呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

北の大地2014②(沼ノ沢)

北海道初日その一。

CIMG9718.jpg

8月7日、「きたかみ」は定刻通り11時に苫小牧港に着いた。
昨年もそうだったが、船中で起床後、下船まで数時間あるわけだが、
朝風呂、朝食、ルート確認、下船準備などをしていると、退屈することはない。

11:10発車。この日の宿は300km以上彼方の阿寒湖にとってある。もたもたしてはいられない。
昨年「幸せの黄色いハンカチ」ロケ地に行った際、他に店もなく当てずっぽうに入ったレストランが大当たり。
少し寄り道になるのだが、今年は数日前に予約して昼食に立ち寄る。

CIMG9720.jpg

12:25着。苫小牧港から66kmほど。ここに来るには高速も選べるのだが、コスパを考え一般道で来た。
夕張市沼ノ沢。JRの無人駅舎と個人レストランが一体という、非常に珍しい状況である。


CIMG9721.jpg

CIMG9722.jpg

ド迫力のサーロイン(定食で2,500円)と、昨年その美味さに驚いたハンバーグ(同1,480円)。

昨年はハンバーグに舌鼓を打ちながらも、ガスマン氏のステーキを羨ましそうに見た記憶があり、
今年はBK氏に、「二人で半分ずつ食おう」と強引に持ちかけ、両方堪能。
わずか年下のBK氏は否とは言えない。これっていじめか?違うよね。

今年も変らず美味かった。そして予約して正解だった。
失礼ながら相当鄙びた人っ子一人姿の見えない小さな町なのに、
ご夫婦二人で営まれているように見えるこのレストランは満席。どこからみんな集まってくるのか。

しかし・・・
電話予約の際、到着予想日時の他、山形県から行くことや再訪の動機も伝えたのだが、
店に入ってから出るまでそれらしい語りかけは全く頂けなかった。
ちょっと残念だったが、食事が美味ければそれでいいか。

さ、昨年同様、店の向かいにあるホクレンスタンドで全員給油。
ほど近い夕張インターから道東自動車道に入るのだが、現在同道の終点である170km先の足寄(あしょろ)まで、
GスタンドのあるSA・PAがなんと全く無いのだ。入れない訳にはいかない。私は8ℓ入った。

まずは足寄を目指し、沼ノ沢13:50発。やばいぞこの時刻。

(つづく)






  1. 2014/08/18(月) 17:00:23|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北の大地2014③(足寄) | ホーム | 北の大地2014①(出発)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4196-078b57c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここの歴史