呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主のエッセイもたまに。

自分との約束(9月末日)

あっという間に一カ月経った。また自分への報告の日がやってきた。
7月上旬、82kgからスタートしたダイエットの件である。

8月9日、ここに書いた「自分との約束」↓


一里塚の目安として
8月末日までに朝78kg、夜79kg。
9月末日までに朝77kg、夜78kg。
10月末日までに朝76kg、夜77kg。
11月末日までに朝75kg、夜76kg。
そして最終目標。大晦日までに朝74kg、夜75kg。




先月末日はクリアした。
さて今朝。↓

CIMG5960.jpg

前回は77.6kg。1.4kg減った。
亀のような歩みではあるがまたクリアした。

あと2.2kg。必ずやる。




  1. 2011/09/30(金) 22:30:46|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竺仙本染手拭 柄紹介

CIMG5962.jpg

これは今日ポケットに入れている、手拭い(35cm×95cm)のちょうど半分(35cm×46cm)、
ハーフサイズのハンカチです。

利休色の「爪菖蒲(つめしょうぶ)」柄。「菖蒲」は「勝負」に掛けています。
あ、そういえば・・・

CIMG5967.jpg

私の印伝合才袋も「菖蒲」柄でした。


さて、竺仙(ちくせん)さんの数多い手拭の柄を少しずつ紹介していきます。
まずはこちらから。

CIMG5963.jpg CIMG5964.jpg

「結び」と言います。「結び文」の柄ですね。


「竺仙・本染」の鼎(かなえ)のマークも入ってます。
「結び」、「結び文」。解説は要りませんね。

人や物事や男女の縁を「結ぶ」、縁起のいい柄です。
「恋文」なども連想され、艶っぽさも感じるのは私だけかな?

さて、写真の「結び」2色は、竺仙さんが定めた価格(もちろん当店も従ってます)は
一本1,050円です。

が、
先日からワイワイ騒いでいる通り、当店は仕入れした手拭いにほんのちょっと加工を施しました。

竺仙さんが我々小売店に手拭いを出荷する時は、当然95センチの長さに切りっぱなしです。
これはもう大昔からどこの会社でも、上等なものから低廉品までまったく同じです。

そこで当店はカット部分を縫って販売する事にしたのです。
こうする事によって、長く使っても切り目がほつれてきません。

更に!
長さ95センチの手拭いを、半分、あるいは3分の1にカットして縫ってみました。

上の「結び」の写真の紺色の方は一本そのまま。赤の方は3分の一サイズです。
ハーフサイズや3分の1サイズはハンカチにもってこいです。
また、そのサイズや形状から、お膳掛け、膝かけ、キーボードカバーなどにも良さそうです。



さて、山森オリジナル縫製の竺仙手拭のお値段は次の通りです。

「結び」の場合 
縫製済手拭い    1,208円
縫製済ハーフサイズ  683円
縫製済3分の1サイズ 508円


もちろん、ご希望があれば従来の切りっぱなし1,050円の方も並行して販売します。

我が国伝統の本染手拭・ハンカチをどうぞお試し下さい。
職人の手による本染のぬくもり、手触り、迫力、こたえられないですよ。

竺仙手拭いのベースになる、生地についても折を見てレポートします。



  1. 2011/09/30(金) 15:28:33|
  2. 竺仙本染手拭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節制半ばの成果

6月3日の驚愕の検査結果から4カ月近く。
身の危険を感じ、節制を始めてから3カ月近く。

きのう3度目の検査結果が出、診察を受けた。
全部書くと大変なので数値は「脂質」だけ書こう。皆様ご存知の血液検査でわかるやつ。


6月3日⇒今回 の順。

①総コレステロール    221⇒178  (参考基準値130~219)
②LDLコレステロール   147⇒111  ( 〃 140以下)
③HDLコレステロール   37 ⇒ 36  ( 〃 40~79)
④中性脂肪         246⇒153  ( 〃 30~149)



③はパッとしないが、①と②は正常値になった。
④もあと一歩で正常値。

そして服薬による効果が大だろうが、今回最も問題だった超高血圧がもはや完全に正常値。
この一カ月くらいは上120~130台、下70~80台で安定している。

また、体重は82kgから76kgに。
自分でメニューを決めた食餌療法、運動療法を弛まず続けた結果である。

医師からは「よく頑張りましたね。努力が結果に表れている」とお褒めの言葉も頂いた。
「月に一度だった診察も、次回は2か月後にしましょう」とも。
とりあえず重大な危機は遠のいたである。





いかに長年不摂生だったか。
今回のダイエット最終目標の74kgまで行く事が出来たら、あとはずっとそれを保つ事が大事だ。
それはダイエットよりも厳しい課題かもしれない。

しかし、今度はやる。
過去30数年、ダイエットに成功したのと同じ数だけリバウンドしてきたが、今度は必ず保つ。

すべては健康で幸せな人生のため。
その結果、周りの人たちにも某か貢献できる筈だ。
それがこれまでと違う「リバウンド防止」の最大の味方になるはずだ。

既に、気付いてみると、「不健康状態」が許される年齢でも環境でもなくなっているのだ。






  1. 2011/09/29(木) 21:55:52|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出した!

CIMG5958.jpg

袴の紐結び、練習したらすぐに思い出した。よかった。

だが、穿き付けないためへたくそだ。
左右の高さがおかしいし、紐位置が3~4センチ高い。

また、Tシャツと靴下が覗いているあたりはまあ練習だから許すとして、
ちょっと紐下寸法(袴の長さ)が長すぎやしないか?

ま、本番までに改良しよう。




  1. 2011/09/28(水) 22:53:04|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恥を一つ

来月、慶事およばれを一つ控えている。
この所長い間、およばれには大抵礼服で出席していたが、今回はちょっと気張りたい。

ということで、2年ほど前に新調した無地袴を初めて着用し、和装で行こうと思う。
慶事に招く(主催者)側の中心人物は、男は黒紋付のきものと羽織に縞袴、女性なら江戸褄と昔から決まっているが、
招かれた方にはもちろんそれと違った支度がある。

招客男性が和装の場合、きものは正絹の織物で無地系ならばまあ何でもいいだろう。
お召などが最適なのだろうが、私は遠目には無地っぽく見える紺色の本場大島紬でいこう。
しかし袴は、縞袴(紋付用袴)ではまずい。

で、無地袴の初出動となる訳だが・・・
しつけも取ったのだが・・・

ま、まずい。
きものはしょっちゅう着るが、袴は滅多に穿かない。

以前覚えた紐結びをすっかり忘れてしまった。
茶道も仕舞もやってないからな。

といって袴無しの「着流し」ではお招き下さる方に失礼だ。

明日からものの本を見ながら特訓する事にしよう。
やれ忙しや。





  1. 2011/09/27(火) 20:24:05|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

櫻花演奏会後篇

おととい、午後4時半から、山形学院高校礼拝堂にて。

パイプオルガン付き、800人収容のピカピカで清々しい会場である。
素晴らしい響きのホールでもあった。

櫻花はフルメンバーの17人出演。

結論を言えば、数曲については練習が足りなかった。
逆に言えば足りない練習でよくあれだけやったともいえる。

午後6時終了。
初めてアンコールを2回頂いたのではないか。

櫻花の常、当日打ち上げは無い。
それもまた良かった。

その夜は、尊敬するご夫妻と久しぶりの飲み会だったし。



  1. 2011/09/26(月) 20:36:28|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

櫻花演奏会前編

きのうの午後から今日正午まで、めくるめく時間を過ごした。

とても疲れた。
明日書きます。

お休みなさい。




  1. 2011/09/25(日) 21:07:54|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

末広町民大運動会

今日午前はわが末広町の4町会合同の運動会。
朝5時には目が覚めてしまった。

町会長は選手団長にして大会副会長というお役目がある。
そんなに大した仕事でも無いんだが、初体験の緊張から早々と目覚めてしまったのだろう。
緊張のせいか朝食時も全く食欲が湧かず、喰う事が出来ない。

私は7時半出動。
8時半に開会式が始まる。

来賓には市長さんやお二人の県会議員、地元市会議員、学区である寒河江小学校長、上部公民館長などの方々が居並ぶ。
末広町運動会ってすごいんだね!

9時競技開始。11時無事終了。
4つの町会で覇を競う訳だが、なんと我が町会が優勝。
町会長としては鼻が高い。(現実は低いのだが)

その後は昼近くまで芋煮会。会場は運動会を行った公園で。





終わった。
気張らなければならない年間事業がこれで3分の2くらい終わったような気がする。

今日が山場だったのではないかな。
終わった。

疲れた。
夕方、ちょっと寝た。

でもよかった。

あー、終わった。なんとか半年過ごした。





  1. 2011/09/25(日) 21:02:36|
  2. 町会長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Y.E.ホール」での練習

「Y.E.ホール」。

弊店2階大広間、「ヤマモリ・アンサンブル・ホール」である。
呉服催事をしていない時はそんなふうにも使える。

結構な固定資産税・都市計画税だ。使わなければもったいない場所である。
必要にお応じて私や娘たちも個人練習に使ったりもするが、そんな機会はごくわずか。

そう言えば、現店舗が完成してから9年半、
その長い間にはマーチングバンドJ-SNIPER絡みの「おやじバンド」や、
中学生、高校生たちのアンサンブルコンテスト練習にこの場所を提供した事もあった。
結構吹奏楽の歴史も刻んでいるじゃないか。




今夜は明日に迫った演奏会の個人練習をするつもりだったが、
ひょっとしたらメンバーの中にも、「おれもor私も、もう少し練習したかったな」
なんて考えている人もいるかもしれない。

そう思って、「よろしければご一緒に。ご遠慮なくお使い下さい」と呼びかけた。
まあ、わが団のメンバーは大部分が山形市在住だからダメ元なんだが。






蓋を開けたら、山形市や村山市から仲間達が来てくれた。
なんか、すごく嬉しかったなあ。

トランペット×2、ホルン、テナー、ユーフォ、パーカッション。
なんとか合奏練習まで出来てしまった。

そして最も大事なこと。
「きのうの練習が最後」、というよりも、今夜やったために一晩分だけでも習熟が進んだのだ。




更には副次効果も。
辛い事も練習した事で吹っ飛んでしまった。

もしもみんなとの練習がなければ、今夜はとても辛い夜になっていたに違いない。
吹奏楽と、愛する仲間達の真剣さと笑顔に今夜は救われた。

有り難い。これだからやめられない。






  1. 2011/09/23(金) 23:24:12|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また行

多分、今日与えられた行は一生忘れられないだろう。

与えて下さる神仏(か何かはわからないが)に感謝するしかない。





  1. 2011/09/23(金) 19:19:04|
  2. 町会長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全然駄目だ

今夜は演奏会前の最後の公式練習だった。

おれは・・・
全然駄目だった。

全く習熟していない曲が数曲あるのだ。

明日(営業日)夜は、店2階「アンサンブルホール」でばっちり個人練習しよう。
少しでもみんなに追い付かねば。

演奏会はあさって夕刻なのである。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。





  1. 2011/09/22(木) 22:47:04|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

演奏会迫る

櫻花吹奏楽団の自主演奏会が目前に迫ってきた。
3日後、24日(土)の午後4時半からである。

私は健康上の理由(尿管結石・高血圧・脂質異常などの養生)からこの夏だいぶ休ませてもらったブランクがあり、
演奏曲目の習熟については全く駄目だ。

前回の練習で初見演奏2曲、今夜の練習でも初見2曲。
これではどうしようもない。

せめて明日の最後の練習と、あさっての個人練習に集中するしか手は無い。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。

極上の吹奏楽を堪能したいという方を積極的にお誘いするような演奏会ではありませんが、
「こういう楽団、こういう演奏会もあるんだなあ」という、広い心で聴いて下さる方には詳細をご案内します。
どうぞご連絡下さい。

でも当日は同じ頃、マーチング県大会なんだよなあ。




  1. 2011/09/21(水) 23:01:41|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dream came at last !

第3のエコカーが遂に発売された。その名は「ミラ イース」。

CIMG5956.jpg

以前から興味津々だったのでさっそくカタログをもらってきた。
新聞にも出てましたね。

CIMG5955.jpg


ハイブリッドでもなく、電気でもなく、
79万5千円から買えるただのガソリンエンジン車である。
ブラヴォー!!

多くの人々が乗ってこその大きなエコロジー。
車の出来は100点かどうかまだわからないが、思想は間違いなく「ブラヴォー」だ。

3年9カ月前にダイハツミラとホンダフィットを同時に購入したが、ミラのスーパーな出来には心底参っている。
ダイハツという会社はすごい!

「山森がなんぼ褒めても軽は軽だろ」とおっしゃる方に一度乗ってもらいたい出来なのだ。
その会社の乾坤一擲の新型車だ。
私は大いに期待している。
10・15モードよりも厳しい、JC08モードで30km/lという、世界一の燃費を誇るHV、
トヨタプリウスに肉薄するスーパーな燃費もさることながら、
ミラより60~70kgも軽いというボディーの「走り」にも期待が持てそうじゃないか。

カタログを熟読し、また書きます。







  1. 2011/09/21(水) 17:54:33|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Through the night express

12日(月)に帰省した次女。
夏休みは7月から始まっていたんだが、所属するバンドが吹コンを控えていたり、
また先日の定演があったりで、やっと遅い夏休み帰省となった訳だ。

夏休みというより秋休みだな。
で、中・高時代の友人達と会ったりして8日間をゆっくり過ごし、昨夜再び東京へ帰って行った。

その往復の交通手段。
ご存知の方もいらっしゃるだろうが、なんと今は
寒河江駅⇔新宿駅西口を直行で結ぶ夜行バスがあるのである。

それも片道4千円前後という安さ!
更には次女は新宿から10分ほどの京王線沿いに住んでいる。
アパートから実家に帰省するのに乗換えは新宿駅ただ一回

30年前に次女とほぼ同じ所に住んでいたおれには信じられない便利さだ。
当時は当然山形道など無かったし、東北道すら岩槻インターが入口だったし。

ただ、どれくらい前からかは知らないが、山形交通の「ど真夜中(0時発とか)」バス(6千円)は寒河江⇔東京駅はある。
だが、寒河江駅発22:40という利用しやすい運行と4千円はすごい!本当に便利。

自分の場合、公共交通としては国鉄以外選択肢がなかった訳だが、
常識的には「特急やまばと」(上野⇔山形4時間45分)が常識だったのに対し、
ダメ学生だったものだから、特急代金もなくなる程飲み食いや遊びに金を使い果たし、
たいてい「急行蔵王」「同津軽」「同出羽」(いずれも同区間6時間ほど)を利用した。

ひどい時には急行料金も残せずに普通列車を乗り継いで家に帰りついたものだ。

朝5時にアパートを出、15分歩いて三茶に行き、地下鉄新多摩線で渋谷に出、山手線で上野に行き、東北本線黒磯行きに乗り、黒磯で福島行きに乗り換え、福島で山形行き奥羽本線に乗換え、山形で左沢線に乗り換え、という面倒くささだ。
丸1日かかったっけ。

もっとひどい時には帰省用の金をすべて使い果たし、水道橋の「学生ローン」(なんて懐かしい!)から1万円を借りて帰った事もある。
食欲の盛りの頃、駅弁を買う金もなく、実にひもじい想いをしたっけ。

1か月後東京に戻り、学生ローンに返した金は10630円だった。(我ながらすごい記憶力)
まあ、すべては自分のせいなんだが。





次女を寒河江駅まで見送り、帰ってすぐ寝、朝起きた頃には娘はアパートにとっくに着いている時間。
うーむ・・・
今の学生はいいね。。





  1. 2011/09/20(火) 22:34:19|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイエット中の坂内(ばんない)

久々の「喰う」カテである。

今年初か2回目か、またまた坂内(喜多方)に行ってきた。
もちろん高速料金が安く、ガソリン喰わないダイハツミラで。
もうずいぶん長い事ホンダフィットの出番は無い。


備忘録。
寒河江⇔喜多方、往きは13号経由。
米沢まで途切れ途切れの高速をすべて使って1時間45分、115km。
還りは287号経由。2時間5分、111km。



で、おれは定番の「肉そば(チャーシューメン)大盛り」!
ではなく、ハニーと共に「支那そば(ラーメン並盛)」600円。

CIMG5953.jpg

とほほ。腹5分目。だが今は止むを得まい。

そして夏休み帰省中の次女は、我が家初注文の「ねぎラーメン(支那そばに細切りネギをトッピング)」。800円。

CIMG5954.jpg

これで200円プラスはいい商売だな。
だが相変わらずうまい。満足。

CIMG5947.jpg

また、休日の昼飯時にしては行列も大したこと無かった。
最後尾についてから最初の一口まで40分ほど。
坂内としてはまず普通であろう。



年に二回かそこらの大好きな坂内だもの、こんな時くらい「肉そば大盛り」でもいいじゃないか。
と、弛めないのがおれである。(また自画自賛?)




  1. 2011/09/19(月) 19:59:00|
  2. 食う!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祭りの後

昨年の「神輿の祭典」(寒河江祭り最大イヴェント)の翌朝、
出勤してみると店舗敷地内や店周りの歩道に落ちている大量のゴミに驚いてここに書いた。

さて一年経って今日も「神輿の祭典」の翌日である。
出勤してみると・・・

ゴミがあまりない!
当店駐車場にわずかにスナック菓子の紙箱やタバコの吸い殻が落ちていたが、
去年とは比べものにならないくらい少ない。

素晴らしい!
と言いたいところだが、残念ながら別のショックを受ける。

CIMG5942.jpg

夜間や休業日は駐車場に沿ってポールを立て、それに3本のプラスティックチェーンを掛けているのだが、
なんとその内の2本が切られていた。

CIMG5943.jpg

昨年の大量のゴミと言い、情けない話である。




  1. 2011/09/19(月) 17:49:03|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

望外の成果

6月に82キロほどだった体重がこの所は節制の賜物で77キロほど。
食も運動も、相変わらず毎日たゆまず続けている。

そんな中、あらゆるズボンがガバガバになってきたので、とりあえず今日カジュアルパンツを買いに行った。
この春、「文句あるか!?」などと無反省な事をここに書き、ビジネススラックスを買った時はウエスト1メートルにあと一歩の97センチだった。
わが肥満人生でもさすがにこの数字は初めて。

体重1キロ=ウエスト1センチとよく言われている。
という事は、ちょっときついかもしれないが91センチあたりを選べばいいかな?
と、91を選び試着室へ。

ゆるゆる

で、88センチを試着するとピタリ。
5キロで9センチ減? ほんまかいな。

虚仮の一念での節制でこの成果は望外のもの。我ながら大したもんだ。(自画自賛)
しかし、この暮れには今日買ったパンツもガバガバになっているはずである。

だって、最終目標は74kgだからね。
スイッチが入りさえすれば、若い頃から結構意志が強いおれ。(再び自画自賛)

CIMG5941.jpg

健康を保ち、働き続けるため。子供に仕送りを続けるため。楽しい老後を迎えるため。必ずやる。
驚愕の検査結果、医師のアドヴァイス、危機感にはすごい力がある。



  1. 2011/09/18(日) 21:05:01|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竺仙手拭で新提案(核心)

少なくとも、竺仙製の本格的な本染(注染)手拭いは

巾は34cm、長さは10.5m~12m(この辺の正確な数字は後日確認してからはっきりした事を書きます)の上等な木綿の白生地に対し、90数cmの型紙を11~12回(この数字も同様)繰り返し使って模様を付けます。

で、手拭たちが竺仙さんから当店に来る時には型紙と同じ長さの90数cmにカットされ、きのうの写真のように畳まれ、一本ずつ袋に入ってきます。

このまま使えばバンダナにしたり、私が初体験したように浴用や洗顔に使うに適したサイズです。

で、無い頭で考えた事は・・・

仕入した時点ではカットされたままの状態。
長く使えばカット部分は必ずこうなります。

CIMG5828.jpg

それを防ぐためにカット部分にミシンをかけます。

CIMG5830.jpg


こうすれば長い使用にもほつれが発生せずきれいに使えます
これが快適に浴用や洗顔に使って頂くための新提案その①

そして新提案その②
34cm×90数cmの「手拭」を半分、あるいは3分の1にカットして、
①と同じようにカット部分をミシンで縫い、ハンカチあるいはランチョンマット、ティーマット、カバーなどとしてお使い頂いてはどうか。

CIMG5829.jpg

これが当店の新提案の骨子なのであります。
これなら戦後生まれで手拭に馴染みが薄くなってしまった私始め大部分の日本人にわかりやすいのではないか。

肌触りの良さ、丈夫さは実証済み。
また、伝統技術注染品を使う喜び、竺仙の粋な柄の楽しみも付いてきます。

結果的に誠に簡単な事だったのですが、これがなんと山森としては初提案だったのです。
この齢になるまでなぜ考える暇がなかったのか。

さ、次回からは数多い柄やお値段の紹介に移ります。






  1. 2011/09/17(土) 20:52:57|
  2. 竺仙本染手拭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっと手拭い

思い込みが強過ぎて、なかなか手が付けられなかった
「竺仙(ちくせん)注染(本染)手拭」

CIMG5810.jpg


やっと始めます。
気張らず、少しずつ、何回にも分けて書く事にします。
そのため、カテゴリを新設しました。その名も「竺仙本染手拭」カテ。

何回書くと皆様に十分その魅力をお伝えできるのか、わかりませんがどうぞご贔屓に。



さて、何十年も触れてきた尊敬するメーカー竺仙さんの注染(ちゅうせん)手拭。
恥から告白します。

日本古来の日常道具、手拭というものを正直言ってあまり理解していなかったんであります。
何やら触って気持ち良く、また、竺仙の天下一品の粋な柄にはっきり惹かれ数十年。

販売も長年熱心にしてきたし、お客様たちに魅力をお伝えしたくて、当店にとっては高額な専用額を三つ求め、店内に飾ったりもしています。

が、竺仙の手拭いが持つ「見た目の良さ」以外の無類の魅力に気が付いたのはつい昨年のこと。
呉服屋家業30年。今頃気が付くなんて恥ずかしい。
Oh! my God!

生まれてこの方、「風呂に入る時はタオルしか使ってはならない」と思い込んでいました。
それが何かの気まぐれで昨年、気に入っている「うろこ」柄の手拭いを浴用におろしてみたのである。

そして一年後の写真 ↓

CIMG5824.jpg

皆様ご存知、巾34cm長さ90数cmの見慣れたサイズのこの手拭い。

CIMG5826.jpg

上の新品同柄と較べるとさすが注染、大量生産のプリント染はどうなのか知らないが、色が抜けたのがわかりますね。
しかし、
使えば使うほど、洗えば洗うほど毛が抜けて薄く硬くなっていくタオルと違い、

1年使い、100回近く洗っても全く薄くならず、かえって手触りが柔らかくなったのである。
驚愕した。

その肌触りの良さは、体や顔を洗うのに実に適していたのである。
タオルの耐久力を凌いでいたのだ。

そして「この良さを多くの方々に知って頂く方法はないか」考え始めたのである。
だって現代、手拭ってどうやって使うのか、皆さん答えが出ていないのではないですか?

この度結論に達し、皆様にある提案をさせて頂く運びとなりました。

これから「手拭カテ」バンバン書きます。どうかご覧下さいね。




  1. 2011/09/16(金) 21:49:30|
  2. 竺仙本染手拭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

与えられた行

行を与えて下さる方がいる。

辛いが、
しかし神仏(か何かは知らないが)は私に「これを耐えろ、乗り越えろ」と行を与えて下さるのであろう。

自分に何か足りない所があるので様々な行が与えられるのだろう。

感謝するしかない。

しかし凡人、苦痛に顔が歪む。





  1. 2011/09/16(金) 20:49:18|
  2. 町会長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オプショナルツアー②(三島)

10日の事、元箱根で伝統工芸箱根寄木細工の買物を終えるとまだ午前11時前。
決めた。
もう少しだけ足を伸ばして三島へ行こう。

元箱根からほんのひと坂登ると神奈川と静岡の県境。
そこから三島の街までの20kmはずっと下りだ。

友人の家まで昼前に楽勝で着ける。
三島は私の第二の故郷なのだ。大学1年の一般教養は三島校舎で学んだのである。

当時、広大な三島キャンパスには日本大学短期大学と日大の商学・法学・経済の一般教養(1年)がごっちゃに存在していた。
略して短商法経などと称したものだ。
隣接して日大三島高もある。

それが随分昔に改まり、日本大学国際関係学部となって久しい。短大はまだあるのかな?
ともかく、記憶間違いがなければちょうど20年ぶりの三島訪問である。
前回はいま21歳の長女が赤ちゃんの時だったと思う。

CIMG5902.jpg

元箱根から電話した時点で友人の不在はわかっていたが、昔いやというほど世話になった彼のご両親と、彼の奥さんに会いに行ったのである。

彼とは日大経済の同級生。日大三島高出身だ。
なぜかずっと付き合っている。なかなか会えなくても。

お父様もおっしゃった。
「なんでうちの○○は長い事佐藤君と付き合ってるんだろうね?」

そして彼の奥様はなんとなんと寒河江のご出身。
これをご縁の妙と言わずしてなんとしょう。

ご両親は当然、あれから20年分お齢を取られていたが、お二人ともお元気だった。
お母様は私の変わり果てた頭部から目が離れない。

昔と変わらず、手土産も持たずに突然訪問させて頂いた非常識をお詫びした。
我ながら全く進歩がない。
なので若干のオトシマエは到着後に付けさせて頂いたつもり。



彼とは、このブログにコメントを入れて下さる「箱根のRZ」氏である。
彼は昔、おれの悪い影響を受けてヤマハRZ250Rに乗った事もあった。

わが青春の三島は少し変わってもいたし、変わっていない所もあった。

とにかく、短い滞在時間だったが彼のご両親に会えてよかった。

彼の奥様から「御殿場インターからお帰りですか?」と聞かれたが、
相変わらず非常識なおれは「いえ、また箱根を走って戻ります」と答えた。

青春がしみついた箱根路。走らないでおれるものか。

そして新宿での日大定演には余裕で間に合ったのである。





  1. 2011/09/14(水) 22:53:13|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の節電 終盤戦結果

先週あたりで政府からの節電令は解除された。盛夏が過ぎたからだ。

では8月12日~今日9月13日の電気使用量を。
夏の節電レポートも三月目、三回目、終盤戦だった。


まずは自宅から

357kwhだった。先月(7月14日~8月11日)は330kwh。昨年同期は738kwh
ということは昨年比約52%減
昨年は子供が二人とも家にいた時期なので単純比較はできないが、それにしても大成功であろう。
金額で言うと今年は9,409円、昨年は18,052円。でかい。



次に弊社店舗従量電灯

342kwhだった。先月は301kwh。昨年同期は498kwhだから31%減
ちょっと甘かったか。
金額は昨年13,675円、今回10,304円


最後に店舗低圧電力(大型エアコン専用)

99kwhだった。前月は135kwh。昨年同期は241kwhだったから59%減
金額、昨年6,359円、今年4,724円



この三カ月、家でも店でもご覧の通りの大幅な節電に成功した。
皆様のお宅や事業所でも大成功をおさめられたのではないでしょうか。

とりあえず国の節電令と機を同じくして電力の逼迫する夏の節電に協力したわけだが、
このまま行こう。

従来の半分しか電気を使わなくても、格別の生活不便や営業支障など全く無かった。
今まで長い間、無反省に、自然への負荷など考えずに生きてきたんだなあ。





  1. 2011/09/14(水) 14:46:46|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカ親オプショナルツアー①(箱根)

次女の出る新宿での定演を聴くために東京入りしたのがその前夜9日(金)。
で、定演は翌10日(土)の午後5時から。

ということは・・・
10日は小一日ヒマがあるという事。

「だったら10日の朝出発すればいいのに」とおっしゃるなかれ。
寄る年波、東京日帰り往復はきついのである。

箱根に行く事に決めた。
世田谷から100キロほど。十分可能なはずだ。

10日朝7時過ぎに次女のアパートを出発。
東名、そして厚木から小田厚道に入り小田原へ。

小田原、箱根湯本まで来ればもう天下の嶮箱根八里の入口である。
正月の大学駅伝で有名な往路ゴールの芦ノ湖畔に至るには、

①国道1号線
②旧国道1号線
③箱根新道
④箱根ターンパイク

選択肢が豊富にあるが、迷わず①を選んだ。
原付バイクミニトレで、30数年前、数限りなく往復した道だからだ。

わが山形県も全国に誇る豊かな自然に溢れているが、
箱根ほど美しく、またエキサイティングなワインディングロードを私はまだ知らない。

愛するダイハツミラで何の問題もなく天下の嶮を駆け上り芦ノ湖畔へ到達。
まだ午前10時くらい。ここで車を停める。

CIMG5897.jpg

そして迷わず入ったのがこちらのお店。

CIMG5900.jpg

大好きな伝統工芸「箱根寄木細工」をしこたま、じゃなかった、財布と相談しながら買い込んだ。

CIMG5930.jpg

その中の一つ、「無垢」の茶筒である。
帰って来てから気が付いた。↓

CIMG5932.jpg

写真右の、だいぶ前に手に入れた楊枝入れと偶然姉妹品のように似ている。
ラッキー!

他に靴べらやお盆も購入。これも箱根ミニツアーの目的だったのだ。



つづく




  1. 2011/09/13(火) 21:13:36|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

札幌からのご注文

拙ブログをご覧頂いて、印伝のご注文を頂いた。
なんと札幌にお住まいの方からである。

鹿角のめときさんといい、今回もご縁の妙とインターネット時代の妙を感じたお取引であった。

A様、T様、誠にありがとうございました。





明日はバカ親ツアーのオプションツアーを書きます。お楽しみに。
本染手拭は一体いつになるんでしょうね。




  1. 2011/09/12(月) 22:23:24|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカ親オトシマエ②

ええと、どこまで書いたっけ。

昨日未明、午前1時45分に帰宅、ここまでだったな。

晩酌をしなければと、ウイスキーのロックを作ったが、疲れたのと眠いのとで飲めない。
午前2時半就寝。

携帯アラームで6時半に起床。睡眠時間四時間。
7時過ぎ、地元公民館に駆けつける。

町会長は例年、地元公民館主催の子供御輿の渡御と共に広い町会内をくまなく歩き、町内住民の皆様からお祝いを受け取るお役目があるのである。

CIMG5919 - コピー

この通りである。

話は違うが、私と同じ青い袢纏を着ていらっしゃるのが隣接の町会の町会長さんたちである。
もはや就任6カ月目、年齢を超えて連帯感・チームワークが形成されている。

更に、写っているお二人の大先輩方はなんと!
私のたった一人の叔母の同窓生なのである。
その内のお一人は当家が百数十年お世話になっているお家の方なのである。

世の中狭過ぎ!

三時間超にわたる行を終え、11時過ぎにお役御免。
9月中旬に入ったというに30℃を超える暑さ。
だがきっちり務めた。

こういう強行軍、できるのも今の内だ。幸せと思わねば。



  1. 2011/09/12(月) 21:37:05|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

創作刺繍紋

お客様からご注文を頂き、紋屋さんと相談の結果実現したのがこちら↓

CIMG5928.jpg

背に一つ、刺繍紋の先生による創作紋で、きものの柄のイメージとリンクされています。
そして創作紋はお客様のお許しがないとできません。
更に今回は、既に仕立上がっているお召し物に、後から入れさせて頂いたわけです。


大きさは、そうですねー。500円玉くらいかな?
あまりに出来栄えが良いのでお客様のお許しを得てここで紹介させて頂きました。

お召し物の種類は「付け下げ」。
皆様ご存知の通り、付け下げはおよばれのきものであり、紋付のきものではありません。

ですからTPO上、またしきたり上、通常の正式紋(入紋・描き紋)を入れることはできません。
ところが「付け下げ」の後ろ姿の帯から上はたいてい「無地」状態。

「それではさびしい」という時に入れるのが今回のような「刺繍紋」や「加賀紋」なんですね。

およばれのきもの、「付け下げ」ではありますが、
このように正式紋とはまた違った華やかな背紋を入れることにより、
例えば結婚披露宴の新郎新婦の叔母様、伯母様、おばあ様といった、

「呼ぶ側」ではあるけれども新郎新婦ご本人、そのご両親、お仲人さんほどきばらなくてもいい、といったお立場の方には
こういった紋入れはお召し物の格が上がり、場も華やかになり、適したものになってきます。

○○様、この度はご注文賜りまして誠にありがとうございました。
また、この度は誠におめでとうございます。


そしてもう二、三言いたい事。
1.わが地元(山形県とか、村山地方とか)にもこのような素晴らしい技術を持った工芸家がまだまだいること。
2.残念ながらその後継者が少ないこと。
3.そういった紋入れを呉服屋にご用命下さる、きものの知識をお持ちのユーザーがまだまだいらっしゃること。
4.残念ながらその下の全世代で「きもの離れ」が進んでいる事。

大きな流れは容易に止めることはできませんが、
きもの文化の継承につきましては、不肖私と弊店、目ん玉の黒い内はずっと頑張ります。

呉服と和装に関する事なら、どちら様もご遠慮なく、どんなに小さな事でもお尋ね下さい。
知っている事は何でもアドヴァイスさせて頂きます。





  1. 2011/09/12(月) 18:10:12|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バカ親オトシマエ①

定演が終われば午後8時近く。
全く飽きず長さを感じなかったが、3時間近くかかった演奏会だったのだ。

近くの「KIRIN CITY」で食事を終えると午後9時過ぎ。
明日は日曜日。
普通ならどこかに泊まって、明日ゆっくり帰ればいいのだが・・・

今夜ばかりは絶対そうはいかない。何が何でも帰らなければならない。
明朝(今朝の事)是非共の用事が地元でおれを待っているのである。

午後9時25分、新宿3丁目を出発。
都内と首都高と、深夜の東北道、山形道をひた走りに走って今日未明、1時45分自宅着。
初めての日大定演ツアーはこうして終わった。


まだ続きますがあとは明日にします。
おやすみなさい。疲れた。





  1. 2011/09/11(日) 21:31:07|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

定演③

第3部

1.Mr,インクレディブル M.ジアッキーノ
2、あの日聞いた歌 真島俊夫
3、ラピュタ(キャッスル・イン・ザ・スカイ) 久石譲
4、交5-4 ショスタコーヴィチ

3で非常にシンフォニックを感じる。こりゃあ久石先生の名曲だな。

そしてこのために新宿まで来たとも言える4。
吹コン山形県大会高校大編成の部からずっと欲求不満が続いていたが、ほぼ解消された。
ティンパニはこうこなくっちゃあ。

と思ったんだが、個人的にはいま一つの部分もあった。
ティンパニとクラッシュシンバル、死ぬほどやったらどうか。

また、木管がクルクルやって金管がビャーッ。
こういう場面が数回あるが、どっちを出したいの?バランスの狙いがわからない。

どっちかはっきりしないと気持ち悪い。この曲は難しいんだね。

CIMG5917.jpg

4年生の感動の挨拶と、黙祷と、アンコール2曲で定演は終わった。
嗚咽の余韻を照れながら、そして震災募金に応じながら会場を後にする。
自分にも新世界であった。







  1. 2011/09/11(日) 21:20:19|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定演②

幕開けは日大校歌演奏で。私には体の一部のようだ。

第一部は

1.マーチ「シルバースピリッツ」 鈴木英史
2.交響曲「ツェッぺリン」から  T.ドス ←これがコンクール自由曲だったらしい
3.陽はまた昇る(この度の大震災の被災者のために) P.スパーク ←先日の東京佼成山形公演で泣けたやつ
4、アルメニアン・ダンス・パート1 A. リード

初体験の日大吹研演奏。安心した。
やるじゃん。破綻はもちろん、アラをほとんど感じない。

2、練磨したばかりらしい、なかなか完成度の高い演奏で楽しめた。
4、無学素人、吹いた事もなければ聴いた回数も少なく、よくわからないのだが・・・
ちょっと首をかしげる箇所有り。




第2部はステージマーチングショー、CARMINA BRANA。
この夏、わが母校陵南中が初めて東北大会に行った曲だ。

CIMG5911.jpg

やるじゃん!
第1部での個々の上手さ、アンサンブルの良さがそのまま。しかもきれいに動いている。
BRAVO! よくやる!

で、途中でN校歌演奏が入る。
突然慟哭の発作に襲われる。
そしてフォーメーションは当然N型に。
止められない。校歌が入っちゃお終いだ。感動が全身を襲い、涙腺決壊。

おれのあの大学生活は半分間違っていたのではないか?
最早詮方ないが、この青年たちに灼けるような羨望を感じた。

CIMG5914.jpg

こいつらすごい! 何なんだ一体。
例えば高校の定演と較べた時、危うさがない。
成長したのだ。
技量が向上した上、大人のずるさも身に付け始めたのだ。


③につづく




  1. 2011/09/11(日) 20:49:12|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日大吹研定演

CIMG5926.jpg

という訳で行ってまいりました日大吹研定演。
区立新宿文化センター大ホールにて9月10日(日)午後5時開演。

空中2階席のある、パッと見1500席以上あろうかという、ステージ右にパイプオルガンを備えた立派なホールであった。
もちろん初訪問。
9割がた席が埋まった。大したもんだ。

また、車はすぐ近くのタイムズに駐める事ができ、ラッキー。
早目に付いたのが良かったのだろう。次回の参考にせねば。

CIMG5904.jpg

バンドの方はというと、こんな感じだ。約80名ほどか。
総合大学日大の各学部から、また日本中から集まった精鋭たちである。

日大応援歌の一つ、「水の覇者日大」にこんな一節がある。
♪津々浦々より集い来し♪
まさにそんな感じである。

CIMG5905.jpg

おお、うちのチビも頑張っている。
しかし、ペット11本、ボン9本、ユーフォ5本はすごいね。



②につづく





  1. 2011/09/11(日) 20:07:38|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史