呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

下小松古墳群(後篇)

P1010428.jpg

↑右の道路が国道287(小松バイパス?)。アクセスいいでしょ。
しかしこの立派な駐車場に停めると、古墳群入り口まで3分ほど歩かなければならない。
砂利敷きではあるが、入り口にも結構な駐車場があった。次回はそこまで車で行こう。

P1010415.jpg

↑我らは今回は図左端の「小森山支群」のみ見学。
それでも30基ほどありそうだ。驚くべき古墳群である。
時間のある時に中央の二つの支群もじっくり探索したい。

P1010413.jpg

↑ということは、大化の改新の100~300年前か。まさに「古墳時代」だ。

P1010416.jpg

↑エリア中央に一本だけ、しかも途中までではあるが、
排水路まで付いた、立派なアスファルト舗装の探索用歩道が整備されている。

で、この道の左右に、山の起伏も利用して作られた夥しい数の古墳たちが存在していた。
円墳、方墳、前方後方墳、前方後円墳、形も向きもサイズも様々だ。
また、見てはっきりそれとわかるものもあれば、「どれよ?」というものも少なくない。

P1010426.jpg

↑これはここでは大きい方で、しかも形がはっきりしているから、現代人たちも整備の意欲がわいた一基なのだろう。
樹木はきれいに除去され、芝生で覆われた前方後円墳である。

手前が方墳、奥の少しだけ高い方が円墳。興奮する。

しかし・・・
「蜘蛛だ」
「蚊が」
「草が」

じっくり探索するにはうるさい同行者がいない時の方が良さそうだ。
また来よう。ここはすごい。

(完)






  1. 2016/10/07(金) 08:59:40|
  2. 温故知新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<決算市御礼と臨時休業おしらせ | ホーム | H28「本決算市」のおしらせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4795-84729362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここの歴史