呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

佐藤構え②

①とは関係ない話。

今日、檀那寺住職から「何か知りたいのならあの人に聞くといい」と聞いていた方に伺い、たくさんのことを教えて頂いた。

私よりずっと目上の、温厚で上品なその方は、昔々本家から我が家と同時に分家したというお宅の当主。
ずっと前から存じ上げていたが、お伺いして親しくお話し頂くのは初めてのこと。

その方は膨大な事実検証と考察を既に済ませておられた。
貴重な資料までいくつか頂き、思い切って伺って本当によかった。

そして一つの大きな謎が解けかかった。
私の5代前(と推測していた)当主が書いた例の古文書、文政13年(1830年)に書いたことになっているが、
それが本当なら彼は満2歳で本を一冊書いたことになる。

これが私の解読以来の最大の謎だった。
しかし「お宅は昔、何代か襲名していたのではないか」とおっしゃるのである。

ならば謎は簡単に解ける。
書物を著したのはX(エックス)代某、郷土史に出てくる色々やった人はX+1代某、ということになる。
なるほどなあ。襲名か。

今日お伺いしたお宅の系図と照らし合わせると、こちらのお宅も我が家も、初代は少なくとも6代以上前と推定できる。
そして途中に大異変が無い限り、お話し下さったご主人と私には、少しは同じ血が流れている可能性がある。

我ながらなぜ今頃。もっと早くお伺いすればよかった。
また、20年も30年も前に我が家の年寄にも根掘り葉掘り聞いて記録しておけばよかった。

このご主人は私の様々な質問の多くに、明解にお答え下さったのである。


(完)





  1. 2015/11/17(火) 22:15:19|
  2. 「家内示談」と豊八考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<臨時休業のお知らせ | ホーム | 佐藤構え①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4570-56819d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここの歴史