呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

冥土の土産2014.10

特にここ2、3年、「聴きに行く意欲」という点では各種演奏会や、コンクールなどへの興味が薄れている。

プロの演奏会にも、マーチングの大会にも吹奏楽コンクールにも、
中学・高校や一般団体の定期演奏会にも、どれにもまず足を運んだことが無い。
直近では、今年前半に友人のお誘いのお蔭で日野皓正を聴きに行ったくらいか。

この症状は子供たちの追っかけ終了と期を同じくして始まったような気がする。
コンクールへの興味を主として、吹奏楽・音楽へのモチベーションが著しく低下したのだろうか。
とすれば、所詮一過性のコンクールファンだったわけだ。

先日も友人から某団体の定演鑑賞のお誘いを頂いたが、
「ごめん。いま一つ意欲が湧かない」と言ってお断りしてしまったくらいである。

辛うじて残っているモチは、所属している吹奏楽団での活動がほとんどだ。
だからこの夏、吹奏楽コンクールにご縁があったことなど、今の自分にとっては奇跡的だったと思う。


だがもちろん音楽が嫌いになったわけではない。
2カ月も前だろうか、夫婦揃って好きなサラ・ブライトマンの仙台公演を知った。
音楽関係に全くアンテナを張っていない私にはテレビ宣伝くらいしか目に入ってこない。

「おおおお!仙台!」夫婦で顔を見合わせた。チケットは?
5万円。あっはっは。即あきらめた。

ところが・・・ 数日前にまたテレビ広告を見た。
「えええ?まだ残ってるんだ。だよなあ。サラとはいえ5万円だもんなあ」

と思いきや、「S席15000円」の文字が目に飛び込んできた。
自分にとって決して安いお金ではないが、5万円と較べれば相当現実的だ。
清水の舞台から飛び降りる気になれるお代である。

「ええええ!1万5千円?」(5万円って一体何だっんだろう?見間違い?)
「お父さん!パソコンパソコン!」
「へい」

というわけで初めて「チケットぴあ」なるものを利用してチケットを入手し、
初めてローソン端末「ロッピー」なるものを利用し、グランディ21の前売駐車券を手配した。

今年も目ぼしい土産をだいぶ集めた。
なまんだぶなまんだぶなまんだぶなまんだぶ






  1. 2014/10/08(水) 22:14:51|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<特別価格!印伝女束入(SOLD OUT) | ホーム | 決算市御礼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4243-82269e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史