呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

エンジンチェーンソー初出動

快晴のきのう日曜午前、二人の仲間と共に果樹のカット作業を行った。


CIMG9829.jpg

昨年の春から秋にかけて集めた、ひと冬放っておいたダンプ10数杯分の果樹。
すべて農家の方々のご厚意で頂いたもの。
写真ではその量の迫力はあまり伝わって来ないが、現場に行くと相当なものだ。

長い木々を各人の薪ストーブに入るよう、35~40cmの長さに切るのである。
肉体労働なので、無理せず午前中だけとした。

CIMG9828.jpg

↑ 一時間も経った頃か、私が切った分の山。この時点ではたったこれだけだ。
この大山を三人でやっつけるには一体何回作業しなければならないか。
だが千里の道も一歩から。やるしかない。

写っているのがこの度購入したエンジンチェーンソーだ。
昨年も畑や我が家の敷地内でチェーンソーは使ったが、それは電動のもの。

住宅街にある自宅で10分やそこら使うには、電動は静かだし能力も十分だが、
広大な畑で大量の果樹に立ち向かうには非力だし、電源コードが著しく邪魔になる。
初めてのエンジンソーは強力で、コードが無いため機動力に優れ、実にはかどった。

汗だく、へとへとになって正午に解散。
「あー、半日でよかった」と言いながら家族と昼食を摂っていると、また別な知人から電話。
「畑に倒した果樹をとっておいてやったから取りに来い。畑で切って持っていけ」

ひー

昼食後すぐ再出動。
天気のいい定休日の午後、知人のご厚意に感謝しながら切りまくる。
この日のために用意したガソリンひと缶(600~700ccくらいか)を全部消費して切り方終了。

家に戻って空いている収穫用コンテナを10個車に載せ、畑に戻って収納。持ち帰った。
もう夕方だ。丸一日チェーンソーをふるったことになる。

一晩寝た今日は筋肉痛が全身を襲う。
ちょっと動くたびに「てててて」、「いててててて」。

エンジンチェーンソー。
電動より作業ははかどるが、丸一日やると体が大変なことになる。

でも楽しいんだよなー。何歳になっても男の子供なんだろうな。
またやっつけてやる。





  1. 2015/04/13(月) 20:18:57|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<節酒(後編) | ホーム | 節酒(前篇)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4401-b3e4874b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史