呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

超弩級冥土の土産③(本編)

CIMG9859 - コピー


我々がドームを訪れた翌日、ジャパンツアーの締めくくりにして49年ぶりの武道館は昨夜だった。
彼は既に日本にはいないかもしれない。

ユー・チューブなどでも各ジャパンツアーの模様などがとうにアップされているし、
ここでピンぼけ写真などを連ねてもあまり意味がないのでそれはしない。
ステージは現場で見てなんぼだ。

きのうは一日呆然として過ごした。
「おれはおととい本当にあそこにいて、本当に彼を見、本当に彼の歌と演奏を聞いたのだろうか」
昨夜はテレビでド-ムでの巨人戦生中継をやっていたが、なんだか嘘のよう。

小学生の頃、ビートルズの曲はあちこちから勝手に耳に飛び込んできた。
が、中学生の頃からは自ら進んでポールとウイングスを聞き始めた。

それから40年以上、今に至るまで数え切れないほど彼の歌を聞き続けていた。
そしていつの頃からか、彼は私の中で神様になっていた。

まさか、その神様をこの目で見る日が来るとは!
昨年暮れから二カ月おきにサラ・ブライトマン、KISS、そしてとどめに最高神ポール。

これ以上の土産はあるだろうか。
今日もまだ少しぼ-っとしている。

え?
「何か少しでもコンサートそのものの感想を言ってみろ」ですか?

いや、年甲斐もなく、おととい夜の2時間40分はただただ恍惚状態でした。
深夜の東北道をひたすら北上する車の中でもぼー。
あとは・・・
56歳になった自分から見て、彼の超人的な体力に驚いたこと頻り。

あー、あと、わがままな不満を一つだけ。
オーケストラとまでは言わないが、管楽器のバックが数人欲しかった。
金管二人、サックス類三人、合計五人。
それがだめならせめてサックス類2~3人だけでも。

ポールの他はギター二人、ドラムス一人、キーボード一人だけなんだもの。
彼の多くの曲では管・弦楽器が大活躍し、見事な聞きどころが数え切れないほどあるのに。

それがプレーヤー無しで音源だけでは・・・
ちょっとさびしかった。

そんなところかな。
とにかく、消化するのにもうしばらくかかりそうです。

こんなに幸せでいいのだろうか。ぼー。
 ↑ これが彼の無類の力なんだろうな。

ぼー。

(完)






  1. 2015/04/29(水) 16:55:41|
  2. 吹奏楽・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<GW休・営業のおしらせ | ホーム | 超弩級冥土の土産②(行程)>>

コメント

すばらしい!
ニュースで見た、あのコンサートに行ってきたのですね。

本物の迫力はすごかったと思います。
そのうちお土産話など聞かせてください。

  1. 2015/05/03(日) 00:01:18 |
  2. URL |
  3. しらべる #-
  4. [ 編集]

しらべるさん毎度!

いつもお世話様です。

はい。行ってきました。
ただしニュース等でよく報道されていたのは、大阪や三回やった東京ドームでなく、
最後の武道館でのものと思います。
49年ぶりですからね。

書いた通りただただ茫然です。
近い内に是非語らせて下さい。
  1. 2015/05/06(水) 21:00:14 |
  2. URL |
  3. おれ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4416-119bab5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史