呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

スピード感

誰が言い出したのだろう。
我が国の総理大臣が使っていたのが私の聞き初めだったろうか。

「スピード感を持ってこの問題に臨みます」といった使い方を、ここ数年頻繁に聞くようになった。
主に行政関係の方々がよく使っているように思える。


非常にわかりづらい日本語だ。もっとはっきり言えば、意味がわからない。
「スピード感を持って臨むとどうなるの?」と聞きたくなる。

57年この国で暮らしているので、もちろん言いたいことはぼんやりはわかる。
が、詭弁に聞こえる危険はないだろうか。

「この問題は、出来る限り速い解決を目指し対処します」
と普通に言えばいいのではないかなあ。

諸兄諸姉はいかがですか?






  1. 2016/03/12(土) 19:35:59|
  2. 気になる日本語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山中のそば屋+宮内駅 | ホーム | 黙祷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4656-cf8b53c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史