。↓

F1010001.jpg

F1010002.jpg

どうでしょう。
森林も大好きだけど、こういう森林限界より上も大好きです。

寒河江に生まれて本当に幸せ。



  1. 2010/08/19(木) 22:45:23|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初ユーロ

1ユーロ113.25円のBuy Rateで約10万円。880ユーロ。

CIMG4580.jpg

ユーロ、初めて見たし初めて触った。
野口先生と較べると↓

CIMG4584.jpg

なんだか小さくて、「お札」という感じに乏しい。ギフトカードみたいだ。
そういえば遠い昔の記憶をたぐると、米ドル、豪ドル、NZドル、すべて我が国のお札より小さかったな。

なんと今は「外貨宅配サービス」なんてのがあり、きのうネットで申し込んで今日手に入ってしまった。
恐ろしい世の中ですね。
で、TC(トラヴェラーズ・チェック)なんてもう流行らないんだとか。
(アドヴァイスして下さったごとお君、K君、Aさん、こんなところ見てないかもしれないけどありがとうございました)


長女の旅行が近づいてきた。

CIMG4578.jpg

私が24年前に買ったケースを物置から引っ張り出してきた。
これも見るのも触るのも21年ぶりだ。



ところでなぜ880ユーロ(約10万円)なのか、自分の備忘のためにも書いておこう。
3週間の研修旅行なんだそうだ。日本国内移動時間を足せばもう1日、2日長くなるのかな。
学生なんだから、1日2千円(180ユーロ弱)を目安に過ごしてもらおうということで、
2千円×22日=4万4千円

で、家への土産など親が断ったとしても、自分の買物などもしてきたいであろう。
これは3万円を目安としよう。これで小計7万4千円。

残りの2万6千円は予備・余裕として持たせよう。で、合計10万円と相なる。

もちろん無駄遣いはしないで、残ったユーロは持ち帰ってもらってまた日本円に戻そう。
とは思っているが果たして結果はどうなるかね。


あ、遅くなりましたが、長女の旅行先は伊太利亜一国です。以前書いたかな。
まずは安全に、次にしっかり自分の勉強をしてきてもらいたい。
親が考えるのはそんなことだけで、格別土産がほしいなどとは思わないが・・・

でも、ピシャの佐藤、違った、ピサの斜塔の8寸位の置物なんか、飾れていいよなあ。
でも、飾ろうとしても立っているかなあ?

なんてバカなことはともかく、
同じ学科の女の子たちが8人行くということで、話を聞いてみると大方の皆さんが日本円で10万円の持ち出しとか。
そして万々が一の非常時ためにカードを1枚持っていくとか。

どちらの親御さんも、お考えは全く同じだったという、涙々のバカ親顛末、おあとがよろしいようで・・・




  1. 2010/08/19(木) 18:28:12|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

合格祈願と伯爵邸再び

次女の大学入試まであと数カ月。
お盆休み最終日のきのう、また行ってまいりました亀岡文殊様。


長女の高校入試、大学入試、そして次女の高校入試のそれぞれの合格祈願とお礼まいり。
それで都合6回。
だから今回で7回目。

無事に8回目も行きたいものだ。
文殊様、どうかよろしくお願いします。

で、お参りが終わると昼飯時。
おれは次女はじめ家族に提案する。

「ここから出発して昼飯と言えば、あの有名な赤湯龍上海の辛味噌ラーメン、または米沢まで行って米沢牛関連」
と言うや否や次女が「ラーメンはいや!」

ということで米沢へ。
上杉伯爵邸しか知らない訳ではないのだが、なぜか引き寄せられた。
昨年のお盆も「天地人博」に来て昼食をとった所だ。

その時はあぶく銭を握っていたのか、家族5人で15,750円の大枚を清水の舞台から飛び降り、おれが払った。
すごく痛かったのを今でもはっきり覚えている。

今回はばあちゃんが留守番なので4人。ならばその料金は・・・

心を鬼にして、ではなく、昨年よりも確実に懐が悪化しているため、
迷わず4人全員、伯爵邸では最も低廉なメニュー「献膳料理 雪の膳」2,100円にする。
これだ↓

献膳料理 雪の膳

4人で8,400円。決して安くはないが大満足のメニューだ。
まだの方、一度お試し下さい。自信をもってお勧めします。
すごくヘルシーな食材ばかりだし。

そして年をとると目でも喰う。
この景色が「雪の膳」の美味を倍増してくれる↓

上杉伯爵邸 玄関

伯爵邸内部

伯爵邸


非日常の空間だ。





でも、
5,500円の米沢牛サーロインステーキセット、喰いたかったなあ。




  1. 2010/08/17(火) 22:30:23|
  2. 食う!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「大詔」後篇

ということで、生まれて初めて終戦詔書の全文を理解しようと努めた。
だって、昭和34年というタイミングに生まれ半世紀以上経って、ついおとといまで

朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス

しか知らなかったんだもの。




きのうは大東亜戦終結の記念日。
気になる事がある。

菅さんは靖国神社に詣でなかった。
以前の閣僚は日にちをずらして詣でたり、大臣としてでなく「私人」として詣でたりした。
小泉さんは総理大臣として堂々と詣でた。

長い間、総理大臣はじめ政府閣僚が参拝に及び腰なのは、読者諸賢はもちろん、私にさえその理由はわかる。
だがしかし、
靖国におわしますほとんどの英霊は、純粋に家族や、恋人や、故郷や、我が国を守るために潔く散られた方々だ。
幾百万の御霊は太平洋や、その島嶼や、大陸や、様々な場所、様々な状況の中、誤った国策によって亡くなられたのだ。

だから、我が国の戦没者は我が国として詣でなければならない。
外国人はほぼ靖国に詣でてはくれないし、日本人も外国に出かけてその国の戦没者に詣でる事はほぼ無い。
家の仏様を一番熱心に、一番多くお参りするのは、よその人でなく子孫だ、という理屈だ。
どこの国の戦没者も、それは全く同じであろう。

東京裁判で戦犯と判決された人たちは、祀られている中の万分の一か。

この状況、異常と思うし口惜しい。
暴論かもしれないが、幾百万柱の英霊が国の責任者からただのお一人も詣でてもらえない状況が続くよりは、いっそ早く分祀した方がいいのではないか。
外から何か言われるのが恐くて国の責任者が詣でられない。
こんな情けない国が世界中のどこかにあったらどなたか教えて頂きたい。




また毎年、終戦の日が近付くと、その一週間ほども前からテレビや新聞を始め、メディアは戦争特集一色となる。
改めてその悲惨さと無意味さを今生きる日本人に再認識させ、
まだ何も知らない青少年にそのようないくさをかつて我が国がした事実を教え、
諸外国に甚大な迷惑をかけた事を、その後継者として改めて深く反省する。

このような意味では毎年この時期のこの現象はもちろん悪くない。
いや、むしろ、身近に戦争の語り部がいない若い世代などにとっては唯一に近い戦争の知識源になっているかもしれない。

だが、
それだけで満足していいのだろうか。
「はい、お盆休み終わったよ。また明日から頑張ろうぜ」
の、その明日からのいつもの我々の生活とは、・・・

本当に幾百万の英霊に恥ずかしくない生活、恥ずかしくない我が国なのだろうか。
せっかく「戦争特集」が思い出させてくれた昔の日本と日本人の事、
お盆休みが終わると悲惨な戦争の事はまた頭からすっかり抜けて・・・

寛大な英霊たちは
「いや、それでもいいよ。戦争が無いのがなんといっても一番だから」
と、優しく笑って下さるのだろうか。

親が死んでも何十年も葬儀も届け出もせず年金を受け取り続け、
母親が、自分は男と一緒に居て、幼子を何週間も置き去りにして餓死させ、
学校の先生が多くの女子児童に暴行を加え、
自分の将来を食いつぶすかのように無職の若い兄ちゃんが高級車を乗り回し、
親の老後の面倒は子供ではなく施設に受け持たせようと消費税率をあげて社会福祉を篤くし、




日本人ってそんなもんじゃなかったですよね英霊の皆様。
きっと、モノが無くても、貧しくても、結構幸せでしたよね。
みんなが隣人に対してもっと関心と愛情をもっていましたよね。

それでも戦争さえ無ければ我々を笑って許して下さいますか?
これでいいですか?





黙禱を捧げ、初めて終戦詔勅全文を読み、そんな事を考えたきのう、8月15日だった。





  1. 2010/08/16(月) 10:28:37|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダメ気に②

寒河江市では毎年7月、市主催で金婚祝賀会が催される。

ご対象の大先輩たちに対し、
金婚を実現された事へのお祝いと称賛、社会を築き後進を導いて下さった事への感謝を申し上げ、
数多くの辛苦を乗り越えて来られた事への深甚な敬意を表し、
そしてご夫婦お揃いでの更なるご健康・ご活躍を赤心からお祈りします。



だが、
それはそれとして・・・


ずっと独身で70歳、80歳まで頑張ってこられた方々や、
結婚生活半ばで心ならずも配偶者と生き別れ、死に別れてその後の人生を歩まれ、70歳、80歳を迎えられた方々。

ある意味、(←こういう時に使おうぜ)金婚をお迎えになった方々よりも更にご苦労なさって生きて来られた可能性の高い方々に対し、
何かお祝いや労いの気持ちを表する場は無いものか?

片手落ちのような気がしてならない。
格別菅さんのファンではないが、
いかがですか皆さん?そうじゃありませんか皆さん?



  1. 2010/08/16(月) 10:25:30|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダメ気に」2連発①

久々の「ダメ気に」カテ、一気に2連発。
まずはさらっと。


CIMG4576.jpg



日本語、大丈夫かー?



  1. 2010/08/16(月) 10:08:44|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大詔(おおみことのり)

いわゆる終戦の日を迎えた。
昭和で言うと85年目。
だから65回目の終戦記念日だ。
65年前の正午、ラヂオ放送をもって詔勅が発せられた。
ご存知、玉音放送だ。
以下、全文。
(自分のために現代語平文も付けてみる)


詔書
天皇陛下のお言葉


朕深ク世界ノ大勢ト帝国ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
私は、世界の大勢と我が国の現状を考える時、非常手段をもって現況を収拾したく思い、ここに忠実かつ善良な国民に告げる。
朕ハ帝国政府ヲシテ米英支蘇四国ニ対シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
私は、我が国政府としてアメリカ・イギリス・支那(現中国)・ソ連(現ロシア)に対し、連合国共同宣言(ポツダム宣言)を受け入れる事を通知した。
 抑々帝国臣民ノ康寧ヲ図リ万邦共栄ノ楽ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遺範ニシテ朕ノ拳々措カサル所曩ニ米英二国ニ宣戦セル所以モ亦実ニ帝国ノ自存ト東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ他国ノ主権ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
そもそも国民の平和を図り、世界と共栄することが神武天皇以来、歴代天皇の遺した模範である。
意に反してアメリカ・イギリスに宣戦せざるを得なかったのも、我が国の自立存続と東アジア地域の安定を期してのことであり、他国の主権や領土を侵すようなことは元々本意ではない。
然ルニ交戦已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海将兵ノ勇戦朕カ百僚有司ノ励精朕カ一億衆庶ノ奉公各々最善ヲ尽セルニ拘ラス戦局必スシモ好転セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス
にもかかわらず戦争は4年にも及び、我が陸海軍将兵の勇猛果敢な戦いぶり、わが官僚役人の立派な職務遂行ぶり、そして一億国民の国家に対する貢献、すべて最善を尽くしているにもかかわらず、戦局は好転しているとは言い難く、また世界の大勢も我が国に有利に向かっていない。

加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ頻ニ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所真ニ測ルヘカラサルニ至ル
そして更に、敵は残虐な新爆弾(原子爆弾)を使い、積極的に無辜(罪の無い)の我が国民を殺傷し、その惨状、損害は計り知れないものとなった。
而モ尚交戦ヲ継続セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
それでもなお戦争を続ければ、遂にはわが日本民族の滅亡を招くばかりでなく、ひいては人類の文明をも破壊してしまう事になろう。

斯ノ如クムハ朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神霊ニ謝セムヤ是レ朕カ帝国政府ヲシテ共同宣言ニ応セシムルニ至レル所以ナリ
そして私はいかにして多くの国民を安らかにし、神武天皇はじめ歴代天皇の神霊にわびればよいのか、その現実こそが、私が我が国政府として共同宣言を受諾した理由である。
 朕ハ帝国ト共ニ終始東亜ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ対シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス
私は、我が国と共に一貫して東亜の解放に協力してくれた諸同盟国に対し、遺憾の意を表せざるを得ない。
帝国臣民ニシテ戦陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ五内為ニ裂ク
我が国民として戦死し、またその職に殉じた者、そしてその遺族の事を思うと、わが五体は張り裂ける。
且戦傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念スル所ナリ
また、戦傷を負い、戦災を受け、その生業を失った者たちの今後の厚生を考えれば、深く憂慮する他ない。
惟フニ今後帝国ノ受クヘキ苦難ハ固ヨリ尋常ニアラス爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル
思うに、今後の我が国が受けるであろう苦難はもちろん尋常なものではなかろう。
国民のその期に臨む気持ち、心から察する。
然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス
しかし私は、すべての趨勢を考え、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、今は未来のために恒久的平和を開こうと思う。 
 朕ハ茲ニ国体ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ
若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ乱リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム

私は今、国体(我が国のあるべき姿)を守り維持し、忠実で善良な国民の「誠」を信じ、常に国民と共にある。
もしも湧き出る心情のままにこの戦争を激しくしたり、国民・同盟国共に時勢を誤認し、遂には大義の道を誤り、世界中から信義を失うようなことは最も戒めなければならない。
宜シク挙国一家子孫相伝ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ国体ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ
とにかく国を挙げて家族や子孫に伝え、よーく神州の不滅を信じ、重責を理解し、道は遠い事を忘れず、その総力を未来の建設に注ぎ、道義を重んじ、志を高く持ち、そして国体(先述)のエッセンスを発揮し、我が国が世界の進展に遅れをとらぬよう心せよ。
爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ体セヨ
すべての国民よ、どうかよく私の意を理解し帯びよ。

 御名御璽

 昭和二十年八月十四日





初めて挑んだ終戦詔勅現代平文訳、稚拙をお詫びします。

(つづく)


  1. 2010/08/15(日) 23:44:27|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禊(みそぎ)

いつもお世話になっている方が、わざわざあるお心をお持ち下さった。
思いがけず有難いお心を頂戴したのだ。
振り返ってみると、ここ最近に限っても実に多くの方々から様々な形のご厚意・ご恩を多数頂戴している。

然るに自分はどうか。

二、三の悩みの中、人様に感謝報恩の実践をどれほどしているか?
日々多くの方々に生かされているのに、自分の悩みに埋もれ、感謝の心を忘れていないか?
全く駄目なような気がする。

来る日も来る日も人様から次々と「してもらう」「頂く」ばかり。
一体自分は人様に何ができているのだろう?
自分の事にばかり心を奪われ、人様の事を忘れていないか?




皆さんは「禊(みそぎ)」という言葉をご存知であろう。
神道の概念と覚えている。
私論だが、「禊」は「身削ぎ」と言霊が通じるのではないかと思っている。

キリスト教の概念にある「原罪」、人は生まれながらに罪を背負ってきているという考え方だ。
また、生まれてからも知ると知らずと人は罪を犯し続ける。
そして神はその身削ぎを以て「罪」を「削いで」下さるのだという。

様々な心的・物的「負荷」、「損失」、「悩み・苦しみ」を、罪を削ぐために神仏は与えて下さる。
また、自然の禊を待たずに自ら過酷な修行に身を投じる場合もあろう。
その結果、犯した罪が削(そ)がれる。
大雑把だが、それが「禊」の思想だ。
だから神仏が我々に与え給うたすべての試練(悩み・苦しみ)は我々の原罪を削ぐ「福音」ともいえる。




日々、間断無く次々と襲いかかってくる「悩み」・「苦しみ」に対する時、
そんなイメージで我が身を省みる事もある。
もっと言うなら、悩み・苦難・不幸は必ずしも「忌むべき悪」ではないかもしれないとも考える。
悩み・苦しみに会うた時こそが、原罪を削ぎ、修行を進める大きなチャンスかもしれないのだ。
と、考えることもある。

とはいえ、「禊だから」なんて、従容と苦難を受け入れる事が出来ない凡人だから日々悩み苦しんでいるのである。




自分は特定の宗教や信仰・思想・主義を全く持っていない。
しかし大学時代に最初に所属したサークルはなぜか「宗教研究会」。
行った幼稚園はキリスト教。
そして私の体に流れている血の半分は「寺の血」。
後の二つは自分の意志とはまるで関係無いんだけどね。

しかしそこら辺の人生経験が何か影響しているのかどうか、
有難い思いをした時、苦しみの中に置かれた時、よくそんな事を考えはする。

我執は苦しみの始まり。利他は幸せの始まり。
そう考えられるようになって人生を歩みたい。
ある方のお心に感謝しつつ、すごく反省したお墓参りの日でした。

皆様、良いお盆休みをお過ごし下さい。




  1. 2010/08/13(金) 23:52:16|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寸法決め

きもの地をお買い上げ頂き、それがきものとなってお客様のお手元に届くまでには・・・

そうですね。仕立が必要です。

お得意様の場合は
「いつもと同じにね」とか、「いつもよりここをこうしてね」
という話になれば比較的楽。

ところが、初めてのお客様、または成長途中のお子様の場合、
「お任せします」という事になるとこれは一気に緊張が高まる。

「お任せします」と言っては下さっても、いざ仕立上がってお召しになった時、
「なにこれ、全然体に合わないじゃないの!」
となればお客様は大迷惑、信用もがた落ち。
費用こちら持ちでやり直しと相成ることも。

また、お客様お手持ちの長襦袢(必ずきものの下に着るもの)との兼ね合いも考えなければならない。
勝手に寸法を決めても、下手をすると「袖口」や「振り」から長襦袢が飛び出し、見苦しい事になったりする。

この度納めさせて頂いた「寸法お任せ」のお子様のきもの、
手探り状態の中で和裁士さんと四苦八苦して打ち合わせ、ウルトラCも使ってバッチリうまくいった。

「今年着ても違和感なく、更に成長する来年さらいねんも無理なく着れる」
この難題をこの度クリアした。
プロの呉服屋と和裁士、これくらいは日常茶飯事だが、でも嬉しい。

仕上がったきものを試着したご本人とお母さま、おばあさまの笑顔と感謝のお言葉。
呉服屋冥利に尽きる。

日限や難問にいやな顔をせず、必ず注文に応えて下さる百戦錬磨のすべての職先さんに感謝申し上げます。
何のために生きているのか、山森があるのか、
確認できた時が最も幸せな時です。




  1. 2010/08/12(木) 21:19:41|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御礼並びに夏季休業のおしらせ

本日、「決算市」6日間の全日程を終えました。
猛暑の中、連日の賑々しいご来駕、また多大なお買上・ご注文を賜り、誠にありがとうございました。
心から御礼申し上げます。

また、次の通り休ませて頂きますのでおしらせ致します。

◎8月13日(金) 午後4時閉店
◎  14日(土)・16日(月) 夏季休業
◎  15日(日) 定休日


以上、ご不便をお掛け致しますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

残暑厳しい折、御身ご自愛の上、ご先祖様、ご家族様、ご親族様お揃いで楽しいお盆、夏休みをお過ごし下さいませ。


  1. 2010/08/11(水) 22:30:34|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盂蘭盆 特別大サービス

050918_7.jpg

岡村孝子さんです。

佐藤達也51歳、永遠の恋人です。
私にとって、この世に彼女より素晴らしい女性はいない。

会った事も無いし、コンサートに行った事も無い。
若い頃ファンレターを差し上げた、なんて事も無いし、
ファンクラブに入った事もないし、ポスターや写真を手に入れた事も無い。
そして最も手軽な手段、彼女の公式サイトを見る事すらまだしていない。

それでもそう思っています。
さすがにCDくらいは昔から何枚か。

ユー・チューブで「夢をあきらめないで」を視聴している時、
私の顔はきっとマンガのようになっているのではないか。

なので、彼女が石井君と結婚した時は1年くらい沈んでいました。

石井、しっかり議員やれよこのやろ!

彼女、1962年1月生まれなんですね。いまだに変わらず美しい。
(ここで少し口を開け、視線は彼方へ、目尻を下げて鼻の下を伸ばす)

で、夢はあきらめて、現実は現実。
21年前、地元で彼女と瓜二つの女を見つけたので即決断。

したはずだった。

綾小路きみまろではないが、「あれから21年」。
21年前の私の眼と脳は・・・

いや、このくらいでやめとこう。これ以上書くと・・・

岡村孝子も私を見て言うであろう。「あれから21年・・・」



  1. 2010/08/11(水) 22:21:24|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

同志

お得意様ご夫婦がご来店。
「自分もこちらのご夫婦のような魂になりたい」
と、常に尊敬しているご夫婦。

お茶飲み話の中で、先の参院選の話が出た。
著名人候補者擁立の件。

擁立した政党・政治家、それに応じた著名人。

「有権者をなめるな!」

ご主人の怒りの一喝。

そして彼らの得票数には絶句。

同志発見。



  1. 2010/08/10(火) 23:48:46|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧友

多分、24歳からお付合いさせて頂いている、同い年で同業の友人がいる。

私は4代目で店は創業99年目だが、彼は5代目で、お店はもう10年ほども前に百周年を迎えたと記憶している。
二十代、三十代を中心によく飲み、よく遊び、二人で熱心に商売の研究をしたものだ。

もちろん四十代以降も、若い頃よりは会う回数は減ったが、変わらぬお付合いをお願いしている。
そして私は頭がよくて勤勉な彼を尊敬している。

また、同業だといくら仲が良くても同じ市内だと話題を選んだりしなければならなくなるものだが、
我々の間には車でちょいと行けるほどの適当な「距離」がある。

まさに絶妙条件の友人。神様がご縁を下さったという他ない。
本当によく遊んだなあ、昔は。




久しぶりに彼の顔をすごく見たくなり、行ってきた。
2、3か月ぶりだ。

店の屋台骨はもちろん彼の方がずっと大きいが、彼には尊大さが全くない。
むしろ、小者のおれの方が態度がでかいくらいだ。

いつでも温かく迎えてくれる。
小一時間もお邪魔してしまい、盂蘭盆あたりに飲む約束をして辞す。

とても心が楽になって帰ってきた。
感謝するしかない。



皆さんもそういう旧友、いらっしゃるんじゃないでしょうか?



  1. 2010/08/09(月) 22:27:17|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

法要

今日は亡義父の四十九日、百か日法要。そして納骨。
彼が亡くなってから、あっという間に時間が流れた。
家内の実家では初めての仏様だ。

墓地は求めたばかり。
まっさらな土の上に義父の骨が初めて納められた。

家には、出来たばかりの仏間とピカピカの仏壇。
贅沢ではないかもしれないが十分に立派だ。
長い事見とれてしまった。
工事、お世話になりありがとうございました。
素晴らしい。

義父は実際、今どんな所に居るのか、肉体を持たされている煩悩の塊の我々にはまるでわからないが、
我々にとっては明らかに心の中にいる。
それでいいんんだろうな。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏


  1. 2010/08/08(日) 22:51:13|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイブリッド・バトル

ニュースから


ホンダがこの秋、人気車フィットのハイブリッド版を発売予定。
その予想価格は159万円。
燃費はガソリン1リッターで30km。(あくまでカタログ燃費。実走燃費はずっと悪いだろう)

また、トヨタは来年、やはり人気車ヴィッツのハイブリッド版を発売予定。
価格は100万円台半ばの予定。
燃費は何と!ガソリン1リッターで40km
(カタログ燃費)


我が家でも乗っている通常のフィットは最も燃費のいいグレードで24km/L。(カタログ)
で、そのグレードは嬉しい事に最も安い120万円。
発売予定HV車よりも40万円安い。
実走燃費は10キロ台半ばだ。

フィットHVの30kmというカタログ燃費は、バカ売れのプリウスに隠れてあまりぱっとしない同社のインサイトと同じ。
居住性の悪そうなボディのインサイト、ハイブリッドフィットよりも20~30万円高い。
実用性に優れたHV(ハイブリッド)フィットが発売されたら苦戦することだろう。
今ある部品や生産ラインを最大限に活かせるこの手法は大正解だと思う。

160万円で買えるHVは今のところ無い。
エコ時代、発売と共に爆発的に売れるだろう。
か?
実は私は少々危惧する。

理由その1
バカ売れしているプリウス、2百数十万円と決して安くはないのになぜ売れているのか。
同じHVのインサイト(現在、この2台からしかHVは選べない)よりも燃費がいい。(カタログ38km/l)
また、購入検討者が単純比較出来る車が無い。(ガソリンエンジン版プリウスは無い)
この辺が理由ではないか。
ところがフィットの場合、HVより40万円も安く、全く同じ外観のガソリンエンジン車が買えるのだ。

理由その2
厳密に言えば「理由1」ともリンクするのだが・・・
結論を先に言えば、「価格差40万円」って、償却できるのか?だ。
カタログ30kmのHVフィット、実走は20km/lと予想する。
我が家のガソリンエンジンのフィット、カタログ24km/lで実走16km/l平均くらいだから。
ということは・・・

年間1万2千km走行で、ガソリン1リッター130円で試算してみよう。
HVフィットの年間ガソリン代⇒7万8千円
現行フィットの   〃   ⇒9万7500円

年間差額 約2万円

ということは・・・
現行フィットとまったく同じ外観のHVフィットの差額40万円の単純償却期間は
20年! Oh!myGod!
これではしょうがない、通常フィットを買った方が安い、と判断する人が多いだろう。
20年乗る人はほとんどいないって。
というより、車が20年もたないって。


好燃費を求めてHVフィットを検討する人たちは必ずこの計算をするであろう。
となると・・・

後出しじゃんけんの天才にしてチャンピオンのトヨタは・・・
来年発売予定のヴィッツ、今日のニュースでは「100万円台半ば」とぼやかしていたが、
きっとHVフィットの下をくぐってくるに違いない。

ただでさえフィットより安いヴィッツ、HVフィットの10万円安、などとせこい競争をせず、
1000cc版ならば130万円くらいで発表し、全世界をあっと言わせ、
世界中の自動車メーカーを震撼させるかもしれない。
そして予想カタログ燃費はなんと40km/lなのだ。
実走23~24km/l だ。これはすごい!

HVフィットは発売後わずか1年で辛い事になるかも。



究極のエコカー、「燃料電池車」がなかなか開発、販売されない以上、
短期間で普及が望めるのはHV以外では電気自動車だ。

三菱は既に販売しているが高い!
日産が今年中に発売予定の電気自動車「リーフ」は三菱よりもさらに安く、更に航続距離が長いらしい。

でも、電気自動車(EV)は価格もだが、航続距離がネックだ。
長距離移動中に何時間も「充電」なんて考えられない。

HVは価格と燃費、EVは価格と航続距離、早く解決されるといいね。
財政が厳しい我が家・我が社の現在の「エコ兼経費節減」のエースは・・・
実はホンダフィットではなく、

エアコンオフシーズンの燃費が普段走りで17~18km/l、長距離だと軽く20km/l超で、
自動車税7,600円、145/80/R13タイヤのダイハツミラです。
上から二番目の上級グレードで100万円というやつ。CVTです。

金がかからず、元気よく走り(排気量が倍のフィットよりずっと加速がいい)、小回りがきき、装備は至れり尽くせり。(120万円のフィットよりずっと装備がいい!)
2010年の今の所、我が家には最高の車です。

こんな我が家のチョイス、メーカーはHVやEV作りの参考にしてくれないかなー。




  1. 2010/08/08(日) 21:55:00|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ここの歴史