呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

含水率計

薪ストーブの燃料にすべく、昨年夏季は一生懸命果樹を切り、集め、運び、割った。
しかしこの冬はほとんど建築廃材を燃料にしている。
現在果樹は来季に向けて乾燥中であり、まだ燃やせないのだ。

ファイヤーライフ開始に向けて、ストーブ一式の他にも様々道具を準備した。
斧、薪キャリーバッグ、丸鋸、ストーブ天板に乗せ、熱を電気に変えて回るサーキュレーターファン、
チェーンソー、火かき兼用薪掴みバサミ、釘抜き、小さなちり取り・箒セットなど。

今日はこれを購入してきた。↓ 多分これでとどめと思う。

CIMG9680.jpg

含水率計である。
先端の針を対象の木(計測直前に割り、新断面に)に2ミリほど刺して計る。

切り出したばかりの樹木の含水率は50%ほどあるのだそうだ。
薪として使うには20%以下でないとダメで、それ以上だと様々な支障があるのだ。

燃えにくかったり、発熱量が不十分だったり、タールが煙突内に溜まり、最悪の場合は火災の原因になったり。
乾燥材100%の今シーズンはその心配は全くないが、来期以降はチェックの必要が発生する。

さっそく試してみた。
友人の畑から頂いてきた、乾燥中のさくらんぼはまだ32%だった。
また別の友人から頂いた、彼の会社敷地内で伐採された槐(えんじゅ)のように見える樹木は20%。
そろそろだ。

4千円ほどだった。来季から活躍しそうである。







  1. 2015/02/08(日) 17:24:54|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<追求 | ホーム | 新古呉服その3>>

コメント

これまた楽しそうです。

いろんなアイテムがあるのですね。

  1. 2015/02/09(月) 08:51:15 |
  2. URL |
  3. まつ #-
  4. [ 編集]

まつさん毎度!

ありがとうございます。お陰様です。
喜びと労力を同時に味わっています。
もちろん喜びの方が上回ってますが。
  1. 2015/02/09(月) 10:03:01 |
  2. URL |
  3. おれ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4348-e80a8679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史