呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

久々 呉服の話

呉服の新調をお考えで、尚且つ当店をお選び下さる方は、当然ご来店下さる。
ご来店下さり、そのご要望をお聞きすれば、当店はその道のプロフェッショナルだ。

最大限の知識と経験とルートを駆使して、その方のご希望を実現して差し上げる能力を持っている。
はっきり言って相当高度なこともだ。

その場合はいい。ところが、例えばの話だが、
お母様やおばあ様がお亡くなりになり、ご愛用の呉服がどっさり遺された。

山のようなきもの・帯・長襦袢・和装関連品、どれ一つとっても何が何やらさっぱりわからない。
どれが高価でどれが安価なのなのか。それぞれどんな状況で使うのか。

再利用できるものはあるのかないのか。出来るとすればどう再利用すればいいのか。
形見分けなどにふさわしいのはどれか。産地や名称は?etc.etc.・・・

簡単には捨てられないし、といって何もわからないまままっすぐ○○○○○ショップに持ち込めばきっと二束三文だろう。
それは悔しい。しかしまわりには呉服の相談をできる人が見当たらない。




途方に暮れる人がきっといると思う。
全く恥かしいことではない。呉服の知識が無くて当たり前の世になって久しいのだ。
私も、もしも呉服屋でなければ、きっと何一つわからないだろう。




そんな時、どうぞ当店を利用して下さい。
相談料なんて一円も要りません。少しでもあなたのご判断のお役に立てればそれでいい。
はばかりながらプロの端くれ。ものを見ればたいてい見当・判断がつきます。

呉服や和装の事でわからない事・困ったこと・お悩みがあれば、どなた様に限らずご遠慮なくご相談下さい。
そのために毎日生きています。








  1. 2014/07/03(木) 21:16:22|
  2. きもの・和装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訳の限界(Let it go) | ホーム | 冷蔵庫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4159-b0f3ddec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ここの歴史