呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業106周年。店主エッセイが多いかな。

1~2年後用薪

友人のご厚意でこの秋に頂いたさくらんぼの木全景。


P1010466.jpg


P1010468.jpg


幅7メートル、高さ1メートル。ただし奥行は30数センチの一列だ。
どうだろう。我が家の場合、これで2カ月は間に合うんじゃなかろうか。

ただし、現状は生木(なまき)なので、十分乾燥させてからでないと焚くことはできない。
焚けるのは次かその次の冬。薪には気長さも求められる。

また、薪というには細過ぎる枝もたくさんあるが、そこは文句を言ったら罰が当たる。
有り難く全部焚こう。




これだけ頂戴するのに、友人と二人で畑で二時間程度の肉体労働(カットと軽トラックへの積込み)、
我が家までの運搬、おろし方、の一連の作業を4回。

更にその後、頂く度に休日をたっぷり使っての始末作業を夫婦で4日。
畑でのかせぎも結構きついが、頂いてきてから写真の状態までするのも結構大変。

剪定鋏を使っての小枝や葉っぱの除去、たまに混じっている腐れたものの選別廃棄。

そしてチェーンソーや丸ノコを使ってのカット(ストーブに入るサイズに)と整形、
また、太過ぎるものは斧で割る。そのままでは乾きづらく燃えにくいし、重いと扱いが大変だからだ。

すっかりそれらを済ませたら、最後に写真のようにきれいに積み上げる。
自分で言うのもなんだが、相当根気が要る仕事だ。




しかし大変だが有り難い。
我が家にとってエネルギーとなる薪が、そのまま友人の伐採木処分費のカットに直結するなら最高である。






  1. 2016/11/07(月) 09:05:36|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日8日午前休業します | ホーム | 初10万Km>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4815-1ee3b4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤達也 四代目店主

Author:佐藤達也 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ここの歴史