FC2ブログ

呉服・和装・印伝 山森呉服店掲示板

お陰様で創業107周年。掲示とエッセイ

城・楯訪問2018前半

備忘録。

1.川前楯(大石田町)
  初訪。早春残雪のため入口で終わり。訪問というより未遂。
  早期に再訪を果たしたい。

2.角館古城(秋田県)
 GW下北半島ツーの帰りに初訪問。
 縄張図を見て、すごく複雑な大手虎口に期待して行ったのだが、草生し、あまりに未整備・不案内でわけわからずがっかり。
 わが県新庄藩初代藩主戸沢政盛さんの代々の居城なんだが。

3.長谷堂城(山形市)
 今月。三度目の訪問。皆様ご存知、関ヶ原合戦と同時(1600年・慶長5年)の、
 攻め手上杉直江兼続軍と、わが最上義光軍+伊達政宗援軍の大戦の舞台となった城。
 縄張図を手に行ったため、よくわかった。
 駐車場・案内板・登山道・草刈り、総合的に整備抜群。

4.白岩(しらいわ)城 稲荷山楯(寒河江市)
 地元なのに初訪。未整備の極みで踏査困難。最初の削平地点まで登ったが、草生して周囲はわけわからず下山。
 登り口からすぐの所に大江白岩氏代々の墓地があり驚く。

5.青葉城(仙台)
 時間がないのに無理に行ったから、本丸の有料駐車場に車をとめてその辺を15分くらい歩き回ったのみ。
 天下の名城なのに失敗訪問。反省。
 ただ、広場で武将隊が何か大音量でイベントをやっていたな。
 兜の前立てでそれとわかるのは政宗だけ。あとの数人は誰々なのか興味がある。
 片倉小十郎景綱、留守政景、支倉常長あたりは間違いないのではなかろうか。
 あと二人くらいはいたな。誰々なんだろう。

P1020701 - コピー (2)

あとどこか忘れていないだろうか。今の所、今年に入ってからはたったこれだけだ。
野暮用が続き、なかなか思うように各地を訪問できない。
だが、今年も更に何カ所か必ず行く。県内の多くの城址・楯跡が待っている。



 
  1. 2018/06/18(月) 21:03:17|
  2. 店主の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山家(やんべ)城 | ホーム | ありがとうミラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/tb.php/4940-359ef26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

創業大正元年 四代目店主

Author:創業大正元年 四代目店主
呉服・和装・印伝専門店

カテゴリー

バロメーター

最近の記事

最近のコメント

更新カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

まめな削除で