呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

明日から消費税率変更

いよいよ明日から3%アップの8%になりますね。
皆様のご家庭では日用必需品の買い置きとか、お仕事での対応とか、無事済みましたか?

我が家は日用品については全く対応しないで前夜を迎えてしまいました。不精ですね。
で、店の方はというと・・・

対応は間に合いませんでした。
レジの設定だけは閉店後に済ませましたが、商品の値札付替えの進捗率は30%ほどか。
いや、もっと低いかも。

「なぜもっと早く準備しなかったか?」ですか?
税率5%の今月中に、8%の値札を付けたくなかったのでです。

可能であれば今晩徹夜して全商品の値札を一晩で付替えるのがベスト。
でもそれは在庫数量から言って到底不可能。
明日以降も付替えを急ぎながら、お客様にいちいちご説明しながらしばらく凌ぐしかありません。

さてさて、明日から日本経済はどうなりますか。
二ヵ月澱むけど三カ月目からは復活、となって欲しいものですね。





  1. 2014/03/31(月) 20:25:29|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

監視日記2014.3月号

CIMG9358.jpg


CIMG9356.jpg


ウオーキング1,091分。合格。
体重、三カ月不動。不合格。まいりました。




  1. 2014/03/31(月) 20:00:18|
  2. 運動・体重監視日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総会2014

昨夜はわが団の通常総会だった。例年通りの資料作成の他、今年は進行役を仰せつかる。
総勢20人にも満たない、吹奏楽団としては誠に小人数のわが団。

目先に出演等の演奏機会が無い時期などは、常々の練習にメンバーの半分、
いや、少ない時には三分の一ほどしか集まらない時もある。
そんな時はアンサンブル練習場のような状況だ。

入団から数年は団内で一、二という出席率を誇っていた私も、様々な状況の変化により、
昨年あたりからは半分から三分の二ほどの出席状況になっている。

それが昨夜はメンバーの8割もが出席してくれた。嬉しかった。
「これだけいるんだ」との思い新たである。


和やかで建設的、積極的に協議は進み、一時間半ほどで総会は終わった。
メンバーの老(失礼)若男女、一人一人が頼もしく好ましく、「この団に入ってよかった」と、しみじみ思えた。

正直、プライベート面の疲労がだいぶたまってきているが、来月からは心身ともに癒えてくるはず。
さ、新たな一年、この素敵な仲間たちにまた交ぜてもらい、ねじを巻きなおして楽しく頑張ろう。






  1. 2014/03/30(日) 17:12:14|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発電初日結果

きのう夕方スタートした発電システム。
だから丸一日運転としては今日が本当の初日となった。
結果。

CIMG9354.jpg

当然未明から早朝までと夕方以降は発電ゼロ。
おお! 日中はいきいきと発電している! (みな当たり前)
内訳をみると

CIMG9353.jpg

特に午前中に晴天に恵まれた今日、自給率は100%を超えた。
何もかも初体験である。



設置を依頼した会社の方によると、何でも真夏よりはその前後の季節が最も発電効率がいいとか。
つまり5、6月とか9、10月あたり。
7、8月はあまりにパネルが熱くなり過ぎ、逆に発電効率が落ちるのだと。



システムは私のエコロジー魂を乗せて、まずは正常にスタートした。




  1. 2014/03/28(金) 20:35:52|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発電開始

正確に言えばきのうが我が家の太陽光発電開始日なのだが、開始(連系と言うらしい)は夕方。
すぐに日が暮れてしまったし、私は席を外せなかったので、自宅に戻って立ち会ったり説明を聞いたのは妻。

今朝、初めてじっくりとモニターを見た。

CIMG9349.jpg

↑ 今日は晴れの予報なのだが、あいにく朝は濃い霧が立ちこめていた。
8:11。ちょっぴりしか発電していない。

↓ 9:27。霧が晴れ、上天気となると

CIMG9351.jpg

このまま10時11時12時となり、午後に太陽が西へ行くとどうなるのか、
非常に興味があるが、残念ながら見る事は出来ない。

が、帰宅後に画面を切り替えて本日分や任意通期の発電量、消費量、売電量をチェックできるそうだ。
これから徐々にマニュアルを読んで勉強だ。





  1. 2014/03/28(金) 11:02:26|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節目間近というに

本文無し。





いや、それではご訪問の方々に失礼か。ではちょっとだけ。

プライベートの方だが、昨日今日は大騒ぎ。おちおち仕事もしていられない。
事実、何度も店を開け閉めし、夫婦交替で走り回った。はっきり言って不本意である。


ここでいう不本意とは、昨日今日のことなどはミクロであり、ただの象徴の一つに過ぎず、
自分の運命といったマクロの意味の方がずっと大きい。なぜおればかりが。納得しがたい。

象徴的な文言をミクロから探せば、「私も以前背負った。次はお前の番だ」なら納得できる。
「私は背負わなかったがお前は連続して背負え」ではなかなか納得できない。
といったところ。

しかし、それでも背負わざるを得ない。義務で。これは幸せとは言い難い。

以上であります。






  1. 2014/03/27(木) 20:46:01|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お悔み

きのうのこと、今でも親しく付き合ってもらっている中学時代の同級生からメールがあった。

「○○さんが亡くなったそうだ。一週間ほど前の事らしい。聞き及んだので連絡する」

○○さんとは、やはり中学時代の同級生だ。女性である。
中学同級生(私を除いて確か41名)の訃報に接するのはこれで何度目か。


わが級友たちは男女とも仲が良く、まずまずまとまりもあり、親分(女性だ)もおり、パシリ(私はその一人)もおり、
中学卒業直後からこの齢になるまでの40年間に、何度となくクラス会を持ってきた。

その他、学年(5クラス)全体でも伝統行事として、数えで42と49の時には同窓会もやった。
しかし彼女はとうとうそのどれにも一度も顔を出さなかったと記憶している。

お婿さんをもらってずっと地元で暮らしていると聞いていた。
遠くへ嫁に行き、参加したくてもできないという状況ではなかった。

また、私も丁稚から帰ってきて40年以上この町で暮らしているが、不思議と彼女の姿を見かけなかった。
まあ、「寒河江にいる」と聞いてはいるが全く姿を見かけず、クラス会などにも出てこないというメンバーは彼女だけではないのだが。




それにしても早すぎる。まだ50代半ば、それも女性ではないか。
せめてあと30年、ご家族と幸せに人生を楽しんでもらいたかった。
彼女は駆け足でいってしまった。

そんなわけで私が思い出せる彼女は中学時代のままである。
還暦同窓会あたりで、立派なおばさんになった彼女に会いたかったな。



みなさん、生まれたからにはしぶとく長生きしましょう。
故人のご冥福をお祈り申し上げます。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏





  1. 2014/03/27(木) 07:00:40|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽光発電

CIMG9340.jpg


築一年半の我が家に足場。何をしているかというと・・・


CIMG9345.jpg


屋根の下準備はきのう完了。


CIMG9343.jpg

CIMG9342.jpg


初めて間近に見る太陽光発電パネル。26枚。これを東の屋根に載せようと思うのだ。
というか、私が仕事をしている間に今日一日で全て搭載は終わっていた。

皆様ご存知の通り、本当は南向き設置がベストであり、東向き西向きは25%ほど発電効率が落ちるそうである。
しかしやむを得なかった。我が家に南向きの屋根はない。

ならば東西両方に搭載すれば大したものなのだが、そうすると費用は二倍になるし、
我が家の場合、落雪が宿命の発電パネルを西にも載せるとお隣の敷地に落ちる可能性がある。
あきらめざるを得なかった。

最大発電量200wのパネルが26枚。イコール5.2kw。
東側ほぼいっぱいのこの搭載量が、奇しくも我が家の年間消費量と同じくらいの発電量になる試算。

ちょっと前まではコスト償却に30年かかるかというほどの費用と発電効率だったのだが、
やはり皆様ご存知の通り、ここにきて劇的にその両方が改善され、小さくない公の補助も付くようになった。

たった二年前の自宅設計段階では、検討したがあきらめざるを得ない状況だったのが嘘のよう。

この辺の事情は携帯電話を使い始める決心をした時と酷似している。
何をか況や、結局はコスパである。


我が家にとってエポックメイキングの発電売電はあさってから始まる予定。
さてさていかがな首尾になりますか。レポートします。




(これが消費税率アップ前の我が家の最大の買物。いや、純然たる消費とも違うような・・・)





  1. 2014/03/25(火) 20:31:35|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトレットに行ってきた

さきおととい書いた小辞海アウトレットとは関係なく、
きのうの日曜は家族サービスで、仙台市泉区のアウトレットというところに行ってきた。

私がそこを前回訪れたのは(その時一回しか行ってないが)4年近く前。
長女がその近くの大学に入学したのがきっかけだった。



もちろん気の遠くなるような数のすべての店をのぞいたわけではなく、
ほんの数軒に立ち寄っただけだが、それに限って言えばそこは「アウトレット」ではなかった。

私のまわり方不足だろうか? アウトレットも何軒かはあるのだろうか?
ご存知の方がいらっしゃればご教示下さい。

私のきのうの体験だけでは、「アウトレット」はやはり「アウトレット」ではなかった。
益々疑義は深まるばかりである。
(何を言っているのかわからない方はさきおとといの記事をご覧下さい)




しかし行ったお蔭で十数年ぶりにユニクロでない、オールドブランドのジーパンを買うことができた。
UJとそんなに価格は違わないのだが、はっきり穿き心地が違う。
なんて柔らかく肌触りがいいんだ! こりゃあいい。昔はこういうのばかり穿いてたわけか。





  1. 2014/03/24(月) 20:02:22|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

認知症予防④

④で間違いなかったかなあ。


さて、今日やっちまったこと。
10年以上の知人でもあるお客様(Y様としよう)に送ったメール。

「先程はお買上げ頂きましてありがとうございました。お納めする準備が整いましたのでご連絡申し上げます」
(お買物の数量が多くて包装に時間がかかるため、一旦お帰りになり、再びご来店下さる予定だった)

しばらくすると、やはり長年付き合っている友人の奥様(同じ姓だが別なY様)から電話がきた。

「おやおや、お久しぶりです。いつもお世話様です。どうしました?」
「どうしましたって、何が 『お買上げありがとう』 なの?」
「え?」
「さっき、誰かへのメールを間違って私に寄越したでしょう」
「Oh! my God! 失礼!」



メールを打つ時に電話帳を開け、同じ姓というだけで思い込み、別の人を選んでしまったのだ。
姓だけでなく名前も見たはずなのにこの間違い。Oh! my God!


最近しくじりが増えている。照明や暖房をつけっぱなしで退勤したり、
特定の商品のサービスデイを間違えて商店に行き、全然安くなく買い、帰ってきてからやっとそれに気付いたり、
「この話、以前しましたっけ?」と、相手に確認したり、その他色々。

お客様のご用だけは何とか正確にこなしているのが我ながら奇跡的である。
というか、それがだめになったら店をたたむしかない。


しかしメールって危険ですよね。
よからぬことで身に覚えのある男が、やばいメールを誤って別の人へ送ったりしたら・・・

今日はそんな、現代特有の危険を想像したりした。ま、私は全く関係ないから心配ないか。






  1. 2014/03/21(金) 20:35:00|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たとう

CIMG9339.jpg


男性でもご存知でしょう。呉服の保管に使う「たとう」です。
呉服をこれに入れてタンスにしまうわけです。

「たとうし(紙)」と言われることもありますが、私は「たとう」と教わりました。
たとうを漢字で書くと畳紙
だから「たとうし」と言ってしまうと「紙」が重なってしまうので、やはり「たとう」が正解かもしれませんね。

きっと多くのお宅では、和箪笥に何十着もの呉服が保管されているのではないでしょうか。
そして気付くとボロボロにくたびれてしまったたとうが何枚か交っていたりもしますよね。

呉服屋ですので当然たとうも取扱っております。
写真は長い方が主にきもの用、短い方が主に帯用です。
造りやお値段は様々ですが、ここ数年当店が常に置いているものは長短それぞれ百数十円の安価なものです。

紙が分厚かったり、中に更に薄紙が入っていたり、念入りにボール紙まで入っている立派なたとうもありますが、
たとうそのものや中のボール紙が湿気を持ち、その結果きものにカビが生えてしまった例に何度か出くわし、
あえて薄いもの(=安価)を取扱うようになりました。

どうぞご利用下さいませ。




  1. 2014/03/21(金) 18:21:06|
  2. 商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトレット

小辞海第3弾。今日は「アウトレット(outlet)」。


①出口、放出口
②メーカーや卸業者が在庫品などを処分するため、倉庫や直営店で価格を下げて販売すること。
 また、そのように販売される商品。



ははあそうでしたか。①しか知らなかった。
というか、②を薄々感じながら長年過ごしてきたが「使われ方」に今一つ納得していなかったのだ。

「メーカーや卸」というが、それもあろうが、現状は「小売業者」主体のアウトレットが少なくないのではないか。
また、「在庫処分」が本来の目的なのだろうが、実はそうではなく、
最初から「アウトレットのり」を利用して企画・生産・販売されることが常態化していないか。

ま、確認できたので満足。はい。よくわかりました。



山森の戯言。
卸・小売に負けずに消費者も賢くなるしかない。一言でいえば「見抜く」こと。





  1. 2014/03/21(金) 17:52:43|
  2. 山森小辞海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイフォン

CIMG9338.jpg


数十年ぶりに手に入れた。
高校の後半くらいから20代後半くらいまでと記憶しているが、
何度も上や下を割り、それでもしつこく使い続けたっけ。

なぜか。ドリップよりも美味いと信じているからだ。
先に求めた手挽きミルと共に、大自己満足で使い始めた。

わが聯合艦隊は相変わらずまったくパッとしないのだが、
一式プラスアルコール一瓶で9千円を超す買物なのだが、
限りある人生を楽しむことにした。

こうなれば連日まずまずの豆を使わざるを得ない。
どうぞ皆様お越し下さい。挽きたてをお淹れします。



(喫茶店か?)




  1. 2014/03/20(木) 17:46:35|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菖蒲

最近購入したメンズ印伝。

CIMG9335.jpg

愛称「スピードケース」。色柄は他にも数種ありますが、当店在庫を購入。
長年我慢していましたが、この度思い切りました。

定価18,900円(税込)でしたが、今月入荷分から21,000円(同)となりました。
来月からは更に21,600円になってしまうんですね。

これ、入れるものが多くない時に最適です。
例えば束入れ(財布)、たばこ、ライター、デジカメ、電子辞書、メガネくらいならこれで十分。
コンパクトなので携帯がとても楽です。

その外ポケットからちょっとのぞいているものがあるでしょ。

CIMG9334.jpg

竺仙(ちくせん)本染手拭一本で作った、山森オリジナル縫製あずま袋です。
何度か紹介しましたが、常に携帯していると買物の時などに威力を発揮します。

少し前まで例の印伝ショルダーに入れていたものをスピードケースに移したわけです。
そしてふと気づくと・・・

CIMG9333.jpg

印伝もあずま袋も「菖蒲」柄でした。
そういえばこの柄は「勝負に勝つ」に懸けた縁起もの。印伝でも竺仙手拭でも人気のある柄です。

偶然ですがお揃いになってました。ちょっといい気持ち。





  1. 2014/03/19(水) 20:15:25|
  2. 竺仙本染手拭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

N.ステッカー

このほど帰省した次女が土産を持ってきてくれた。
「N.(エヌドット)」ステッカーである。

CIMG9328 - コピー

さっそくイースやスイフトのリアウィンドウ、

CIMG9330.jpg

CBのシールドに貼った。

CIMG9331.jpg

子供と同じである。
街で見かけたら石投げないでね。




きれいに楽に貼れる転写式。もう数枚あります。
OBOGでもなければ要らないものでしょうが、使って下さる方がいらっしゃればご連絡下さい。

それでも余ったらユーフォのベルにでも貼ってみようか。





  1. 2014/03/18(火) 07:10:12|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

電気使用量2014,3

三日前に来たビル。


img227 - コピー


1000kwhの大台を切ったとはいえ、2月半ば~3月半ばらしい使用量だった。
そう言えば3月前半にはこの時期としては記録的な寒波に襲われたし。まだまだ冬だったんですね。
ま、次回からは使用量はぐいぐい減っていくでしょう。

一目瞭然の棒グラフを。黄緑色が今年。


img228.jpg


赤色の昨年より使用量は減ってはいるものの、9月の大幅値上のために金額ははむしろ高い。
我々の生活に一秒も欠かせない電気。来月から消費税は上がるし、きついですね。

久々なのでもう一度。おととし9月竣工の新自宅のエネルギーは電気のみです。





  1. 2014/03/17(月) 15:12:48|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運気

特に土曜の夜など「ここ数年とんとお座敷がかからなくなった」と、
ここでぐずぐずと愚痴っていたのだが・・・

その実、今年に入ってからは毎週末のように結構出動しているようなのだ。

「ようだ」というのは、自分では「お座敷少ない」意識があるからだ。
だが、部分的に驚異的な記憶力を発揮する妻が、

「飲みに出かけてないといつも言うけど、随分行ってるじゃないの」
「ん?」
「先月は5回、先々月も5回、今月はまだ半ばなのにもう3回出かけてるじゃないの」
「そうだっけ?」
「なんで忘れるの?今年に入って連チャン3回、三連チャンはこの金土日で2回目よ」
「ははあ」

十分出かけているようである。ひと頃よりも賑やかになってきたようだ。
友人たちに感謝する。



そしてビジネスの方も今年に入ってから上向いてきた。特に今月は顕著。
呉服屋に消費税率アップ直前の駆け込み需要なんてあるのだろうか。

わが業界にとって延々と厳しい営業環境が打ち続く中、珍しく、久しぶりの、不思議な、しかしありがたいこの頃である。
これはただただお客様に御礼申し上げるしかない。誠にありがとうございます。

人並みに様々なネガを抱えながらも、ポジを感じる時もたまにはある。
これが人生なんですね。





  1. 2014/03/16(日) 10:46:03|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馳走

昨夜は友人から急に誘いを受け、一杯やりに行くことになった。
なかなかこういうことが無くなった昨今、とても嬉しかった。ありがとうね。

もう一人合流し、3人でひと月ぶりの会。
場所は三人とも家から歩いていける、先月オープンしたばかりの店だ。

席は既に多くの客で埋まっており、これはダメかと思いきや「奥の座敷にどうぞ」。ラッキー。


7時頃入り、しばらく楽しく過ごし、9時頃だったろうか。
客がある程度引けてきた頃、ご主人が一升瓶を掴んで我々の席に来てくれた。

その珍しく高価そうな酒を我々にご馳走してくれるというのだ。
なんとありがたいこと。

メンバーの一人がご主人の中学時代の部活の先輩なのだと。
そういうことで私まで馳走になれたわけだ。

発砲感のある、ヤバいほど美味い酒だった。
全量入っていたわけではないけれど、4人で一升瓶を平らげてしまった。申し訳ない。



ところでこのご主人、私より7学年も下の若い人なのだが、人懐っこい。
また、偶然私と同じ高校の出だ。

かれこれ10年も前にどこかでたった一度挨拶を交わしただけなのだが、先日初めてこの店を訪れた時に
「山森さん、お世話様です。今日はご来店ありがとうございます。どうぞよろしくお願いします」

脱帽である。
私も見習わなければ。



思わぬ馳走になった。
そういえば昨年末にもあるお店で
「佐藤さん、今年も一年お世話になりありがとうございました」
と、人数分の刺身の盛合せをサービスして頂いたっけ。

また、2、3年前にここに書いたが、結婚記念日にあるお店に行ったところ、
ご主人から私の好物のスパークリングを丸々一本頂戴したこともあった。

ご厚意に改めて感謝するとともに、この町で長く人生を過ごしている「甲斐」も感じ、嬉しくもある。
そしてみんな頑張って生き、頑張って齢を重ねているんだなあ、と。



馳走になる度にそんな風なことを思う。






  1. 2014/03/15(土) 17:50:23|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コンプレックス

パソコンに向かい10分、20分、30分。
書きたいことが無くはないのだが、ここに書けることが今夜はなかなか見つからない。
無理せず休むことにします。

ネガティブなことのみに塗(まみ)れているわけでもなく、複数の幸せなこと、嬉しいことにも囲まれている。
生きていることはコンプレックス(複合)なんですね。

いつも言いますが、書かない方がいいことのなんと多いことか。
ブログやインターネットとはなかなか辛いものですね。



今夜の所はお休みなさい。
皆さんにとって明日が幸せな日でありますように。





  1. 2014/03/12(水) 22:24:27|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎮魂

東日本大震災から満3年の今日、午後2時46分に東に向かい、黙祷を捧げることができなかった。
直前まで心構えをしていたのだが、その頃から夕方までずっと接客中だったのだ。
これはやむを得ない。

そして昨日は69年前に東京が大空襲を受けた日だった。

この度の震災の死者・行方不明者は18500人。
東京は昭和20年3月10日ただ一回で10万人超の犠牲者。
広島・長崎では原爆一発ずつでそれぞれ10数万、数万の犠牲者。

日華事変中に日本軍が行ったチョンチン(重慶)爆撃では1万人。
第二次大戦中、連合軍のドレスデン爆撃では数万から10数万人の犠牲者。
ドイツ空軍もロンドンやスペインのゲルニカを爆撃した。

都市空襲は戦闘ではない。無数の一般市民を殺戮する無差別攻撃だ。軍と軍の戦いとは違う。
なぜ罪もない一般老若男女が一方的に殺されなければならなかったか。



一般市民が犠牲になるただ一点が災害と無差別都市空襲の共通点だ。
しかし、空襲による犠牲者数は災害によるそれを大きく上回る場合が多い。

これでは天災よりも人間の方が恐ろしいということではないか。
なんということだ。



百万単位の同胞が犠牲になった太平洋戦争が終結してから69年。
決して忘れ去られはしないだろうが、残念ながら風化はとうに始まっており、進みつつある。

3年前の震災は私の頭にはまだ生々しく残っており、当分忘れることはない。
だが、風化は全く始まっていないとは言えないかもしれない。

隣県の同胞たちはまだまだ復興途上であり、いや、一部はまだ被災中とも言える状況だ。
数十年かかるといわれる原発事故処理には言葉が無いが、震災そのものの被災については物心両面からの一日も早い復興を願う。

そして東京大空襲とこの度の震災で亡くなられた方々のご冥福を、69年、3年経った今も改めてお祈り申し上げます。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏








  1. 2014/03/11(火) 21:58:17|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂内リベンジ

臨時休業を利用し喜多方坂内食堂へ。昨年のGW以来である。
前回は確か2時間以上行列に並び、辟易したのだった。


CIMG9327.jpg


昼飯時ではあるが行列皆無。図星。
ついでに店内行列も皆無。さすがは冬の平日。

坂内のこういう光景は滅多に見ることができない。
喜びの入店後10分で肉そば(シャーシュー麺のこと。塩スープだ)にありつく。

CIMG9326.jpg 大盛り肉そば1,050円。

CIMG9325.jpg 支那そば(レギュラー)650円。

これを麺、チャーシュー共に夫婦で分け合うとちょうどいい分量となる。

過去何度も書いたが、
この注文と逆に 支那そば大盛(950円)と肉そば並盛(900円) 
の組合せでも分け合うと同じ事になるのだが、なぜか150円高くなってしまうのだ。

これが我が不動の注文組合せなのである。(夫婦とか家族で行けばね)

とにかく行列ゼロで完璧なリベンジを果たすことができた。あー、すっとした。うまかった。





  1. 2014/03/10(月) 20:08:33|
  2. 食う!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半期決算市御礼2014.3

きのうで三日間の日程を無事終えました。
最終日のきのう日曜は暖かく穏やかな一日でしたが、金・土は大雪・大荒れ。

天気には逆らえない。やむを得ない。
ご来客の少なさを覚悟して臨んだ所、金曜は静かだったものの土・日は大勢のお客様にお越し頂きました。

悪天の中、また遠く市外からもお越し頂き、呉服、和装、印伝、そして呉服加工のご相談と、
まんべんなく当店をご利用頂いたこと、本当にありがたく嬉しかったでした。

お役に立ててなんぼ。
ご来店下さいましたお客様皆様に心から御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。


ろご



  1. 2014/03/10(月) 06:52:07|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不精

まめな所も少しはあるかと思うが、お察しの通り大方は不精である。特にデイリー買物が嫌いだ。
タバコや酒を毎日要る分だけ買いに行くとか、妻と日々の食品を買いにスーパーに行くとかはまず無理。

CIMG9324.jpg

給料日から日が浅いのを幸い、例によってまとめ買いした。
ウイスキー4リッター、清酒4升、タバコ35箱。〆て2万円数千円。

私の必要不可欠の燃料たちである。これで酒タバコ共にひと月半は心配いらない。
ソフトドリンクや発泡酒が写っているが、これは娘や妻が消費するもの。



ところでこのドイツブランドのタバコ「WEST」、360円。来月の消費税率アップで多分10円上がるのかな。
いつもの店に行って「WEST6をありったけ」というと、決まって3カートンと5箱(35箱)出してくれる。

偶然なんだろうか? おもしろい。





  1. 2014/03/09(日) 20:50:13|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

加齢

おれ「天地人に直江兼続役で出た妻夫木って、あのドラマにも出たよね」
妻「あのドラマ?」

おれ「ほれ、大学生男女数人の青春ドラマ」
妻「?」

おれ「ほれ、歩道を歩いていると民家の塀からキンカンだかポンカンだか果実がはみだしてるやつ」
妻「ああ、オレンジデイズ?」

おれ「はいはいはい。」
妻「柴崎コウも出てたね」

おれ「うん、あとあれも出てたよね」
妻「あれ?」

おれ「ほれ、あれ。えーーーーーーー。天地人で豊臣秀吉の側近をしたあれ。」
妻「秀吉の側近?」

おれ「そう側近。ほれ!」
妻「あー!石田光成?」

おれ「そうそれそれ。光成。光成やったの誰だっけ?」
妻「はいはい。顔は出てくるんだけど名前が思い出せない」

おれ「うーーーーーーーーむ」
妻「・・・・・・・・・・・・・・・」

おれ「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ」
妻「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」













気持ち悪くてネットで調べて解決。

ところで小栗旬って「オレンジデイズ」に出てました?






  1. 2014/03/07(金) 22:22:00|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ロコモ

昨年あたりからよく聞くようになった「ロコモ」。
皆様ご存知の通り、骨、筋肉、関節といった運動器が加齢などで衰える障害のことですね。
これを放っておくと要介護の確率が高まる、というやつ。

日本整形外科学会公認サイトに「ロコモ度チェック」というのがあった。
高さ40cm、30cm、20cm、10cmの椅子に腰かけ、反動を付けず何にも掴まらずに両足で立ち上がるとか、25項目の問診とか。

ほぼ毎日ウオーキングするようになって4年目の私は、「ふふん」とチェックしてみた。
上記二種はほぼ大丈夫だった。「ふふん、おれ様には朝飯前だ」


と思いきや・・・
高さ40cm、30cm、20cm、10cmの椅子から片足で立ち上がる は、非常に困難だった。
もちろん反動を付けず何にも掴まらずに、という条件で。

試した椅子の高さは35cmだけだったが、利き足の左でもやっと、右足は意地で、辛うじて立ち上がった。
二度目は両足とももう駄目だった。これで20cm、10cmの椅子なんてまず無理だ。


もうひとつ。
出来るだけ大股で二歩進んだ距離(cm)÷身長 の数値。
これが年齢相応よりも劣っていた。(誰か「足が短いからだろう」なんて言ってませんか?)

「靴を履き、滑りにくい床で準備運動をしてから」という勧めを守らず、
裸足で家のフローリング上でいきなりやったのも悪かったか、晩酌後だったからか。


やばいやばい。ウオーキングだけでは不十分のようである。

同サイトによると、予防には1.片足立ち1分 2.スクワット5~6回を一日三回 がお勧めとか。
皆様も検索してお試し下さい。

少子化の時代、我々がロコモになる頃には介護士さんの数が足りないかもしれません。
日々少々の努力を惜しまず、出来る限り丈夫でいることが自分と家族の幸せに直結するかと。








  1. 2014/03/07(金) 21:24:55|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半期決算市開催

日頃のご愛顧に心から感謝申し上げ、明日から弊店にて半期決算市を催します。
呉服・和装から雑品まで、店内全商品を決算特別価格でご奉仕させて頂きます。
是非ご利用下さいませ。
皆様のご来店をお待ち申し上げております。

◎期日:3月7日(金)~9日(日) ← 日曜営業致します!
※営業時間:7・8日⇒9時半~18時  9日⇒10時~17時
 10日(月)は後片付けのため臨時休業させて頂きます





  1. 2014/03/06(木) 19:44:46|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間もなく消費税アップ

いよいよあとひと月足らずで消費税率が上がりますね。
5%から8%へ。10,500円のものが10,800円に。

我が国初の消費税導入は確か平成元年。
最初は3%で、わずかな期間(3~4年?)を経て5%へ。

ということは5%時代は結構長かったわけだ。
あまりに5%計算が頭にこびりつき、なかなか8%計算が身に付かないかも。



商業界はいま、「増税前に買って下さい」広告のオンパレード。
反動減覚悟なのか、同業に負けたくない本能からか。
しかし大人たちは昔の記憶に基き、落ち着いて消費行動をとるのではなかろうか。

消費税初導入のあの時や、税率が上がったあの時のことを考えると、
駆け込み消費のはかなさをも思い出してしまうのではないか。

駆け込み消費の効用はそんなに大きいものではなく、はかない一過性のものとも言える。

買物とは
必要なものだけを、必要な時だけに、必要な分だけ買う
のが最も賢明なのではないか。

無理に買い込むとどうしても浪費してしまったり、使わずに無駄にしてしまうことも多い。
私の場合、頭ではわかっていても何度も同じ反省を繰り返しているような気がする。


だからせめて「買う・買わない」の判断は
「遠からず必ず買わなければ済まないもの、かつ比較的金額の大きなもの」
だけにとどめるつもりである。面倒なので細かいものまではきっと頭と時間が回らないだろう。


皆さんはいかがですか?





  1. 2014/03/05(水) 22:02:42|
  2. 投資・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

印伝値上がり③

先日、今月仕入分から印傳屋製品が数%~10数%値上がりするおしらせをしました。
で、とうとう3月になってしまい、今月最初の仕入れ分が今日入荷しました。

その中の一つ。

CIMG9321.jpg

多くのお客様に長らく愛され続けている横型印鑑入№4303。
約20年前、印伝と初めて出会った時はこの品は確か1,050円でした。

上が本日入荷品、下が先月からの在庫。
この品に関しては税込みで210円の値上げとなりました。


今日おしらせしたいことは二つ。

1.当分の間、当店の印伝売場では同じ品に二つの価格が混在する場合があります。
  この状態がほぼ解消するのは、言い換えれば大小約400点の陳列在庫がほとんど新価格品になるには、
  数カ月程度の時間を要すると予想します。つまり、旧価格品の売れ行き次第となるわけです。

2.写真をご覧の通り、値上がり前と後の品では、消費税についての表示方法が異なります。
  
お客様に混乱が生じないよう、日々丁寧な説明と販売を心がけたいと思います。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。







  1. 2014/03/05(水) 17:54:34|
  2. 印伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何時でも営業します

呉服を、印伝を見に行きたい。しみ抜きや仕立て直し、染替えなどの相談に行きたい。
しかし行ける時間が山森の営業時間と合わない。


そんな時はご遠慮なくご一報下さい。
朝でも夜でも、あるいは定休日(日曜)でも、体の都合がつく限り営業させて頂きます。
お客様のお役に立つために我々は生きているのですから。


今夜もお声掛け頂いたため帰宅後再出勤し、20時~21時頃営業させて頂きました。
これは喜び以外の何ものでもありません。


熟睡中、酩酊中、出張中、病気・怪我療養中でもない限り、ご連絡を頂ければ喜んで営業時間外でも店を開けます。
また、「足が無い」などでご来店が困難な場合は訪問も致します。ご遠慮なくお申し付け下さい。

どうぞ当店をとことんご利用下さいますように。




ご参考までに現在の通常営業時間を ↓

◎平 日  9時半~18時
◎土・祝  10時~17時
◎定休日  日曜

尚、出張等で臨時休業や、稀に所用のため短時間留守になる場合もあります。
殊にご遠方の方はお越しの前にご一報下されば確実・安心です。
よろしくお願い申し上げます。



  1. 2014/03/04(火) 21:57:30|
  2. 店からのおしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「あずま袋」縫製しました

先日紹介のあずま袋。

「数ある竺仙(ちくせん)本染手拭いの中からお好みの柄をお選び下さい。すぐ縫います。」
これではお客様に不親切かもしれないと反省。

この度12柄ほど縫い揃えました。

CIMG9319.jpg


地染まりもの1,995円、総型もの2,100円です。

手拭一本で出来ているわけですから携帯時はかさばらず、その割に結構な収納力があります。
(先日は480gのレギュラーコーヒーが5~6袋入りました)

お買上げ頂くと即使えます。(当り前ですね)
山森オリジナル縫製あずま袋、どうぞよろしくお願い致します。






  1. 2014/03/03(月) 16:01:33|
  2. 竺仙本染手拭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ここの歴史