呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

昭和58年7月15日(前篇)

24歳の夏、当時最新鋭の2ストスポーツ、ヤマハRZ350R で紀伊半島一周の一人旅をした。
その六日目の日記を記す。(赤字は今回追記)


CIMG0164.jpg


第6日目  7月15日(金)  ずーっと雨

7:40起床。朝食を頼んだのはおれだけ。(紀伊半島西岸湯浅町の有田ユースホステルに泊まったようだ)
だいぶ疲れている。
8:50、ペアレント(ユースの支配人)さんとその娘さん、ヘルパーさん(ユースの従業員さん)に見送られて雨の中を出発。

梅雨の中、何とか天気がもっていたのだが、とうとう降られてしまった。全身びしょびしょ。
ツーリングバッグの中まで濡れてしまった。

すごい悪路のR424とR371を走る。殊にR424の宇井から10キロくらいは特筆もの。
健気にも粗末な舗装がしてあるが、その急勾配と狭さには思わず怖気づいたほどだ。

これはもう完全にトレール(オフロード)バイクの世界である。
また、破損個所や工事中の所も多く、本当に紀州の国道はひどいものだ。

人家も少なく、ハイオクの軒下で一服したりして、みじめなものだった。
一般に三重、奈良、和歌山の山間部の国道は悪路が多いため、新たに付け替え工事中の所が多い。
この辺は、家族で気軽にドライブなんて言うのは5、6年先になるのではないか。

龍神村に出て、やっとまともな道路になった。
しかしいくら工事を進めても、この半島のほとんどが峻険な山間部であるから、改良にも限度があろう。
これだけ平地の少ない地方は珍しいのではないか。

(つづく)



追記
ほとんど今の自分の文体になっているような。
30年以上たっても進歩が無かったか。





  1. 2015/10/23(金) 22:50:33|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和58年7月15日(中篇) | ホーム | 酒船石(さかふねいし)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4548-206dbef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ここの歴史