呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

真田への旅 同志

初日、国見だったか那須高原だったか、とあるSAで休憩した時のこと。

大抵SAには屋根の付いた申し訳(5台分程度)のバイク用駐車場がある。
連れたちはまだ建物の方で用足し中で、私だけそこへ戻ると一人旅らしいライダーが到着していた。
年の頃は40代半ばくらいか。

私「おはようございます」
彼「おはようございます。どちらへ?」

私「山形から来たのですが、軽井沢を通り、今日は上田まで行きます。あなたは?」
彼「私は宮城の古川からです。秩父の方へ行くところです」

私「そうですか。先日の大雨や洪水は大丈夫でしたか?」
彼「ええ、私の所は大丈夫でした」

私「それはよかった。秩父ですか。いいですね」
彼「はい、何でもバイクのガソリンタンクの形をした《バイク弁当》というのがあるようなんですよ。ユーチューブで見たのが忘れられなくて」

私「へー、それは面白い。初めて聞きました。すると今夜はそのあたりで一泊ですか?」
彼「いや、明日の朝までには帰宅しようと思っています。」

私「えー!?夜通し走りますか?そりゃ大変だ」
彼「はい、かみさんにやっと許可をもらって来たものですから。明日は家族サービスが待ってるんです。しかし、バイク弁当一つ食うために時間と金を一体いくら使って行くんじゃいって話ですよね」

我々も似たようなものだろう。
この辺で連れたちが用を済ませて戻ってきた。

私「それはご苦労様です。どうぞ道中お気をつけて」
彼「ありがとうございます。そちらも気を付けて」






バイク弁当、なかなか有名なようです。お好きな方はどうぞお調べ下さい。





  1. 2015/09/25(金) 20:34:28|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長瀞2015.9 | ホーム | 真田の旅 横川駅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4530-1391f422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ここの歴史