呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

(びた)。この度初めて学んだ。

「びた一文払わない」などと使う、おなじみの言葉。
この齢になるまで、「びた」を漢字で考えることはせず、「強意の接頭語」くらいに考えていた。

「《され》みっだぐない」の「され」のようなものかと。
↑通訳「なんてみっともない・醜い」

この度、発行されたばかりの郷土史の本で「鐚銭(びたせん)」という言葉を発見したのだ。
金へんに悪。読んで字の如しだ。

主に室町時代に中国から輸入された品質(成分)の悪い貨幣とのこと。
「鉄銭」とも言うそうだから、金銀はおろか、銅や真鍮もあまり入っていなかったのかもしれない。

「鐚一文払わない」。なるほどなあ。この世は知らないことばかり。



おまけ。
このあたりで神主さんなどを「ほうえんさま」という。
その語源を考えたこともなかったが、やはり同じ本で判明した。

法印様だった。






  1. 2016/06/21(火) 20:52:48|
  2. 気になる日本語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬肉祭 | ホーム | 歴史的瞬間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4720-f4e6f74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここの歴史