呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

前倒しホワイトデー

きのうのこと、郊外の菓子店に行った。
私が菓子店に行くのはたいてい年に一度である。

数個の菓子を買わねばならない。ぼちぼち諸兄も同じ頃合であろう。
なぜ少し早めに買いに行ったかというと、きのうから手渡すタイミングが始まったからだ。

その日には少し早いこと、また平日日中ということもあり、菓子店にその時の客は私一人だった。
その店の奥様か従業員さんかわからないけれども、私よりずっと若いが落ち着いた女性が出てきて懇切に応対してくれた。

数個のプレゼントを包装完了するには少し時間がかかる。
私は彼女の仕事に支障ない程度の手持無沙汰解消話を始めた。

おれ「寒河江から来たのですが、そこの居酒屋さん、なかなか良さそうですね。たまに通りかかると気になって。」
彼女「ええ、好評のようですよ。木曜定休で、若い方、年配の方、家族連れの方、色んなお客さんが行かれるようです」

おれ「そうですか。今度行ってみよう。地元の行きつけももちろんいいのですが、たまには別のと所も覗いてみたくなるんですよ」
彼女「そうですよね。お客様はお仕事中にお越し下さったのですか?」

おれ「まあ自営業ですから、空いた時間にこうやって来れるわけですよ」
彼女「自営・・・ ひょっとしてご住職様ですか?」

そら来た! そういわれるのはこれで何度目だろう。

おれ「はっはっは! 私はただの商人(あきんど)です」
彼女「そうでしたか。失礼しました」

頭髪が乏しく、短くしているからそう見えるのだろうか。わからない。
煩悩多き凡俗と自覚しているのだが。

私に僧侶の匂いなんてしますか皆様?





  1. 2016/03/09(水) 21:36:54|
  2. 店主の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<黙祷 | ホーム | 楽団総会準備会議2016>>

コメント

本物だけどそうは見えない方もおられます。徳がにじみ出るのではありませんか?
でも住職も自営と呼ぶのですね。
  1. 2016/03/09(水) 23:01:12 |
  2. URL |
  3. フェリー係 #-
  4. [ 編集]

フェリー係さん毎度!

先日はお手配大変ありがとうございました。

うーむ。やはり見た目かな。

まあ、広い意味で自営なんだろうね。
  1. 2016/03/10(木) 09:37:51 |
  2. URL |
  3. おれ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4653-9bbe7a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここの歴史