呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

さよならイース(後篇)

(つづき)

アップを三日もあけてしまった。常ならず忙しかったな。
男二人で半日仕事を5回。体力勝負の自宅左官工事はおととい終わった。

朝もぎお手伝いはまだ続いているが、多分あと数日で終わるのではないか。
正確な所はわからないが、終盤であることは間違いない。

で、本業も月末と言う事で頭も体もフル回転。
本当に体力勝負の日々である。

さて、新車購入から7年目となったミラのオドは、現在77300kmとなっている。
娘が好きな車を買うのを助けるために、なぜ古いミラを残し、
新しく、しかもはっきり燃費のいいイースを下取にくれてやったのか。

車の魅力は燃費ばかりではないという事に気付いたからだ。

値引き前の新車価格は、ミラが100万円ちょうどくらい、
イースは100万円をちょっと切るくらいだったと記憶している。
つまりほとんど同じくらいの対価だったわけだ。

が、同じダイハツの、しかも基本的に同じエンジンのこの二車、驚くほど違いがあったのだ。
イースはミラよりはっきり燃費が良かったが、はっきり非力だった。加速も悪い。

カタログで出力を見てみると、イース52ps、ミラ58psである。
燃費を稼ぐために同じエンジンをデチューンしたのだろう。

また、イースはやはり燃費のために徹底的な軽量化を施したわけだが、
その結果、加速中のエンジン音やロードノイズがはっきりうるさい。

更に、イースは装備が随分省かれている。
後席にパッセンジャーズグリップが無かったり、エアコンはマニュアルだったり、リヤワイパーが無かったり。
必要十分な装備が施されたミラと較べると、イースの劣勢は歴然としている。

元気な走りのミラを運転していると楽しくてしょうがないのだ。
ミラだって常にリッター18kmくらいは走る。これくらい走ってくれればそんなに苦痛は感じない。

というわけだ。

4月末日、2年半にわたって4万5千キロ走り、大活躍してくれたイースに感謝しつつさよならした。
盛岡にも東京にも箱根にも、行けることは行けたのだから。

そして娘が欲しくて欲しくて、満を持して買ったのがスズキラパンショコラ。
納車されて驚いたっけ。
今まで見た事の無い意匠が各所に施されている。
これじゃあ若い娘っ子が欲しくなるわな。

(完)




  1. 2014/06/28(土) 09:45:08|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月の電力 | ホーム | さよならイース(前篇)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4156-a096f616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ここの歴史